2020年02月13日

振り返って、大森・八重洲ツアー。振り返って70歳。反省・完結編

F2ABF624-9A78-4226-BC78-B912653E2D31まだまだ続く反省ブログ。

そのウケたMCというのが、
「我々は、平均年齢70歳のバンドです」(オーッ!)

「最年長が70歳で、最年少が70歳です」(ドッ!)

「足腰が弱っていますので、腰かけて演奏します」(ドッ!)

ウケていい気になっているけど、「年齢ネタ」とか「老いネタ」はレベル低いよね。
ウケの良い観客だから笑ってくれたようなものの。

反省。

3B263E3B-FBFF-49B0-A4C6-B876C2AC84D1それと前日、「音もだち倶楽部」での演奏(兼練習)、パーティ。
メインバンド(照れっ)の僕らの他に三つのバンド。
この「音もだち倶楽部」常連さんだ。

そして、ドラムの元NエグゼクティブPのNitta氏が、鳴り物入り?で呼んだ、僕らのように同級生バンド。
ビートルズバンドだ。

さすが鳴り物入り、演奏もさることながら地位肩書も錚々たるもの。
その中でも、演奏でも交流懇談でも大活躍のBill Board(仮名・日本人) さん。

多少キャラとしては私と被ることがある感じかな。
結構、二人で飛ばしていた。

すると突然私に「お前、いい加減にしろよ。言っとくけどお前の歌は、はっきり言ってヘタだからな。」って怒鳴られた。
オーディション前日のリードボーカルが、「実力者」に言われちまった。

傍らにいたM島くん(わがメンバー)、「そらぁオカダが悪いよ。オマエ、そらないよ。」

言われた私は茫然というよりは、(あ、また起きちまった)。

ある間隔で起きるのだよ、こういった事件が。
私の言動にムカムカが募ってきて、「お前、なめとんのか!?」的な爆発に遭遇するのだ。

殴られたこともあるし。

(確か、以前のブログに書いたような)

持病みたいな感じ。

私を受け入れない人って、よく居るなあ。

反省。

どーしたらいいかわからないけど、反省。
なめたような態度とか、人の心をネチネチつつく(私としては無意識だけど)こととか。
気を付けよう、って何度言ってきたことか。反省??

えっ??って話だけど、「なるほど」とうなづく友達は多いかも。
人間性の問題なんだな、きっと。

それがあったんで、オーディションで歌間違えたんじゃないけどね。
「ヘタに思われないように(上手に)歌おう」って意識は強かったかな。