2018年06月17日

でかいけど軽い羽田さんです。

IMG_1340黒田さんから写真貼付のメールが届いた。
上田(長野県)から羽田さんが訪ねて来たようだ。

「でかいけど軽い羽田さんです。
 子供3人長男は立教大学。
 大したもんですよ、よく仕事してます。」

なんせ羽田さん2m、いや195cmだっけか?

当時、
黒田悦司(よしもり)
羽田義久
岡田吉生
3人「たよし」とか言ってかまってもらっていた。

メールにあるように、でかいけど「軽い」羽田さん。
「軽い」私と共に、よくぞ構ってくれていたものだ。
6歳年上の、「師匠」とも言える方なのに。
全国区?にも引き上げてくれた。

ふところの深い人だなぁ、酖弔気鵝
軽い人苦手なんだと思うし。

もう30年も前のこと。
上田での「MGシニアセミナー」で、なにを間違ってか私が外部講師。
社長になりたての羽田さんから、講義?の最後に質問が来た。

「岡田さんの人生目標は何ですか?」みたいな。
「おいっ!」、40歳足らずの私に。

その夜の宿は羽田さんと同じ部屋。
2mの羽田さんは、布団を斜め使い(わかるかな?)。

その布団の中から羽田さん。
「さっきはあんな(大上段の)質問でスミマセン。本当は社長の給料はいくらにすればいいか聴きたかったんだけど」だって。
社長なりたてだし、でも私は専務、いや企画室長?

思い出話みたいになっちゃった。

近頃、振り返りが多くてね。
特に、2月末以来ね。

もう、平常モードに戻るし。