2021年03月25日

ブログも断捨離と見つけたり

FullSizeRenderブログを続けている。

2005年から、ほぼ毎日書いて来た。
ポッカリ空いてる月がほんの少しあるけど、それも遡って埋めて行こうなんて、無謀?なこと、無駄?なことを考えている。

2019年9月からは、「社長ブログ」から「会長ブログ」に変わって、「仕事ネタ」はほとんど書いてないね。
「ほぼ毎日日記」を昨年はリアル手帳に書いてたけど、ブログが今「ほぼ毎日ブログ」化している。

仕事ネタ、経営ネタが減ると、読者も変わるよね。
あんまり多くない読者だけどね。

近頃は断捨離と称して、思い出話っぽいのが多いけど、ブログを始めた2005年以前のことは、「遡って日記」みたいなものとして書いていけばいいかって思ってる。

ブログ始めて16年だから、大雑把に言って190ヶ月・5700日。
それ以前は、約55年・660ヶ月・19800日。
人生のうち22%はブログ書いてるんだ。(しかも幼児の時代も入れてね)
我ながらすごいなって思う。

うちの父も毎日文庫本1ページ分の文章、つまり日記を書いていて、それが山ほど遺されている。
そんなもの遺して誰が読むんだってことなんだけど、このブログもね。

読まれなくっても良いんだよね、日記だから。
書く「ネタ」作りのために生活してるってこと。

ブログは時代遅れと言われようと。
日記も時代遅れでしょ。