2018年09月08日

かたかたリュック

IMG_1862徒歩族の私。
リュックにして3年目に入る。

その前は手持ちバックとか、片掛けバッグ。
リュックの良さは、両肩に均等に負荷がかかり、姿勢も良くなる。
いつも姿勢の悪い私としてはね。

それから両手フリーとなって、解放されるし、安全だし。
欠点は、カジュアル感がビジネスにはどうか?
でも私、ビジネスでも服装がカジュアルだし。

リュックはいい。

ところがこの夏、酷暑の夏。
酷暑でなくても、炎天下を歩く私は、リュックだと背中一面の汗じみ。
という訳で、夏の間はリュックを片肩に掛けて、歩いてる。
勝手悪いけど仕方ない。

それが近頃、多少涼しくなって両肩復活なのだ。

快適バッグのシーズンなのだが、相変わらず不要な物・使わない物が詰まってる。
毎日一度空っぽにして、要るものだけ詰める。
そんな習慣にしようかと思うが、なかなかね。

最近、まれに手ぶらで出かけることがある。
財布も手帳も持たず、カードとスマホで足りるし。
その時の解放感・手軽さは半端ない。

だけどね、出先でふと「あっ、カバンがない。失くした!?」
なんて慌てることがある。

持って出て来てないのにね。