2018年08月05日

「なかま」例会

IMG_1654隔月に行われている「なかま」の会。

「なかま」とは、卒業した高校の同年の有志が集まって、誰かの講話を聴き、その後茶話会(酒話会)。
私は、たまに出席。

今回は、「なかま」が住職をしているK寺にて物故者法要と「なかま」の弁護士さんの「原発について」の講話、そのあと酒話会。

今回参加の私は、当社制作の同窓会名簿(2018年12月発行よろしく)の販売促進の意味もあって?出席。
なんせ私まだ現役、他の皆さんはほとんど仕事も卒業、1949年(昭和24年)生まれ来年70歳。

出席者の中には、当時のアルバムとか、当時の生徒名簿を持って出席の人もいた。

写真は、昭和42年度の生徒名簿。
生徒だった私は、ブラザー印刷製の名簿を手にして、少し誇らしかったことをおもいだした。


というわけじゃないけど、全同窓生網羅の「同窓会名簿」をぜひお手元に。
同窓生にしかお譲りはできませんが。

この記事へのコメント
>生徒だった私は、ブラザー印刷製の名簿を手にして、少し誇らしかった

私も!

つってもその高校は落ちましたんで、小中の思い出だけどね。
てへ。
Posted by 長女 at 2018年08月18日 02:12
その本が製本不漁で開かなくても得したような気になってた。
ネタにしてた。その頃から。
Posted by 伝道家業 at 2018年08月18日 15:35