2018年07月11日

ものづくり岡崎フェアに行って来た。

IMG_1429「第6回ものづくり岡崎フェア2018」に行って来た。

なぜ行ったか?

大事な仕事とは「うちの商品を買ってください」と言うこと、つまり「営業」
なにを今さらなのであるが、大手企業の某社長が会合のあいさつの中で、社長の一番大事な仕事と言って「当社の商品を買ってください」と言っていた。

そう、今さら感化もされてね。

そして、出展164社の「広報事情」「販促事情」のリサーチなのだ。
自社の売りたいものが出展され、それを「宣伝」している現場なのだ。
そして使われている「パンフレット」「会社案内」に注目をする。

「パンフレット作ってこれ以上仕事が来ても困る」と贅沢な現状を言われる会社もあるが、それとて大事な情報。
「ものづくり岡崎」を一面象徴するようなやりとりだ。

だからこそ、それでもなお必要なのは広報だよ。
こんな土地柄だからこそ。

というのがこちらの言いたいことである。

なんてことで、3時間ほど各ブースを回って、お腹が空いたので戻って来た。

次回2年後のものづくり岡崎フェア、出展社の50%はうちが作った会社案内、なんちゃってね。