2019年01月09日

学校法人A新年交礼会、&

FullSizeRender恒例のお客様の学校法人さんの新年交礼会。
安城の料亭「鯛常分店」で開催。

安城は隣の市、近いのだよ。
会場まで、歩いて10分JR乗って5分歩いて6分の計21分。
18時の開始に、会社を出たのは17時25分。
宴会の時期には「徒歩族」が活躍?

今回お座敷、その前の(私の出席した)二回はテーブル席イスの形式。
それ以前はずっと、お座敷。
出席業者紹介のあるこの会は、立ち上がるのが不自由?な私にとって、座敷は苦手なのだよ。

せっかくたっても皆さん「あけましておめでとう。本年もよろしく」しか言わず、立ち上がった甲斐がない?
せめてもと、「よろしくお願いします」同時に、臨席のY印刷Y専務に向かって「ピースサイン」をしてみた。

帰りもJRで帰ろうとしたら、ひな壇に居た金融機関OのU専務が、「オカダさん、(役員車で)送っていきましょうか?」
「それはありがたい」とお言葉に甘えることに。
「ありがたい」というのは、アッシーがということではなくて、U専務と親しくお話しできるかと。

専務:「岡田社長は、うちのO会長と高校の同級生でしたよね」

私:「同級生と言っても、高校当時は一言も話したことなかったですよ」

専務:「そうですか。当時からのお友達関係かと?」

私:「それが、話すようになったのは10年前?この同じ新年交礼会で、業者挨拶をしている私を見てひな壇に居たO会長(当時理事さん?)が「おっ!あれはオカダじゃなの?」ということで、声掛けしていただき、帰りも(今夜のように)送っていくよということになったんですよ」
「あ、そうそう。送っていく前に安城で一杯やってから帰りました」

専務:「じゃあ、今夜も一杯やってから帰りますか」
と、U専務とI支店長と私の3人で安城で一杯(いや3杯ずつ)、親しくお話しができたのだよ。

その間運転手さんは待っているわけなんだけど、仕事しごと。

幸運な学校法人A新年交礼会だ。