2020年03月09日

絵本「ともくんのほいくえん」

FullSizeRenderステキな絵本が出来上がりました。

食物アレルギーの理解を子どもたちに広めたいという想いで作られた絵本です。

著者の栗田さんは、娘さんのピーナッツアレルギーに悩まれ、なんとか子供を救いたい、食物アレルギーの理解を広めたいと、長年活動をされて来ました。

それが今は栗田さんのライフワークとなっています。
その想いが詰め込まれた絵本です。

もう12年も前、栗田さんは手作りの貼り絵の絵本「ピーナッツアレルギーのさあちゃん」を持ち込まれました。
これをなんとか印刷して本にしたい。
絵本の製本でなく、簡易製本でいいから。10冊でいいから、と。

それを持って、子供たちに読み聞かせを続けました。
翌年には300冊、500冊と増刷を重ねました。

昨年には新刊「ともくんのほいくえん」として、500部発刊。

そして今回、「ともくんのほいくえん」(改訂版)、部数も3000部、初の本格的な絵本の製本での発刊となったのです。


「ともくんのほいくえん」
著者:栗田洋子
監修:西間三馨
発行所:明元舎
印刷・製本:ブラザー印刷株式会社
発刊:2020年3月4日

アマゾンでも販売しますが、明元舎あて直接のご注文もお受けできます。