2022年03月26日

「飲酒は時間泥棒」

IMG_35611/22付の「PinUpMemo」に、
「飲酒は時間泥棒 ーお茶で濁すー」

仕事やめて、フリーハンドの時間を60年分いただいて、調子こいて昼間っから飲む毎日だった。

「炭水化物摂取を減らした分、アルコールでカロリー補給」
なんてうそぶいてね。

ところが、寝起きがドンヨリして来たのだ。
このメモの日付が1/22だから、今年になってきてから思ったのかな。

昼食とともにワインを飲み、夕食と共に日本酒焼酎を飲み、ナイトキャップでウィスキー。
お酒が好きだから、快適な暮らしぶりなのだが、続けていたら寝起きがドンヨリして来たのだ。

健康管理に気を付けていて、他のコンディションがよくなってきたら、お酒のマイナス面が浮かび上がって来たようだ。

健康面もそうなのだが、お酒を飲むとよく寝落ちをする。
気が付いたら昼寝をしてたり、夕食のあとしばらくして寝落ちしてしまったり、大体2時過ぎに目覚めてそれからベッドに行く。

「お酒が時間を奪う」ことに気づいたのだ。やっとね。
私には60年しか老後の時間は残されていないのだ。
時間を奪われたらいけないのだ。

という訳で掲げた「飲酒は時間泥棒 ーお茶で濁すー」。
お酒断ちして口が寂しい時は、お茶を飲めばいいのだと。

そう掲げてやっと講じた手立てが、「食事と一緒は、超薄の焼酎お茶割」というもの。
どうしてもお酒を欲するカラダに少量のアルコールを与える。

すると美味しくなくて、段々アルコールを欲さなくなってきた。
そしてこの度、毎日が休肝日となって来たのだ。

食後も食感もお茶ばっかり飲んでいる。

寝落ちも減ってきた。
眠りも深い、寝覚めも良い。

酒代も少なくて済む。
おやつ代が増えた。
甘いものが好きになった。

という生活習慣の改善いや革命!
「それ、淋しいね」と言わないで、外飲みはするし、飲み会は歓迎。
得難い飲む機会になるしね。大歓迎。


そもそもだけど「時間泥棒」。

お酒はリラックス効果、ストレス発散、陽気になるともいうけれど、酔うとその間「IQは爆下がり」らしいよ。
そんなん、ストレス発散になってない。

私、もともとお酒なしでリラックスできるし、素面でも十分ハイテンションだし。
リラックス効果ならば「歩く」ことが十分その役割を果たせるよ。

ということで、私にお酒は必須ではない。
飲まないと、良いことばっかり。

でも飲み会という「IQ爆下がり」の会は大好きなので、大いに誘っていただきたい。


ながながと長文で「お酒を控える」ということについて書いたが、これは「断酒三日坊主」にならないための自己宣言なので、お許しを。

この記事へのコメント
賛成。
Posted by Jijo at 2022年03月28日 20:50
「ながら」をやめよう。ー時間泥棒ー
ってのもあるけど、ついつい。
Posted by 伝道時間泥棒 at 2022年03月28日 21:56