2020年04月09日

Snickers mini、ひと粒40kcal

IMG_7340このグラフを見てごらん。

1年間で5kg体重が減ったよ。
病気じゃないよ。
健康のために痩せる努力をしてるのさ。

動機はね、、、
FullSizeRender身長175cm、体重69kgってギリ肥満。
体脂肪はほどほどなのに、おなかポッコリ。
血圧も上がって来たし、だったらダイエット。

一年半前に健診センターの健康相談で保健婦さんとの約束、
FullSizeRender・毎日のアルコールをビール一杯分減らす。
・毎日体操をする。
多少は体重が下がったけど、効果なしだった。
約束も守らなかったけど(ソレだよ)。

でも劇的な変化は、小麦粉カット。
減りかけた頃、昨年12月から小麦の入っている食事をやめた。
ラーメン、うどん、パスタ、ピザ、パン、、、、
蕎麦を食べるなら十割そば、つなぎに小麦粉つかってない。
でもお店では、ゆでるときは一緒の釜使ってるよね。
つけ汁も、小麦なし醤油を使ったもの。

めんどくさあと人は言う。

でも言っとくけど、グルテンフリーがダイエットになるかは、よくわからない。
小麦の害を取り除くことによって、消化器系や粘膜のコンディションが良くなるとは思うけど。

当初は、食べられるものを見つけられずに、体重が減ったかもしれない。

グルテンフリーによって、「食」に関心を持ったことが大きいね。
体重を減らすのは理屈は簡単。
「消費するカロリーよりも少なくカロリーを摂取する」だよ。

つまり「ひもじさに勝つこと」。
たくさん食べなきゃ、太らない。
少なく食べれば、痩せる。

もちろん栄養のバランスはとってね。

朝ごはんは食べない(反論ありそうだなあ、諸説あり)。
カロリーの補給を絶つということ。
そうすれば、備蓄(ポッコリお腹の脂肪)を消費する。

午後からも、お腹がペコペコだと言って、たくさん食べない。
ひもじさになれ慣れる。
そうすれば胃も小さくなって、空腹感もなくなる。

これぞ好循環、いまの私。

お酒はかえって増えてるよ。
炭水化物を減らして、アルコールを増やす。
秘訣は、つまみを多く食べない。

「食わずに飲むと体に悪い」なんて誰が言った。

適度の運動なんてしていない。
お酒も減らしていない。
諸説あろうが、「カロリー管理」に尽きるのだよ。

と、ここでぶち上げれば、これからの減量のモチベーションが高まる。
有言実行、これもダイエットの秘訣かな。