2020年06月01日

生活習慣を変える。

IMG_7634目薬を買った。
花粉が多くなったのか、眼が痒くてたまらん。
眼をぐいぐいこすりまくっている。

いや、これはいけないぞ。
コロナは眼からも感染する。

花粉症慣れというか、痒くてたまらんけどいやじゃない、なんてマゾ気質をこの際改善しないとね。

IMG_7607眼鏡もコロナ対策として有効なんだけど、跳ね上げた状態(写真)が常の私、意味ないじゃないの。

目薬も過去に何度も買っているけど、めんどくさいのと注すのが下手なのとで、有効期限切れの目薬もたくさんある。
変えるべきは「体質」じゃなくて、私の「気質」、意識なんだ、きっと。

7月になると毎年の「半日人間ドック」、この1年の結果がわかるよね。
昨年も健診のあと相談員さんとの健康面談いろいろ宿題を決め、そして半年後の健康面談。
なんの変化もない成果に、「少しだけよくなってますよね」という相談員さんの励ましの言葉。

それが、グルテンフリーを決心してから変わったのだよ。
体質改善の元となる気質改善。
「心が変われば、意識が変わる。行動が変わる。体が変わる。」

既報のように、体重減。現在▲6kg。
腹回りも一気に非メタボ圏内に突入。現在▲5cm。

これはグルテンフリーが功を奏したわけじゃない(それもあるけど)。
小麦の入っていない食事を探したり、カロリーを気にするようになり、つまり食事と健康に関心を持つようになったのさ。

そして、食べなきゃ痩せるという原則。
空腹感との戦いだが、食べる量を減らせば胃も小さくなり、空腹感も減るのだ。

昼間の眠気もなくなった。
よく眠れるようになったのだ。

お酒を飲むのはいい。
これは私の思い込み?酒量は増えた。

そうそう、目薬の話。
健康に気を使うようになったから。
即、対処するようになった。

これ系の話は、、
(あの蚊の心配以来)アースノンマットを買って、居室に置いたり。
これで、窓を開けていても大丈夫(今のところ)
私は、いかなる酷暑にも、冷房抜きのプライベート生活なもんだからね。

毎日の青汁、プロテイン、黒ニンニク、、、ドモホルンリンクル、あこれ関係ないや。
酵素はやめたかな。
毎日朝晩の血圧測定、コロナ以来の検温。
マスクはコロナ以前から、標準装備だし。

そして、毎日16時間のプチ断食。
グルテンフリーを決心したことをきっかけに、生活が変わったよね。

快適に。

グルメじゃないことの幸運。

従来のクルマなし生活に加えて(これが一番大きいよ、みなさん)、順調な健康ライフを歩んでいる(つもりな)のだよ。

長文になったけど、後にリバウンドした時に、あ、こんな時もあったと懐かしむように、ブログに記録しとかなきゃ、とね。