社長

2020年05月30日

訃報、そして今年初めて読んだ本

FullSizeRenderkindle電子本アマゾンで購入。

「プロ野球激闘史」広岡達郎・著

これがなんと私、今年初めて読了した本。
信じられないかも信じられないかもしれないけど、ホントだよ。

山田さんの訃報を聞いて、それと関係あるかどうかわからないけど、プチっと買った本。
リアルな本より電子本の方が読みやすいし、即読める。
そう思って結構買っているが、読み終えたためしがない。
読み始めたためしもない、いや少ない。

ベッドに寝っ転がって、山田さんの事考えていて、
あ、本読もうと読み始めたら、こらあ面白い。
すぐ読み終えられる、そう思って中断しようとしたが、これが悪い癖。

気持ちを入れ替えて、一気に読んだ。

山田さんはスポーツマンだった。
野球が好きで、中日ファンだった。

そんなことも、この本を買ったきっかけなのだよ。
星野の好きだった山田さんが、落合ファンになった時の驚き。
野村の本より、広岡の本が好みだろうな。

そう考えつつ、昼ご飯が30分遅れになるくらいの被害?で読み終えた。
実技じゃ運動神経抜群の山田さんにはとうていかなわないけど、野球談議なら負けない、とかね。

以前は、スポーツの本を読み終えたら「山田さんこれどう、面白いよ」と差し上げたこともあったなあ。
癌の闘病で退屈な時間に本でもどうか、と思うけど電子本kindleじゃ回し読みできないね。

そんなことより、山田さんはもういないんだ。
いや、いないんじゃなくて、もう会えないんだよ。


brother_p at 13:00 コメント( 3 )  

2020年05月26日

ブラザー・ポリシー(アゲインスト・コロナ)

IMG_7597我が国は一気に緊急事態宣言解除となった。

これで急に、街に人があふれるのかなあ。
床屋と歯医者に行きたいけど、やめとこ。

自粛が緩んでも、ブラザー印刷のコロナ対策は変わりません。

IMG_7598今後もしばらくはコロナとの戦いが続くからです。

入館者はマスクを着用。
下足を上履きに履き替え、手をアルコール消毒をする。

IMG_7599わが社と社員とその家族をコロナから守るだけでなく、従来と生活パターンを改めるという動きを外に向けても表明します。

日本の生活態度、生活様式がコロナの蔓延を抑えているということが、明らかになってきたようです。

「自粛」という「我慢」でなく、「生活様式」を変えて(維持して)行きましょう。

brother_p at 08:30 コメント( 0 )  

2020年05月25日

環境整備のMonday Morning

IMG_7596第1・3月曜の朝は、会社の草刈り。
社員をB班・P班の2班に分けて、始業から15分間。

B=Brother、P=Printing ということね。
ウチ風のネーミング。

私はP班。
会社正面の生垣を主に、草むしりをしている。

社外の人が、「おっ、会長が草むしりをしている!?」狙いって訳でもないが、車通勤の社員と違って徒歩の私は、門扉辺りの草が気になるのでね。

草をむしっていると、よくお向かいのMお父さんに冷やかされる。
「要領悪いねえ」みたいな。
要するに下手だねえ、慣れないことをするからってこと。

Mさんちは生垣と言い、庭と言い、ホント見事に整備されている。

草をむしりながら、昔のことを思い出す。(またか)
1985年頃、会社の「環境整備」に力を入れていた。
当時師事をしていた「社長学」の一倉定先生の教えで、環境整備すなわち掃除。

毎週月曜の朝は、職場の身の回りの掃除から始めていた。
きれいになり、能率も上がり、ミスもなくなる。
朝イチで掃除をすることで、頭もすっきり、やる気も漲り、頭と心の環境整備なのだ。

その教えに、「回りのビニタイル毎回1枚磨き上げろ」というのがあった。
30兒擁の面積を徹底的にきれいにし、次のビニタイルに行く。

というわけで、今朝の草むしりは生垣幅約50僂鬚爐靴襪卜韻泙辰拭
満遍なくでなく、一度に少しずつ、きっちりと。

焦らずとも、まだ充分時間がある、私の人生?

brother_p at 10:22 コメント( 0 )  

2020年05月07日

結局、グルテンフリーのカレーを買って帰った。

IMG_7504連休明けの5/7、訃報を受け取った。
地元でスーパーマーケットを40店舗ほど運営している会社の、前社長・現相談役のKさんである。
78歳大腸がん。
残念なことです。

お葬式は近親者ですませ、後日お別れの会をする予定だが、日にちは未定。
コロナ対策だ。

今日のお昼時、会社近くの銀行に寄った折、すぐ横のD社スーパーマーケットに寄ってみた。
何か買う目的があったわけではなく、Kさんが長年仕事を重ね遺されたものを見たかったって感じ。
コロナでお客は少なかったが、お店は立派に営業しておられた。

未来に備えるために編纂している社史だけど、私が突然いなくなった時のためでもあると感じたさ。


20年前社長として残された私は、本人がいなくなったために、その総括を怠った。
そんなことに思いを巡らしながら、店内を回った。
近くの介護施設の職員さんにも、偶然あったりした。

「お母さん、元気にしていらっしゃいますよ」
母にはコロナ対策で、もう2か月も会ってないなあ。

せっかく来たからというわけではないが、グルテンフリーのカレーを買って帰った。

brother_p at 14:28 コメント( 0 )  

2020年04月30日

「専門家の意見を聞いて判断したいと思います。」情けないよ、総理。

IMG_7397「専門家の意見を聞いて判断したいと思います。」

この重大な判断を「人のせいにする」ような言い方。
「私じゃない、決めたのは専門家」って?
そう言っておいて、専門家は「8割」と言っているのに、「最低7割、できれば8割」なんて軟弱に伝えてる。

新型コロナ禍、こんな国家の一大事こそ出番じゃないの?

前例でしか動かない官僚に足引っ張られている。
だからこそ、リーダーの出番、政治家の出番じゃないの?

政治家・国会議員も総理大臣の足引っ張ってる。
いや、総理も政治家も自分の利権を守ることで一枚岩になっているのか。
与党・野党を問わず。

自分じゃ考えず、自分じゃやらない。
10万円の通知発送だって、自治体にやらせてる。
マスクはお友達にやらせてる。

こうなったら、日本を「大統領制」にしよう。
トップと議会の緊張関係が必要だ。
三権分立を確立しよう。

決めたら決めたで文句ばっかしの(一部の)国民相手で大変だとは思うけど。
トップの仕事だよね。(私も出来んかった?)
だから、意見もいろいろあるけど、総理大臣の決断したことには、粛々と従うサ。
足引っ張るより、おだててやる気にさせなきゃ。


brother_p at 17:29 コメント( 0 )  

2020年04月29日

蘇る日々

FullSizeRender引き続いて、社史の話。

父の時代その前の叔父の時代、振り返らずここまで来た。
社長をやめた今、昔のことを振り返っても次に活かす立場ではないのだけど、会社は次に引き継ぎ続いている。
私の人生も続く。

その意味で次に生かすには、70歳じゃ遅いでしょというかもしれないが、まだまだ続くし続かなかったら、単なる思い出話で終わってしまう。

そんな、過去を掘り起こしていると、いりいろな事柄に出くわす。

父と弟が輝いて見える写真、30年も前か。
二人ともこの世を去ったけど、振り返ることは、私がこれから彼らと共の生活をしていくことにほかならないと気づいたよ。
現実には居ないけど、一緒に暮らす日々のために。

FullSizeRenderもう一枚の写真。これも30年前。
一緒に経営に勤しんだ水野くん。
会社で社員向けに、広島のオルゴール作家さんのコンサートをやった時、ゲストで来てくれた時の写真。
同じ年の彼も、今の私と同じ人生の局面にいる。

みたいに、いろいろなことが掘り起こされて来る。

これらのことは社史に盛り込むかはわからないが、社史編纂のオマケとして出て来る。
こんな出来事は、社史でも編纂しなくちゃ埋もれてしまうかもしれないなあと思うと、遡ってブログに記しておこうと思う。

同じ時代を生きた人たちに、お知らせできるかもしれない。
ブログを始めたのは、2005年の4月だから、もう15年も続いている。
わたしの生活の記録と報告。

その前の足跡も、市史の時のトピックの記事とともに、ブログに書き記しておくのかなと。

brother_p at 17:45 コメント( 0 )  

2020年04月28日

社史編纂

IMG_7404今、ブラザー印刷の社史の編纂を進めている。

来年が創業70年の年、それもあるんだけど、社長交代して次に続いていくブラザー印刷とは何だったのかを伝えるという大事な仕事。

それを社長から「社史を作る」というオファーをいただいた。

日々出社し、資料をまとめているのだが、これがまた意義のある仕事だと日に日に感じている。

単なる資料集め、原稿書きでなく、あれも掘り起こさなきゃ、これも伝えなきゃ、という思いがつのって来て、大変だけど楽しい仕事となっている。

温故知新じゃないけど、過去の知恵を次につなげる、これからのブラザー印刷、これからの私自身を作り上げる上で本当に大事なことだと感じている。

つくづく、この仕事を私に命じた社長に感謝しているよ。
社長は「そのつもりでした」と言うと思うけど。

私は、父の急死により準備もなく社長となった。
父の時代を総括することなく、自分のやり方で社長を務めてきた。
それはもう終わったわけだけど、その前の父の時代、叔父の時代も含め、その70年を確認する仕事。

ありがたいことです。

brother_p at 17:44 コメント( 2 )  

2020年04月03日

オチは「可燃ごみ出し忘れた!」

IMG_7287毎日出勤してるよ。
会社に軟禁状態が私のテレワーク。

今朝の出勤時、奈良井公園を通ると、
「あれ? 老人がゲートボールやってる。いつもは(火曜日と)金曜日の朝なのに。」

これも、コロナウィルスの影響か? 籠っている老人が、開放感を味わおうと木曜の朝もやるようになったのか。

そう思いつつ、会社へ。

デスクについて、画面のGoogle Calendarで気が付いた。
「え〜、今日は木曜日だあ」

(わざわざ証拠?の写真まで撮ったんだよ)

コロナウィルスは、曜日感覚まで狂わせる?わきゃないね。

しかし、「コンピュータ・ウィルス」とはよく言ったもので、感染拡大のしかたもウィルスに似てる。
いや、逆か。本家ウィルスに似てるから(コンピュータ)ウィルスと名付けたんだ、はは。

感染を食い止めるには、意識・マナーが最重要というのも似てる。
コンピュータ・リタラシー、インターネット・リタラシーが求められているように、人としてのリタラシーが求められ、問われているんだよね、今回。

というわけで、今朝私は「可燃ごみ」を出すのを忘れた、ということでした。
火曜日も忘れてるし。

brother_p at 10:11 コメント( 0 )  

2020年03月21日

近頃の朝(のお勤め)

IMG_6930私の近頃の枕元。

YAMAHAのギターアンプ、二つ。
エレキ用とアコギ用。
ベッド・サイド持ち込みギターによって使用アンプが違うし。
寝室だから音出せないけど、アコギもアンプ通した音でないとね、今時。

ギターはリトルマーチン、エドシーラン・モデル、÷(divide)ってやつ。

寝入る前に弾くとか、起きて弾くとかじゃなくて、寝てて(寝ぼけまなこで)聞いてた曲をちょいと確認したい時用かな。

血圧計と体温計も見えるよね。
続きを読む

brother_p at 23:00 コメント( 0 )  

2020年03月20日

1週目は3個まで。2週目は?

今日は、春分の日。

通勤のバスのダイヤが、いつもと違う。
「え、祝日なのに通勤?」
いやいや、うちの会社祝日はほとんど営業日。

「え、会長なのに出勤?」
いやいや、毎日出勤してますよ、フルタイム。

「え、コロナで自宅待機テレワークじゃないの?」
そうなんですよ。
会社のルールでは、岡崎市に感染者が出た段階で(高齢者である)会長は、自宅待機。

そう決まっていて、社長からも自宅待機勧告があったんだけど、お願いして出勤させていただいたのだよ。

理由は、家に一日中居たほうが(コンビニに行ったりして?)人と接する機会が増える。
会社で、会長室に一日監禁?されていたほうが、安心安全。
通勤でバスに乗るが、手すりとか一切触れていないし、交通カードの「ピッ」も非接触でやっている。

社長・会社の配慮もありがたいし、方針施策もうなずけるものなんだけどね。

今、社長から課題をいただいていて、会社でのデスクワークが必要だし、はかどることもあってね。続きを読む

brother_p at 10:19 コメント( 2 )  

2020年03月12日

ロンドンの朝は、ネスカフェで始まる。

IMG_6898「ロンドンの朝は、ネスカフェで始まる。」
いや〜古いCMコピーだよね。1972年?

今朝、仕事始めのお茶(いきなりお茶してどーするの)は、青汁。
「実は、コーヒーって好きじゃないのかも知れない」なんてSNSして。

朝起きてから、最初に口にするのが会社での始業時コーヒー。
歯ブラシ以外はね。

まず刺激を、まず水分を、なのかな?
朝起きたらまずぬるいお湯を、なんてしたことない。

でも今朝は、青汁にした。
これからも、青汁にしよう、なんてね。
「ベイケ(福部池)の朝は、青汁で始まる」

IMG_6899ところが、2時間経過。
なんか、コーヒーが飲みたい。
ムズムズする。

結局、朝三個、今三個と、食べるチョコが増えてしまった。

やっぱ、コーヒーのむとしゃきっとするかな?

brother_p at 11:00 コメント( 0 )  

2020年03月11日

コロナ対策

FullSizeRenderブラザー印刷はできる限りのコロナ対策をしているのだよ。
手洗い、うがい、日々の消毒。
会合の開催・出席の自粛。

そして、意識付け。

今日は、会社に子供たちが数人。
学校閉鎖に伴い、子供たちの受け入れ。
会社で過ごしてもらう。

さすが我が社長の施策、いいね。
愛がある。
子供と社員への。

IMG_6896好きな歌に「For Baby」という曲がある。

I'll walk in the rain by your side
I'll cling to the warmth of your tiny hand
I'll do anything to help you understand
I'll love more than anybody can

親は子供を育てるが、実は子育てにより親が育つ。
なんて言うが、私は育って来なかったようだ。

会社での光景を見てほほえましく、力強く思ったが、やはり自戒。
私、自戒のお年頃、今更遅いか。

FOR BABY (FOR BOBBIE) 1972 John Denver 作
わたしは、Peter, Paul and Mary の演奏で知った。
さすがジョン・デンバー、温かい曲を書くよね。
ボビーって息子かな?
https://www.youtube.com/watch?v=9aGBI-XFNkE

brother_p at 11:08 コメント( 0 )  

2020年03月05日

剪定というにはあまりにも大掛かり。草刈-P班

IMG_6745ブラザー印刷は、第二月曜日と第四月曜日の朝、始業とともに(ホントは15分後)社員総出で会社敷地の草刈りをしている。

総出と言っても2班に分けて、第二月曜日はB班、第四月曜日はP班。

なんでB班・P班なのかなんだけど、Brother Printing の頭文字らしい。
この総出の草刈は新社長(いや、もう半年経った)のアイデアなんだけど、この班のネーミングのヒネリは、伝統を引き継いでいるよね。

IMG_6742この朝は第四月曜日なんでP班なんだけど(ちなみに私はP班)、大きく生い茂った樹木の剪定を試みたのだ。

P班の班長のS部長を始め、屈強な強者が枝を切り、幹まで切ろうと試みている。

この社屋を建てたのが、もう14年前のこと。
その際、お客を招き入れるプレゼンテーション・ルームの庭先に大きく開いた窓の外に、四株の樹木を植えた。
根元近くから株分かれする樹木、サルスベリ、金柑、ほか二株。

そのうち、今日まで生い茂って生き延びているナントカいう木に、今日メスが、いやノコギリが入った。

強者以外の班員があっけにとられて?見上げる中、随分すっきりとした姿となった。
ただ、大量に出た枝ごみ。

これは業者に頼むしかないか、ということでこの日の朝掃除はおしまい。

ところで、みんな総出で環境整備する会社になったのだね。
新社長のパワー、リーダーシップだね。

私の時は放任主義?で、草の樹木も生い茂っていたもんだ。

brother_p at 21:37 コメント( 2 )  

2020年03月02日

おついたち朝礼

IMG_6838今朝は、3月2日はブラザー印刷月イチ「おついたち」の朝礼。
3月1日が、日曜だったのでね。

社長から、「新型コロナウイルスに対する会社の方針」の通達と周知があった。
基本方針の社内通達があったのは、社内ネットワークで2月28日。
そして今朝の朝礼。確認と徹底。

社員の行動規範、学校閉鎖への対処等。
迅速な対策が執られた。

私も今月中の会合出席は、キャンセルとした。
開催者側で自主的に中止に踏み切ったところも多い。
中止8件、自主欠席7件。
15件の予定が空くことになる。

開催を強行する会もちらほら、なんだね。
私は欠席するよ。

ところで、今回の政府の対応。
いろいろと批判が出てるね。
(野党はもちろん、テレビ局のカラーが出てる)

今回は、「安倍首相の独断」「後手に回った対処」
なんだけど、今やれることをやんなきゃ。

急に学校閉鎖を決められても、迷惑だ。
厚生労働省が独断で決めても、文部科学省の迷惑も考えてみろ。相談もしないで。
それも今になって。
今回は厚生労働省の独断じゃなくて、安倍の独断かもしれないけど。
って言うんじゃな〜い。

おかしいよね。文科省。他の関連省庁も。
この危機が顕在化したときに、文部科学省としては行政現場の第一線として、真っ先に調査し、議論を尽くし、所轄官庁としての方策の実行もしくは提案するのが仕事でしょ。
それを怠っておいて、よくも「こっちの迷惑も考えろ」なんて言えたもんだ。

政府が遅いんじゃなくて、君たちも遅いの。

こんなんだから、「勝手に突然学校封鎖しておいて、家庭の迷惑も考えろ」って批判する人も出るんだよね。
人のせいにできるひとは、気楽なもんだ。
勝手に迷惑がっていればいい。
でもちゃんと対策してね。
どこまで行っても、まず自助だよ。
自分を守る義務と社会を守る責任がある。

学校封鎖も、自助の手助けだよ。



写真は、「在庫はあるよ。マスクと伝道ヴァイブ」
マスクは譲れないが、伝道ヴァイブは譲るよ。

brother_p at 16:49 コメント( 4 )  

2020年03月01日

2020年2月29日は「閏日」

IMG_6823今年2020年は閏年「うるうどし」だから、2月が1日多い。
従って、2月29日は閏日(うるうび)というんだろうか?

と、調べてみたら、あった「うるうび」。
「じゅんじつ」とも読むらしい。

書き取りの練習もした。

ところで、今朝3/1の朝の目覚めはよくなかったなあ。
悪夢というか、リアルないやな夢をこってり見た。

人に不実・不誠実だったとか、困らせ苦しませかとか、人間として最低、そんな過去のことが次々に夢に現れた。
夢の中ではすごく後悔していた。

近頃、人生の一区切りもついて、過去を振り返ってみることが多かった。
だから、かな?
あと58年どう生きようかという自身への問いかけもあってね。
小麦カットも、如何にコンディション良く生きるかの問いかけによるもの。

だからなのかなあ。
今朝の悪夢、寝汗こそかかなかったが、寝汗もの級。

例えば「どうして私が人を殺したのがバレたんだろう」って焦ってる。みたいな?
私ゃ人を殺してないし、例えも悪いな。

「閏日」だから、オマケの日だから、そんなことがポコッと出てきた?
2月と3月の裂け目のようなミステリアスな日だから、そこに湧いて出た?

夢を見るのは明け方?だし、もう3月1日になってたし。
でも寝たのは2月29日だし。

どんな夢かは、起きた直後は鮮明に覚えていたが、今はすっかり忘れて思い出せない。
だから、過去の過ちを反省しようにもできないし、事実かどうかもわからない。

「悪いことしたらいかんよ」という教訓として置いておこう。

しかし、焦る夢を見たもんだ。
夜通し枕もとでyoutubeが再生され続けているのがいけないのかしらね。

人殺してないし。
4年後、次の閏日を楽しみにしよう。

FullSizeRender訳の分からんコト書いたけど、訳の分からん写真も載せておこう。

brother_p at 09:00 コメント( 0 )  

2020年02月26日

「一度に3つまで」と誓いを立てたのは、

FullSizeRender渡米(帰米?)時の前島くんに貰ったチョコレート。
以前、「一度に3つまで」と誓いを立てたのは、 明治ひとくちサイズの小さいもの。(写真右)

前島くんからのは大きいけど、3つに変わりないかと。
食べたら食べ足りなくて、明治も3つ食べちゃった。

「チョコは、同銘柄は一度に3つまで」と変える??

で、、、前島くんからLineで一報。
「無事米国に到着しました。」と。

Happy Landing!

注)実は、一報があったのは2/27の9:56なんだけど、このブログの日付2/26と矛盾してるよね。
アメリカ東海岸との誤差と思ってオクレ。

2/27付で書きたいことあったし。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2020年02月20日

市場が小さくなったという判断

IMG_6654印刷業界の出荷高が9兆円あったものが4兆円に縮小しているが、これは印刷物の出荷。
われわれに仕事を下さる顧客が減ったわけではない。

従来の印刷物をデジタルに変えようという顧客は、メディアを変えただけで、広報の必要性を認めなくなったわけではない。

われわれは最適メディアを提供する立場だから、お客が印刷をやめたからと言って、お客が減ったわけではない。
「印刷」に拘っていると、お客が減ると認識してしまう。

広告業界の例で行くと、広告のメディア毎の売り上げは、「新・雑・ラ・テ」と言って、
  新=新聞
  雑=雑誌
  ラ=ラジオ
  テ=テレビ
広告予算の4大メディアだった。

そこに後発のインターネットが現れ、一気にトップに躍り出た。

これを言うと、「作る側」の人はすぐ誤解する。
インターネットは伸び、他メディアは縮小する。
雑誌が減れば、印刷も減る。
これ、製造の考え方。
従来の設備が使えない、みたいな。

これも広告予算をどこに使うかの問題で、テレビにとってみたら大問題であるが、それら広告媒体受注のフロントに立っている広告代理店にとってみたら、メディアという振り先が違うだけで、顧客数に変化はないのである。
そこでうちの立ち位置は、印刷物の減少に憂えることなく、メディアの用途を売るということを推し進めるのである。
いや、推し進めている。

(長文になったけどが、商業部会例会でのS部会長のご心配にも、こう答えればよかったのかなと思っている。)

brother_p at 17:17 コメント( 0 )  

2020年02月17日

免許早期返納者の実態、その1

FullSizeRender私は50歳の頃、運転免許を返納した。 
理由は、高齢者の返納と同じ理由、運転がおぼつかなくて、他人にも自分にも迷惑かけるからなんだけど、、、

 今回の2/12会長会で検証してみよう。 
1710会社を出て10分歩き、東楽園口バス停に。 
1722に東楽園口からバスに乗る。 
途中、10分の余裕で乗り換える。 
井ノ口新町バス停に、1807に着く予定なのだ。 

そうすれば、1830の会長会に間に合う。 

ところが、最初のバスから10分遅れ。 
乗り継ぎバスは、目前で発車してしまった。 
20分待って乗ったバスは、夕方の渋滞でダダ遅れ。 

かくして、会社出てから30分遅れの、1時間50分かけて、会場にたどり着いた。 

 免許返納者は、こんな生活してるのだよ。


brother_p at 17:05 コメント( 0 )  

2020年02月15日

バレンタインデーってもう下火でしょ。

IMG_6663世の中でもうバレンタインデーってオワコンだよね。ってひがんでいってるのかな。

本命も、義理チョコも、ゼロが続いていて、今回、総務でもらった郵便局のオマケのチョコ2個入のみ。
同封のティッシュペーパーの方がありがたい。

いやいや、チョコはありがたい。
一回3個まで、、、2個じゃ足りない?

そんなバレンタインデーの夕げは、こともあろうか「城南RC会長会」。
会場は岡崎北部井ノ口新町のお料理やさん、バスを乗り継いで行く作戦だったが、バスの遅れ、乗り継ぎで乗り遅れ、夕方の渋滞で、結局30分遅刻。

更に遅れて来たNさん、来てすぐ運転代行を呼んでいた。
それで、宴も半ば、Nさんの誘いで高級クラブに美味しいワインを飲みに行くことに。

美味しいワインをたくさんいただいて、同行の別のNさんBともう一軒行こうかと。
じゃお勘定と聞いたのだが、とても庶民じゃ払える金額じゃないと、勘定はNさんAに任せて、NさんB好みのスナックへ。

いつものNさんBのレパートリーを2曲、私も2曲。
日付も明日になろうという頃、ご帰還。
帰り際にお店から、チョコレートをもらった。

今年2個目。

帰宅して、甘いものが食べたくなって、そのチョコレートを食べてしまった。
原料表示を見ると「小麦粉」と表示。
スナックの義理チョコは、どーせそうだよなと思いつつ、食べてしまったよ、嗚呼。

何をここまで書いてきたかって。
久しぶりにクラブに行って、
久しぶりにスナックに行って、
久しぶりにチョコをもらったって話。



brother_p at 00:05 コメント( 2 )  

2020年02月12日

「4代目社長が挑む、社員に愛される会社づくり」

IMG_66622月12日15時より、岡崎商工会議所商業部会の2月例会が、弊社プレゼンルームにて開催された。

弊社、ブラザー印刷の所属は工業部会。ウチ工業じゃないのにね。サービス業。

先月、「4代目社長が挑む、社員に愛される会社づくり」のタイトルで商業部会の1月例会が会議所で行われた。
そして今回は第2弾として、現地ブラザー印刷で、現物新社長の講演を聞こうという会。

商業部会長のJ社長のお声かかりで開催となった同会だが、「社員に愛される、、、」というより、今回の「社長交代・承継」が、話題となり、世の中をざわつかせているというのが、開催の動機なのだろう。

社長交代の知らせ(Brahoo! 特別号)を見て、J社長は「ホントにやった!?」ぶったまげたと、会の挨拶で言っておられた。

・身内でない。
・女性である。
・38である(若い)。
・二児の母、育児中。
・入社7年目。

いちいち、マイナス条件と思われていうのだろう。

今時、事業承継の悩みを持っている事業主さんは85%!?
そらあ、上記を悪条件とみなすのが普通?だとしたら、うちは「なんたる決断した!?」ということになるのだろう。
85%の社長さんはそうならないよう悩まれてるの?

そんな条件とはつゆ知らず、うちは承継したのだよ。
好条件だと思ってね。

「そんな承継ってなんなんだ?」そこにみなさん興味があっての会と思ってお受けした会となった。

開催前日、新社長が相談に来た。
社長講演のうち「承継」を語る部分を会長にも話してくれと、下請けのオファー。
話たがりの私としてな、願ってもない依頼だ。

というわけで、社長の話の途中20分ほど話すこととなった。
ただ、何を話すかは綿密な打ち合わせ、なんせ私は「言わなくていいことを言う」「暴走する」人なのだ。

という訳で、社長にレジュメをもらい、それにしっかり言うべきこと、言い忘れのないように、余計なことは言わないように、メモを書き込んで臨んだ。

書き込み過ぎて、私の汚い字はよく読めないし、いきなり話は飛ぶし、、
でもみなさん楽しく聴いてくださったようだ。
常識人の心をかきむしるような話だったような気もするのにね。

最後に逸話。
ある日、私と親しい社長さんが今回の承継の話を聞きにこられて、「オカダさんらしい。素晴らしい決断をされましたね。尊敬します。」
ここまではいい、そう言われてうれしい。
ところが次に、
「でも思い切った決断をされましたね。さみしいですね。」

「おいっ!」
蹴っ飛ばしてやりかくなったよ。
長い間話をして、私の考えを理解して褒めてくださったと思ってたのに。
不本意な決断をしたと思ってんだ、アホ。

brother_p at 17:00 コメント( 2 )  

2020年02月04日

「抜粋のつづり・その79」、45万部オバケ出版

FullSizeRender年イチ、ロータリーの例会で配られるこの本。
今年も昨夜の岡崎城南ロータリークラブの例会で配られた。

「抜粋のつづり・その79」、奥付によるとなんと45万部も発行している。
発行者は広島・熊平製作所の会長さん、
自費出版でなんと45万部無償で配っているようだ。
この一年に出会った心打つ文章を、「抜粋」し、つづっている本著。



FullSizeRender昭和6年、株式会社熊平製作所の熊平源蔵社長が創刊され、爾来89年、お孫さんの熊平雅人現会長に引き継がれている。

その費用たるや20,000,000円はかかると思う(ブラザー印刷調べ)
その費用を熊平製作所が負担している。

FullSizeRenderいや、会長のポケットマネー? いずれにせよ、オバケ自費出版である。
(こんな仕事欲し〜い、とブラザー印刷)

「メディア・コンサルティング」を看板に掲げるブラザー印刷の見立てとしては、こういった出版物を「社長本」と読んでいる。

FullSizeRenderTOPの考え、会社の考え方を本にして伝える大事な広報ツール、宣伝物なのだ。

そしてお客は「こんな会社と付き合いたい」と考える。


FullSizeRender私もこんな会社と付き合いたい。
(売り上げが上がる)心の声?

皆さんも、会社の広報にもっともっとお金をかけましょう。
(メディア・コンサルタント:ブラザー印刷)

brother_p at 15:37 コメント( 0 )  

2020年02月01日

一週目は3個まで。

FullSizeRender午前と午後のコーヒー。

つい甘いものが欲しくなり、チョコを食べたりするのだが、
封を開けたが最後、とことん食べてしまう。


写真の、明治のミルクチョコレート(26個入)なんて一気に。
だって「たべやすいひとくちサイズ」って箱に書いてあるし。

そこで「チョコは一度に二つまで」とメモをケースに貼った。
取り出した二個のうち一個を口に入れたところで、
「こりゃあ二個じゃ済まない」とメモを「三個」に加筆!訂正した。

三個で済むか自信はないけど、「三個」→「四個」訂正しづらいもんね。

というわけで(どういうわけで?)毎日出社しています。
というご報告。

ちなみに、メモに描いてある新キャラ(結構古いけど、、、)は、「タラちゃん」。
「タラッ」て汗が出てる。

ほほえみマークともども、よろしく!?

brother_p at 00:00 コメント( 0 )  

2020年01月10日

岡崎商工会議所新年賀詞交歓会

IMG_6475毎年恒例の岡崎商工会議所新年賀詞交歓会。
毎年出席を楽しみにしている会、年賀詞交歓会だから「おめでとう」を言い交す会なのだね。

私も商工会議所の会員企業の社長であり、会議所の議員という立場もあって、出席の意義も高まる。
また、今年は私は会長という立場、新社長とともに出席したのだが、来年は社長のみの出席なんだろうね。

新社長デビューのサポートもほどほどでないといけません。
社長の方も独り立ちを望んでいるし、もう充分それも出来るだろうしね。

商工会議所の副会頭にも異動があり、変わりゆく節目を迎えているのかな。

会の後、Mさんに会長就任を祝っていただいた。
ま二人で飲んだということだけどね。
おごっていただいたということも記録しておこう。

ほんとに近所のお店、そこでMINEZAWA社長親子とオーノ社長に会ったことも、記録しておこう。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2020年01月08日

通勤時には大雨

IMG_6468早朝の三分別のゴミ出しの時は降ってなかったけど、通勤時には大雨。

歩いて行く予定だったが、急遽バスで行くことにした。
いつも10分近く遅れるバス。
歩いて行くのと時間変わらなのだけど。

でも、今朝は大雨。

大きな傘でもけっこう濡れる。
肩掛けバッグをレジ袋でディフェンスした。ださっ!

モノは大事にしなくちゃね、老後だし。

しかし、昔は雨と言ったら重装備だったよ。
ゴム長靴はいて、レインコート着て、傘さして。

今は軽装備。
雨がおとなしくなったんじゃない。
かえって大雨は増えている。

みんな車になったから、雨グッズも、世の中の歩行者への保護も、進歩していない。
歩行者蔑ろだよね。
言葉だけの歩行者優先。

言葉だけの男女同権と似てる。

施す人たちが、上から目線。

brother_p at 08:30 コメント( 0 )  

2020年01月06日

仕事始め

FullSizeRender今日、仕事始め。

会社に行きましたよ!?
皆さん、元気に出社。
私も、元気。

昨年から引き継いだもの。

FullSizeRender12/5からのグルテンフリー。
ダイエットという意味では、大きな成果。

12/22からの風邪?
大量の鼻水が続いたお正月。
かめどもかめども、出続ける鼻水。
そして、痰。

IMG_6470小麦粉やめて3週間したら、パンとかのグルテンを摂ってみる。
そこで体に変調をきたしたら、グルテンフリーが功を奏している証拠。
小麦粉が悪さをしてた証拠。
したがって、小麦粉断ちを続ける。

こういうシナリオで来たのだが、肝心の体調が鼻水の真っただ中で、判断できないでいるのである。




brother_p at 14:03 コメント( 0 )  

2019年12月11日

私の退任祝い、古稀祝い?

IMG_6355愛環塾の3人+Y社長で、食事。
私の退任祝い、古稀祝い?
場所はウワサの「すし人三篤」

話題は主に事業承継課題。
私は済んだけど、他の3人は喫緊の課題。

次々に出て来るお料理を皆さん写メしてたけど、私に転送されず、お酒の写真のみのレポート。はは。
FullSizeRenderIMG_6351

FullSizeRender




それから、話題のネタに1989年当時の「あいかん通信」記事「MGの歴史(勉)のコピー(写真)。これで結構盛り上がって(昔話だしねえ)、皆さん大事そうに持って帰ったよ。
なんせ、「同志」だからね、4人は。

と、facebookには書いたのだが、その後Y社長から写真を送ってきたので、明日のブログで一挙掲載しよう。

brother_p at 23:00 コメント( 0 )  

2019年11月08日

弱者気取り

FullSizeRender誤解を恐れずいうよ。
弱者気取りの市民国民いることも踏まえて。

災害への行政の対応、とりわけ千葉県M知事の対応対処は未熟だったと思うよ。

だけど、議論の前提にあるのは、国でも行政でもなく、そこに住み暮らしてた住民の自己責任、それを踏まえての議論だと思うよ。
住んでた人が悪い、それは非情・非道と言われようとも。
行政のせいじゃない。
こんなこと、政治家が言ったら政治家の資格なしと言われそう。
皆さん政治家に求めるとこが違うんじゃないの。

彼らにとって、今回の知事のへたっぴがあると、自分の不幸を彼のせいに出来るんだよね。

被災者は確かにかわいそうだが、そこを克服した意識を持たないと、判断を見誤るし、結果不幸(不幸感)を呼び込むよね。

災害マップが正確になり(いまでも正確だよね)浸透し、自分の住処がとんでもない土地と知らされたとき、土地利権が激減すことなんて頻発するよ。
そういった根本的な対策を嫌われようとするのが行政の仕事だよ。
人のせいにすることが得意な市民には、きついかもしれないね。

以前、「神戸の震災を救う歌を作れ」と、大和信春さんから送られてきた歌詞は、こんなだった。

「あなたが自分のことをかわいそうだと決めたら、
  かわいそうから抜け出す、道は遠くなる。
 いままでよりもこれから
 いままでよりもこれから
 心から祈ります。どうかくじけないで」

わたしの作ったメロは、Imagineに似てると言われちゃった。
たしかに。

brother_p at 13:32 コメント( 0 )  

2019年10月31日

岡崎法人会「秋の講演会」

IMG_5842月曜日に続いて、「そこまで言って委員会」でお馴染み、明治天皇の玄孫、竹田恒泰氏の話を聴いた。

岡崎法人会「秋の講演会」

話は天皇家天皇制の話。
そして法人会だけに「日本国のために納税を喜びとしよう」という話。

つかみは愛知トリエンナーレ、大村知事への憤りと戒め。
ま、それで笑いを取っていたというか😅

FullSizeRenderそういえば先日の長谷川幸洋氏も、枕は大村トリエンナーレだった😅😅

つかみはそうだったが、締めは竹田市制作のビデオと著作「中学歴史 不合格」。

竹田氏が中学校の歴史の教科書を書いたのだが、検定で不合格となった。それをそのまま上梓し、市販したもの。

早速Amazonした。Kindle Unlimitedで、無料で手に入った😀

竹田さん、TV「そこまで、、、」ではキャンキャン吠えてしんどい人だなアと思ってたけど、実際なかなか落ち着いた良い話だった。

brother_p at 17:00 コメント( 0 )  

2019年10月30日

Brahoo! 41 発刊、復刊?

IMG_5835久しぶりのブラホーBrahoo! 発刊。

第41号になるのか。

随分久しぶり。
なぜ今発刊なのか。

今号は「NEW PRESIDENT 新社長特集号」
な〜んて、固いテーマだがテイストはBrahoo!、社内報だし。

社内報なのになぜ社外に配るのか。
みなさんに知っていただきたい社内のことがたくさんあるからね。

今日は総務・パート総出?で袋詰め・発送。
11/1には着いてほしいし。
なぜって、キリがいいかなと。(この辺新社長の意図)

皆さんの反応が楽しみな社内報復刊である。

brother_p at 10:18 コメント( 0 )  

2019年10月28日

表彰していただきました。お役目も果たしてないのに。

FullSizeRender
週明けの月曜日、愛知県中小企業団体中央会から表彰いただけるというので、午後から名古屋に赴いた。

表彰の訳は、永年愛知県印刷工業組合の理事を永年務めた功労とやら。
私には、珍しいこの手の表彰。
と言って、もともと表彰されたことのない私。

同会の総会にて、記念公演は「そこまで言って委員会」でお馴染み?の長谷川幸洋氏。

「舌鋒鋭く」が売り物の氏だが、ここだけの話が多いので録音、録画、写真撮影、SNS投稿禁止ということなので、講演レポートもなし。
お許しを😅

brother_p at 17:00 コメント( 0 )  

2019年10月14日

第66期経営計画発表会

IMG_5739恒例の経営計画発表会、いつものように10月初旬の祝日営業日をあてて。

午前中、新社長の経営計画発表会。
門出の日。

立派に出来たと思います。

お昼は、懇親ランチパーティでBon Voyage!

午後は仕事😅 Bon Voyage!

brother_p at 14:00 コメント( 0 )  

2019年10月12日

「キャッシュレス還元¥32」

IMG_5731台風接近の朝、昨夜からかなりな雨が降っている。

コンビニまで歩いて40歩の我が家だけど、台風に備えて買い出しに行った。
台風でコンビニ閉めることあるしね。

勢いでポテトチップスまで買っちまった😅

レシートに「キャッシュレス還元¥32」とあるね。
ふーん、こんなに?返ってくんだ。

これでキャッシュレスが進むといいね。
デジタル後進国の日本も、これに期待できるか。

結構、おっさん、おばさんあたりがキャッシュレス化、、、しないかな願望。
お兄ちゃんお姉ちゃんも、ポイントカード出した後、現金払ったりしてるもんなあ。

「キャッシュレス還元、良いよ」 ニュースを広めよう。

brother_p at 15:28 コメント( 0 )  

2019年09月22日

保則庵、遺言は不良在庫処分

IMG_5691今日は12時から、保庵で恒例の宴会。
みんなが食材を持ち寄るのだが、私は恒例のペパリーゼ人数分。
飲み過ぎ注意も、恒例😅
今日も長期戦になりそうね。

それと退任御礼遺言がわりの拙著「伝道バイブル」「アリシャチョ」持参。
この本、そんなに売れてないし、私の押し売りが多かったから、元はとれたけど、
(だって原稿料なしだし、印刷製本は自炊だし)
損益分岐点、低いのだ。

FullSizeRenderよって、不良在庫処分。
会社(株SCE明元舎)の在庫は減ったが、私の在庫が増えたのだ?

わたしの社長の遺言が読みたい方は、「伝道バイブル」「アリシャチョ」セットで贈呈します。

brother_p at 15:00 コメント( 0 )  

2019年09月21日

久しぶりの、朝からワイン。

IMG_5685朝からワイン。

6月までは半年、毎日750mlボトルを一本空けていたのだが、人間ドックで先生に
「健康効果はないですよ。このまま続けるとアルコール依存性になりますので、止めなさい。」
そう言われて、飲むのをやめた。

今日、一日中家にいる日曜日、朝からワインということにした。

コンビニで買って来た久しぶりのチリワイン、537円。
私にしては、少し高めのチリワインなのだ。

社長を辞めて、翌朝。

brother_p at 22:58 コメント( 0 )  

2019年09月20日

今日まで、社長

IMG_568319年と半年の社長生活でした。
20年の区切りでもなく、70歳も前にして。
さて、あと60年。

このブログ「社長ブログ・伝道ヴァイブ」も名前変えなくちゃ、ですか?

IMG_5688思いがけなくも、社員一人ひとりから手渡しで花一輪と一言をいただきました。

ありがたいことです。

社長として自慢できる業績もないけど、「素敵な社屋」と「素晴らしい次のリーダー」を遺せたことは、誇りに思ってもいいよね。

brother_p at 22:48 コメント( 0 )  

2019年09月08日

ヨシノ印刷集合、日帰りバス旅行

IMG_5611今朝は早くから、印刷組合の日帰りバス旅行。

集合場所のヨシノ印刷まで、バスを乗り継いで行く。
集合時刻より早く着いたので、近所のコンビニまで。

最新型のコーヒーサーバー。
紙カップを置いて画面を押すだけで、ホット/アイス/サイズ/ラテを識別して抽出してくれる。

IMG_5613傍らには、旧式のサーバー。
画面嫌いのお客様用なのか?

以前、創意工夫の貼り紙だらけのコーヒーサーバーをディスってたなあ。

こんなことやってるから、日本の労働者の生産性が低いのだ。
先進30カ国中28位の一人当たりGDP。
当たり前に、AIに取って代わられる。
結局、世界で一番働きの悪い労働者の国だったのだ。


brother_p at 08:00 コメント( 0 )  

2019年09月05日

愛環鉄道に乗って友が来た。

FullSizeRender瀬戸から愛環鉄道に乗って友が来た。
愛環塾同窓の夕べ、岡崎編。
19年ぶりの、「割烹あかつき。

なんで19年と覚えているかと言うと、私の父のブラザー印刷先代社長がなくなった直後、そのせいもあってか飲み過ぎて、「あかつき」の店先で眠り込んでしまったことがあったから、覚えている。
(アレ? 喪中に飲んでる?)

IMG_5604この会、いつもならMうんぽー君と、Kキヨハル君と、私Oジュクチョーのあいかん3人の夕げ。
だが今回はMうんぽー君が久しぶりにY川社長に会いたいというので決まった来岡なのだ。

当時、Y川社長も立派なあいかん塾の仲間だった。

というよりも、愛環塾創設に先駆けて、二日間の「岡崎MGジュニア」を毎月開催していたのだ。
会場は、ヨシノ印刷とブラザー印刷隔月で3卓開催だった。
あの頃は、高木化学研究所からも参加者が続いていた。

近頃開催の「すなはまMG」「金くんMG」でも、「ヨシノ印刷」のネームの入った会社盤を使わせてもらっている。
(いつもありがとう。無料で)
「高木化学研究所のネームの入った会社盤を使わせてもらっている。
(いつもありがとう。無料で)

本題の今回の夕げの話題なのだが、「事業承継」。
私が身内以外への承継を決め、Y社長は長男が専務として会社に帰って来られ、M社長は身内も居るのだが承継に悩んでおられる。

そんなテーマで、愛環鉄道に乗って友が来たのだ。
課題を抱える?古稀3人衆。


brother_p at 22:30 コメント( 0 )  

2019年08月30日

「あおり運転」の名称を法律から外せばいい。

IMG_5527「あおり運転」の法制化に向けて自民党が動き出したっていうけど、壁は「あおり運転の定義」と「科刑」つまりどんな刑を課すかということらしいいいっ。ホントにもう。

みんなあおる素質があると自覚してるから、鈍るんじゃないの?
あおり運転ごときで罰則なんてとんでもないって。
私は乗せてもらう人生だけど、運転しながらイライラしてる人よく居るよ。

他のドライバーの運転に思いっきり愚痴を言ったり、気に入らないっからと車間距離を詰めたり、、、、。

大事な運転免許を取り上げられたくないって思ってる。
取り上げても無免許で乗るかも知れないなんて言い出すしまつ。

定義がむずかしければ、「あおり運転」の名称を法律から外せばいいんじゃないの。
罪状と科刑については、免許永久剥奪でしょ。だって運転不適格者なんだから。

やっぱ似てるなあ。
アメリカのライフル協会と。

銃を持つ人は、自分の生活と利益を守るため(凶器を持つことが)必要と主張する。
クルマを運転する人は、自分の生活と楽しみを守るため(凶器を持つことが)必要と主張する。
国は、「誰かに」忖度して、規制できない。
そっくりね。

国は「誰かに」忖度してるよ。

自動車業界がリーダーとなって、解決するのがいいね。
そうなるんじゃないの?

高齢者の運転の問題も、自動車業界がキーだね。

「誰か」と思われるのは誤解だよと、率先して答えを出してくれるんじゃないの?

brother_p at 13:00 コメント( 1 )  

2019年08月21日

やめへん? 野次。

IMG_5468高校野球の真っ最中。
私は観ないけど、佐々木くんが出てない騒動は知ってるよ。

ところで、野球。
「野次をやめる」動きがあるんだって。

IMG_5465草野球の世界でそんな動きがあるらしい。
高校野球のチームでも、監督が「野次禁止」の教育をしているところも。
有名なアマチュア野球大会でも、野次合戦に警告がなされたよう。

いいことだね。
野次はいかんよね。

「スポーツマンシップにのっとり、正々堂々と、、、」なんて言いながら、相手の選手の心を削るような「効果的」な野次を飛ばす。
まあ、スポーツマン?はホンネと建前の塊だからね。
ルールを守り縛られるから、ルールをくぐることを由とする、みたいな。

あげくに「野次は(プロ野球の)華」みたいな。

そんなことに疑問を感じて、「野次をやめる」運動??があるらしい。
佐々木登板回避の、張vsダル以上に議論が分かれそう。

議論してほしいね。目覚めてほしいね。

といいつつ、ロータリーの親睦ソフトボールでは、私は相手のピッチャーをやじり倒してたなあ。
ヤマモト君を。

そういえば、私生活でも面と向かってディスったりしてるなあ。
心を削ぐような言い方で。
そんなキャラにもなってる。

反省!で済ませる問題じゃないか。

う〜ん、あと後半の60年、「野次を飛ばさぬ」人生を送ろう。

brother_p at 16:24 コメント( 0 )  

2019年08月19日

旅行中に訃報ふたつ。

IMG_5476
旅行中に訃報ふたつ。
会社の上得意様の社長と、母の妹(叔母)。

昨日、叔母の葬儀。
私生活でも、仕事でも大変にお世話になった方。
喪主(ご長男)の挨拶でも、そのことについて触れていただいた。

後で、言っておられた。
「子供のころ、母の仕事を盗み見てた。○社の仕事、●高校の仕事。子供心にすごいなあって思った」

過去があるから、今がある。
過去になるから、未来がある。

告別式の後、父弟のお墓参りに。

brother_p at 12:30 コメント( 0 )  

2019年07月21日

烏賊と干支

日曜の午後、ベッドでワインを飲みつつyoutubeしつつ、ギターしていたら、昼寝に導かれてしまった。

目が覚めた18時前、邦さんからのメッセージに気が付いた。
「今日政三さんで6時からイカやりませんか?」14時発信のメッセージ。

即シャワーを浴びて、タクシーで馳せ参じた。

急遽の招集にもめげず、集まった5人。
邦さん(釣り人)
犬塚夫妻(政三さんに急遽調理を依頼)
板倉君(邦さん会長時の幹事)
そして私。

IMG_4661遅れて駆け付けた私は、みなさんに多治見のお土産生まれ年の「干支の杯」を。
邦さんへ「午」
犬塚夫妻へは「子」と「辰」(写真は純子さん提供)
板倉くんには「寅」

あ、憲康くんにあげるつもりの「寅」を上げちゃった。
ごめん、憲さん。君のがなくなった。
なんせ十二支各1杯しか買ってこなかった。

昨夜のミャン会でも
剛司さんに「丑」、保則くんに「申」、アキヒロくんに「巳」、モー君に「卯」
の杯を差し上げた。

残るは「未」「酉」「戌」「亥」、誰に渡ることやら。

IMG_4662さて、恒例の烏賊だが。
刺身、塩辛、塩で食べる握り(写真は犬塚純子さん提供)、酒も弾む。

美飲美食の毎日である。
暴飲暴食かも知れん。

ヘパリーゼ飲まねば。

brother_p at 23:30 コメント( 2 )  

2019年07月20日

期日前投票〜ミャン会

IMG_4664今夜、ミャン会。

岡崎城南ロータリークラブのミャンマー支援プログラムは、1昨年継続事業としては一区切り。
それで今後のミャンマー支援、今後のWCS活動(世界社会奉仕)をどうするか、というテーマの飲み会??を招集した。

メンバーは、現会長・現幹事(ミャンマー支援は決めているが、どういった形で行くか模索中)、前会長(自年度にミャンマー初訪問)、京幸一君(日本に帰化前はキョー・キョー・モー、元米山奨学生。城南RCとミャンマーの橋渡し役)と、私。

なんでこの会を招集したか?

7/30、例会にて6月のミャンマー訪問団報告。当時国際奉仕委員長の私は「団」から外れ、別行動だったけど。
8/20、例会で「公開討論会・今後のミャンマー支援について考える 廚料躪膸焚颪箸いΔ役を承っているのでね。
その準備。
根回しじゃないよ。取材。

IMG_4656参院選期日前投票を済ませたあと出席。
ミャンマーについて白熱の議論、いやたくさん飲んだというべきか。
4時間超の飲み会となった。

ところで期日前投票だが、今回迷わなかったなあ。
選挙区も比例代表も「山本太郎」と書いたサ。
選挙区外だけどね。

前回当選当時は、頭おかしいんじゃないの?って思ってたけど、近頃長足の成長を遂げているんでね。
未だ気持ち悪さは払拭してないけど、他の「政治家」よりよっぽどまとも。

「政治家らしさ」を間違ってる政治家だらけの中でね。
間違いを世襲してる七光り議員がそれを助長している。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2019年05月24日

胸に花をつけて、最前列の指定席。

1D38E504-8E1A-4C15-9D4E-C9334AC5F018総会ラッシュの5、6月。

公益法人岡崎法人会第4回通常総会開催。

今回は胸に花をつけて、最前列の指定席。
何故かって? 南部支部長として会員増強努力支部の感謝状がいただけるとのこと。

E4AAC1FD-5D38-48C7-9844-164BDA63D55A年間10社以上の新規加入会員を獲得した功績。

ただこれは、2列目以降に座っているO信用金庫各支店長さんのご尽力によるところが大きいね。

まだ法人会未加入の社長様、こぞって岡崎法人会に入会のほど。

brother_p at 22:31 コメント( 0 )  

2019年05月21日

なかなか写真のセンスがあるね、Y社長。

78273225-1017-4A7A-8A14-1CCEE7AA543C総会ラッシュの5、6月。
5/20は愛知県印刷工業組合の総会。

ながらスマホ、しっかり撮られた。
撮影は吉川社長、なかなか写真のセンスがあるよね。

私は、ながらスマホ+睡眠?

brother_p at 22:27 コメント( 0 )  

2019年05月20日

「“太陽の城”跡地の活用について」

E5C16565-8EE0-492C-A961-563C187D7E9C岡崎商工会議所建設部会・情報文化部会合同例会は
「“太陽の城”跡地の活用について」

前振りは少子高齢化問題。
日本の人口、ピークは2008年、2048年には1億人を切る。

90C79644-7741-4731-A361-B2CF0AB3BDAE岡崎の人口、ピークは2035年、まだ増え続けている。
そんな岡崎の街づくり。

もうずいぶん昔、「視聴覚ライブラリー」として、岡崎の教育に貢献した「太陽の城」その役目を終え、閉館し取り壊された。

その跡地に大型コンベンション・ホールとホテルを作ろうという構想がスタートした。
その計画の説明会が行われたのだ。

3187745C-74A8-4193-8AFC-AD3A0E914E43この構想の土地の一部が、邪魔な形で残っている。
それは私の友人の所有。

さしたる意図はないが、話題としてブログに記しておこう。

brother_p at 22:13 コメント( 0 )  

2019年05月13日

第二月曜、朝イチ

IMG_3721全社員の1/2参加の、第二月曜朝イチ屋外清掃草取り。
残りの1/2社員は、第四月曜日が登板。

今朝の収穫は、タンポポ? 違うか?
もちろん、抜かずに置いといたよ。

brother_p at 09:30 コメント( 0 )  

2019年05月12日

働き方改革MG

FullSizeRenderあまりに市場活性化しないので、5期目はインストラクター自ら(私だけど)参戦。

まっさらの社屋、まず6枚意思決定カードを轢いて引いて、他のプレーヤに追いつこうと。

チップは1回に1枚ずつしか買えない。
人なら3人ずつ雇える。

1かい目:機械大中2台。
2枚目:人を3人雇う。
3枚目:人を3人雇う。
4枚目:人を3人雇う。もういらねえ。
5枚目:特急黄チップを1枚買う。
6枚目:特急赤チップを1枚買う。
これで、6枚終了、さあゲーム。

開始後、特急赤チップを1枚買う。

これで、9個生産、18個売りの体制が整った。(販売能力は19個だけどね)

結果は、1500円売ったけど、400円の赤字。
市場活性化にもならなかったみたい。
私の安売り市場に応札してくる人がいてね。

Fも850円かかっちゃった。
人多すぎ、かつてのB印刷みたい。借金多すぎ。
そのシミュレーション(追認じゃ意味ないか?)でもあったんだけどね。
やっぱり、って。

最近のMGは、行数はそこそこだが、時間が短い。
働き方改革ルールだ。

時は金なり、時間密度を高めないといけません。


brother_p at 16:30 コメント( 0 )  

2019年05月09日

日本の運転事情は、アメリカの銃規制に似てないかい?

FullSizeRender「飲酒運転」は取り締まってるんだから、「高齢者不適格運転」くらいしっかり取り締まれよ。

誰に気い遣ってんの?
けーさつと国。

護るべきは、人の財産と生存権と言ったでしょ。

ばーさんがコンビニに突っ込む事故が頻発しているけど、そんなばーさん野放しにしといたらいかん。
ばーさん括りじゃないよ、運転不適格者のこと。

そんなばーさん(あ、また言っちゃった)、コンビニに1回飛び込んだら、家じゃ何度もぶつけてるよ、10回くらい。
孫、轢いちゃってるよ、内緒で。
クルマも擦り傷ところか、ボコボコになってんじゃないの?

腹立ちついでに思ったけど、日本の運転事情は、アメリカの銃規制に似てるよね。
身を護る銃を持つ権利があるんだってさ。
縁もゆかりもない人を殺す可能性があるのに。
悲惨な事件多いのに。
ライフル業界に気を使っている政府、自動車業界に気を使っている政府。

クルマと似てないかい?
生身の人間にとって見たら、凶器だよ。


な〜んてね。

写真は、「ハツ刺し」と「レバ刺し」。
高齢でもがんばって店を守っているおばあさんの店「鳥百」(東岡崎駅前)のメニュー。

brother_p at 11:13 コメント( 1 )  

2019年05月08日

誰を護るの?

FullSizeRender相変わらずの痛ましい交通事故。

高齢とか認知症とか、いろいろ言われてるけど、結局は「運転技術・運転能力」の欠如している人が「運転している」問題なんじゃないの?

「高齢者でも、ちゃんと運転できる人とできない人が居る」とか、「車がないと生活に支障をきたす」とか言っちゃって。

あげくに、「おじいさんが免許返上するように家族で話す機会を持つ」なんて解決策。
子供を老人に殺され悲嘆の底に落ち込んだ家族の例なんかを引きながらね。

なんか間違っとるよ。
人を殺してんだよ。
「人殺しはいかんからみんなで話し合おう」ってこと?

解決策は簡単でしょ。

「60歳以上は運転免許再受験」にすればいい。
合格者もその後5年ごとにでも再々受験を義務付ければいい。
そうすれば、運転不適格者をドライバーから排除できる。

きつすぎるって?
「運転できない人が運転をしている」ことが問題なんでしょ。
それは「無免許運転」とおんなじ。

無免許でも、運転できない老人よりはましかも知れないよ。


「有権者の票を失うから、法律を厳しくできない」とか思ってないで、「なんとか折り合いをつけて、この場を凌ごう」なんて、国の怠慢ですよ。

護るべきは「投票数」とか「ちゃんと運転している他のドライバー」とか「愛車」じゃなくて、「生身の人間の命・生存権」でしょ。

金がかかるって?
国の得意な「経済効果」+命を計算してみると良い。
でも、車メーカーに気兼ねするのが目に見えているね。

brother_p at 23:30 コメント( 1 )  

2019年04月29日

かつて平成の時代に「出日元年」という元号があったのをご存知か?

FullSizeRender新元号に沸き立っているときに不謹慎かと思ったが、明後日よりは良いかと思ってね。

写真は、今は亡きウチの分社伝説のDTP.DPT.(ディティピ・ディピティ)の年賀状。

日付は「出日弍年*」とある。
FullSizeRender1998年の年賀状だ。
DTP.DPT.(1997春)が出来て初のお正月、1998年。

そのココロは? 隅に小ちゃな文字で記してある。
「*出日弍年(でてひ2年/平成10年ではなく、元号は自分達ので勝手に決めようという運動の一貫です)
(アレ! 誤植発見!今頃)

因みにこの年、私個人の年賀状は確か「吉性元年」。
ブラザー印刷発の年賀状は?、、、忘れた。

当時、平成も10年経って、未だ元号年と西暦のちっやな混乱がある。
平成が30年経った今でもあるよね。平成+1988=西暦だとか、平成−12=’西暦とかね。
どーせ混乱してるんだから、との悪ふざけだったのかも知れませぬ。

この運動?は2~3年で終わったけどね。

新元号元年に合わせてオリジナル元号にするなんて考えませんよ。
わたしの悪ふざけは、そんなに安くない。薄くない。はは。

でも、結婚した年に、二人だけの元号作ったりも良いもんだよね。
FullSizeRender

brother_p at 09:38 コメント( 0 )