2022年04月17日

今日のアルバム「SEIKO JAZZ」「SEIKO JAZZ 2」

FullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRenderFullSizeRender
今日のアルバムは、
「SEIKO JAZZ」
「SEIKO JAZZ 2」

なんせ聖子ちゃんだがら?、2枚紹介。

先日松田聖子の「赤いスイートピー」「スウィート・メモリーズ」の歌詞カードを作ろうとAppleMusicを検索していたら、この2枚のアルバムが出てきた。

「おや、聖子ちゃんがジャズ?」と、さっそく聴いてみた。
「ジャスが歌いたい」という元アイドル歌姫の気持ちはわかるけど、、、と言った出来栄えのアルバム。
選曲は良い。
でも歌が変、英語が変。

歌唱は致し方ない、熱意は認める。
だけど、英語はいただけない。痛い。

英語勉強中の私としては、聴いててどうしても気になる。
日本人訛りでもない、せいこなまり。

音楽やってる人は耳が良いはずなんだけど、英語の歌詞をなぜコピーできないんだろう。
音楽を聴く耳をも疑ってしまう。

ジャズ系のひとは(意味がわかってなくても)英語がきれいな歌手が多いだけに。
聖子ちゃんには「荷が重い」ジャズであった。

でも歌いたいんだろうなあ。

ところで、なぜ「赤いスイートピー」「スウィート・メモリーズ」かは、後日。

この記事へのコメント
松田聖子「演歌」⇒ マツヤッコの名前で1曲。
 
Posted by 横地徳政 at 2022年04月20日 13:19
松田聖子 津軽海峡冬景色
https://youtu.be/t2tEkYXPD38
聖子姫 演歌をファルセットなしで挑戦!音楽的限界キーの歌唱力に鳥肌が立つ 北国の春 カバー曲 松田聖子 五木ひろし アルバムCD コンサート2016 赤いスイートピー 青い珊瑚礁 瞳はダイアモンド
https://youtu.be/IVIzReIL5IQ
Posted by 横地徳政 at 2022年04月20日 19:37