2020年04月19日

地上波は再放送、youtubeは最新情報

IMG_7380地上波テレビの番組制作もコロナ対策で、コンテンツづくりに苦慮。

コロナ対策番組以外は、再放送とか、再編集の番組。
濃厚密着の場そのものの制作現場や出演者の自粛、結果仕事のなくなったタレントさんたち。

そこで疑問というか、、、
再放送でも再編集でも、出演していたタレントさんは「ノーギャラ」なの、という疑問。
以前貰ったギャラは、こんな再放送の条件は入ってないよね。

再放送はタレントさんをタダでつかっていることにならないか?

もうすでに地上波は「オワコン」。
衝撃映像とか言って、youtubeから「動画」をパクッて番組構成してる。
断末魔だよね。

もともと地上波なんて、公共の電波を独占するキー局7局と国の利権構造。
すなわちオワコンの素質たっぷりなのだ。

いまだに女子アナにあこがれる人たちのいる国。
そうなったのも政治のせい、ガラパゴス・ジャパン。

コロナ対策でも、「感染の元の現金を使わない」「キャッシュレスが効果大」
そういうと、いつも「誰かの味方」を装う評論家土もは、「老人にはキャッシュレスは無理」「いつも老人に負担が、、」みたいな。

日本はIT化3周遅れ、ガラパゴス、それを起こしたのは政府でしょ、政治でしょ。
自分のせいをITのせいにしないでよ。
時代の流れは抵抗勢力じゃないよ。
抵抗勢力は政治家さんたち。

ひょっとして「引きこもり」が社会を救うかもしれないよ。
「出たがり」が社会を破滅させるかもしれないよ。

自粛、テレワーク、働き方改革、部屋遊び、情報発信、励まし、連帯、、
コロナは、時代を加速させるよ。
人類が今回のことで「学ぶ」ことがあればね。