2020年02月29日

エントリー、中止、エントリー

FullSizeRenderオーディション落選の痛手をいやすべく、いや汚名を晴らすべく、いや一人で修行のつもり?で、アコースティック・ライブにエントリーしたのだよ。

「はらでんフェスタ50th 記念」3/21(土)3/22(日)岡崎商工会議所大ホールで催されるアコースティック・ライブ。
「はらでん」とは原田電工さん。
先日2/12の弊社で開催の商業部会例会に出席され、案内状(写真)をいただいたので、「わたしでも、いい?」と即エントリーした。

一コマ40分で、結構まとまった時間なので、一人じゃ間が持てない?華やかさがない?かと、曲ごとにヘルプを頼んで、「オカダヨシヲとHis Fiends」みたいなのがいいかなと、あーでもないこーでもない。
ヘルプ頼んだけど精密検査があるからと断られるとか、例の「ヨシヲスズキ」はS君の小指骨折のリハビリが間に合わないとか。

あー、こーなったら一人でやるか?と思っていたら、2/26中止の知らせが届いた。
コロナウイルス蔓延阻止での自粛である。
エグザイルも、米津玄師も自粛したし、いたしかたあるまい。

そう考えていたら、

YOSHIKI(X-Japan)も自粛のススメの呼びかけを、ツイートしたね。

「BAND仲間、そしてそのファンのみんなへ」と題して、
「自分は決して人の模範になれるような人ではないけど、こういう時の判断は間違わない。苦渋の決断を伴うかもしれないけど、今このタイミングで、コンサートを行う行為、および参加は、危険な行為だと思う…全ての人々に対して」

原田さんもYOSHIKIと同じ考えなのでしょうね。
ちなみに、5/16-17にアコースティック・ライブをやるということなので、即エントリーした。

その頃にはMy Frieds もカムバックして来ることでしょう。
ASさん、YGさん。