健康

2020年07月30日

「健康と学習」いいテーマだよな。

FullSizeRender人間ドックの検査結果が届いた日の手帳。

今日の漢字は、
嚢、生まれて初めて書いたよ。
胆嚢、こんな字だよな。

尿沈渣、腎臓。 

今回のドック、B判定以下なんて写真の3項目のみ。
つまり、他はすべてA判定。

なんたる好成績、劇的快復。
体重6kg、腹囲9cm減。それもこの半年の出来事。

いつもドック後の「健康相談」を受けてたんだけど、今回の結果は受ける資格なし。
グルテン・フリーのおかげかな?

ちなみに、写真の
「カナリア諸島にて」は、「この日の一曲」!?

brother_p at 15:52 コメント( 0 )  

2020年07月21日

特別待遇? 「小麦カット弁当」

岡崎城南ロータリークラブの新年度(7月から)スタート。
コロナ対策で三密を避け、短縮例会。
歌は歌わない、聞くだけ。

配膳された会食はしない。
お弁当を持ち帰り。ただし、会議中に食べるもよし。

このお弁当、前年度は小麦レスの理由で辞退していたが、今年度からは私用に「小麦レス」のお弁当を用意してくれるようになった。
岡崎ニューグランドホテルさんが対応を申し出てくれたのだ。感謝。
IMG_7853IMG_7854






FullSizeRenderFullSizeRender






写真は、7/14と7/21のお弁当。
通常のお弁当と小麦を使ってないお弁当。

ちょっと見じゃわからないね。
麺なし、揚げ物なし、醤油の煮込みなし、かな。

揚げ物は小麦は入ってるよね。衣に。
小麦レスの効果は、揚げ物を一切食べなくなったのが大きいのだ。

brother_p at 22:00 コメント( 2 )  

2020年07月11日

毎年楽しみ、ドックの後の食事。

FullSizeRenderドックの後のドックについてる昼食。
「昨夜9時から飲み食いしないで偉かったね、お腹空いたでしょ」みたいな。
3卓のうち、私はいつも「天ぷらうどんセット」。
卵とカイワレ大根と花かつおとetc思いっきりトッピングして、飲み物はジュースと牛乳とコーヒー、オカワリもして、
なるべく早くバリウムを排泄するようにしていた。
昨年も7月に人間ドック、その後9月に始めた「グルテンフリー」、まだ続けている(というか、一生もの?)
だから、「天ぷらうどんセット」は食べないよ。
「ドック定食」今回「豚肉の甘辛煮」も醤油で煮てるから、アウト。
「ブランチセット(パン・サラダ・スープ・デザート)」は「パン」ダメ、「サラダ」はドレッシングダメ、「スープ」はコンソメOK、「デザート」は小麦レスでOK。
(この頃、お菓子のグルテンフリー増えてるような。子供の小麦アレルギー対策かな。)
FullSizeRender結局、「ブランチセット」(←写真)のパン抜き。
写真では、アイスコーヒーとオレンジジュースが写っているけど、飲み物一品のみ、それもオカワリなし(コロナ対策)。
ずいぶん高そうな装置で健診の後、ずいぶん貧相な昼ごはん。サラダ小っちゃいし(写真より小さかった)、ドレッシングの代わりに塩だし。

でもひもじいのは平気さ。
ダイエットの秘訣は、運動じゃない。
「食べないこと」って書いたよね。
つまり「空腹との戦い」が秘訣なのだ。

10か月もやってりゃ、しっかり平気になってるよ。
これぞ無敵のダイエット。

血圧も下がったしね。

brother_p at 00:00 コメント( 0 )  

2020年07月10日

毎年楽しみ、人間ドック。

IMG_7801検査の嫌いな人、いるよね。
真実を知るのが嫌だとかね。
そういう人に限って、前一週間は節制したりね。
私は結果が楽しみなんで、前日の21時までは普段通りの飲食してるよ。

今回の健診は、いろいろ楽しいことがあった。
昨年の9月から続けている小麦レス生活の成果というか、
体重6kg減!腹囲8cm減!!血圧減!

視力が回復して、裸眼が矯正視力を上回った!?
つまり、眼鏡をかけると見えなくなる。はは。

まだ、他の項目の結果が出ていないが、正式通知が来るのが楽しみだ。

前にも書いたけど、グルテンフリー(小麦レス食事)の成果とは言い切らないよ。
一番はカロリーと栄養管理、食事に気を遣う習慣がついたことが、効果につながったと思う。
健康に留意する習慣が、効果につながったと思う。

アフター70歳の人生の準備、環境整備。

brother_p at 16:08 コメント( 2 )  

2020年06月23日

自粛明け? 高知からの来訪者。

IMG_77985/12、コロナ自粛の真っただ中、高知の印刷会社の経営者さんから電話が入った。

印刷業界誌「ニュープリンティング」の当社の事業承継の記事を見て、甚く興味を持ち、「ぜひお話を聞きに行きたい」と。
新社長に会いたいのかと思ったら、会長の私つまり旧社長に会いたいとのこと。

会社の名前は「○○謄写堂」、謄写とあれば当社とルーツが同じ、謄写も当初は「ブラザー孔版社」を名乗っていたガリ版印刷。
親しみも湧き、興味も募った。

コロナの第一波?が落ち着いた(ように見えた)6月23日9時半に、西村さんは来社された。
来社の時間を聞いたとき、年寄りにしては(年寄りだから?)ずいぶん早い時間、高知から来れるんだろうかと。

来られた西村さんは、想像よりかなり若かった。
勝手に先代の方かと思い込んでいたが、次期社長の方だった。

当社の承継を包み隠さず、誇張なく、事実を伝えた。
話を聞いての彼の感想は、「お腹いっぱいになりました」。
消化不良も懸念されていたような(実は二日酔いだったらしいが、関係ないか)。

お昼まで話、「お腹いっぱい」と言っていたが、一緒にお昼を食べ、そのまま高地に帰るのは大変だなと思っていたら、東京に寄って翌日帰るとか。
フットワークの良い方だ。

帰られた後、彼の会社のホームページを覗いてみたら、ウチよりかなり大きな会社で、いろいろやられている様子。
きっと彼の活躍が大きいんだろうな。
名実ともにトップになる日は近いのだろう。

brother_p at 22:00 コメント( 0 )  

2020年06月14日

「痩せない豚は幻想を捨てろ」

FullSizeRender今年読んだ2冊目の本は、
「痩せない豚は幻想を捨てろ」
著者:テキーラ村上

電子本・Kindle

読んだのは減量中だからでしょ? と言われればそうなんだけど。

読もうと思った動機は、ダイエットのノウハウを知りたかったわけじゃないよ。

6173E5C1-6303-4061-A6D2-FFD4E46A5E52きっかけはyoutubeの本の紹介動画。

本の内容を素晴らしく簡潔に、わかりやすく、(作者以上に?)説得力あるプレゼン動画。
このyoutuberにも興味が湧いて、早速「いいね」と「チャンネル登録」したよ。

で、この本に興味を持って、キンドルしたってわけ。
タイトルも刺激的、著者名も刺激的。
そう言った本に限って論調は正攻法、それもまた良し。

で、繰り返しになるけど、「ダイエットのノウハウ」が知りたくて読んだんじゃない。
多分、今私のしてる「減量」の方法が「正しい」よと、確認というか、お墨付きがいただけるような気がして。
結果は、その通り。
私のやり方も正攻法と確認できたし、新たに加えようと思ったのは「水を一日2リットル飲む」ってことかな。

よく「朝のコップ一杯の水が、便通をよくする。」っていうけど、私のお通じは完璧。
もともと夏場でも水分をほとんど取らない(酒以外)私だから、これを取り入れたらどうなるかと。

本の主張と私のやり方に違いはないって言ったけど、それはグルテンフリーが大いに役立っているね。
小麦粉カットでやめた食物は、
・揚げ物を食べない。(天ぷら・フライ・とんかつ)
・麺類を食べない。(ラーメン・うどん・そば・パスタ)
・パンを食べない。(パン・ピザ)
・ビール・麦焼酎を飲まない。(グルテン無いかも)
・点心類を食べない。(餃子・焼売・肉まん)
・お菓子を食べない。(ケーキ・クッキー)
・醤油も小麦粉レスを使っている。

グルテンフリーが体にいいどうかの議論はしたく無いが、上記の食べ物はみんな減量の敵、従ってグルテンフリーは「結果的に」ダイエットになる。

これで、食べて良い「お米」も玄米にし、「肉」も「赤肉」にし、「中とろ」も「赤身」にしたら、さらに進むね。

ところでyoutubeだけど、近頃レベルが下がってるね。
なぜって、お家でやることのないコロナ難民が、一気に参入してきたから。
特にテレビタレント。

コロナと戦うため見たいな大義名分は、youtubeには不要です。
youtubeの衰退を早めるよ。
オワコン化するよ。

brother_p at 14:16 コメント( 4 )  

2020年06月05日

アベノマスクの着こなし

IMG_7639数日前にやっと届いたアベノマスク。

今朝、家をマスクなしで出てしまい、慌ててバッグを探したら、着けないけど予備にしまっておいたアベノマスクが出てきた。

しないよりはいい。
そう思って着けたのだが、安倍さんみたいになっちゃった。
そうなると、今日一日会う人ごとに「アベノマスクしてるんだけど、、、」と言い訳しつつ過ごさなきゃなんない。

しかしこのマスク、着けると安倍さんに見えてくるから不思議だ。
ロゴマークなくたって、一目でわかる。

もうブランド確立してるよね。

鼻・口をしっかりカバーすると、顎が出る。
顎は感染の可能性が少ないからいいんだけど、安倍さんみたいになっちゃう。

IMG_7641でも思ったほど小さくはないね。

安倍さん、あんなにアゴが出ちゃうってことは、よっぽど顔がでかいんだ。
わたしも顔が大きい方だが、あんなにアゴでないよな。

ところで、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」って、この国のお嬢様たちは小顔にあこがれるようだが、そんなこと考えるのは日本人(のお嬢さん)くらいみたいよ。
(韓国もかな? 手術でアゴ削るし)

欧米(なんと大くくりな)人に、「きゃあ〜。顔ちっちゃい! かあいい〜」なんて言ったら、おこられるよ。
侮辱するな!って。

brother_p at 14:02 コメント( 0 )  

2020年06月01日

生活習慣を変える。

IMG_7634目薬を買った。
花粉が多くなったのか、眼が痒くてたまらん。
眼をぐいぐいこすりまくっている。

いや、これはいけないぞ。
コロナは眼からも感染する。

花粉症慣れというか、痒くてたまらんけどいやじゃない、なんてマゾ気質をこの際改善しないとね。

IMG_7607眼鏡もコロナ対策として有効なんだけど、跳ね上げた状態(写真)が常の私、意味ないじゃないの。

目薬も過去に何度も買っているけど、めんどくさいのと注すのが下手なのとで、有効期限切れの目薬もたくさんある。
変えるべきは「体質」じゃなくて、私の「気質」、意識なんだ、きっと。

7月になると毎年の「半日人間ドック」、この1年の結果がわかるよね。
昨年も健診のあと相談員さんとの健康面談いろいろ宿題を決め、そして半年後の健康面談。
なんの変化もない成果に、「少しだけよくなってますよね」という相談員さんの励ましの言葉。

それが、グルテンフリーを決心してから変わったのだよ。
体質改善の元となる気質改善。
「心が変われば、意識が変わる。行動が変わる。体が変わる。」

既報のように、体重減。現在▲6kg。
腹回りも一気に非メタボ圏内に突入。現在▲5cm。

これはグルテンフリーが功を奏したわけじゃない(それもあるけど)。
小麦の入っていない食事を探したり、カロリーを気にするようになり、つまり食事と健康に関心を持つようになったのさ。

そして、食べなきゃ痩せるという原則。
空腹感との戦いだが、食べる量を減らせば胃も小さくなり、空腹感も減るのだ。

昼間の眠気もなくなった。
よく眠れるようになったのだ。

お酒を飲むのはいい。
これは私の思い込み?酒量は増えた。

そうそう、目薬の話。
健康に気を使うようになったから。
即、対処するようになった。

これ系の話は、、
(あの蚊の心配以来)アースノンマットを買って、居室に置いたり。
これで、窓を開けていても大丈夫(今のところ)
私は、いかなる酷暑にも、冷房抜きのプライベート生活なもんだからね。

毎日の青汁、プロテイン、黒ニンニク、、、ドモホルンリンクル、あこれ関係ないや。
酵素はやめたかな。
毎日朝晩の血圧測定、コロナ以来の検温。
マスクはコロナ以前から、標準装備だし。

そして、毎日16時間のプチ断食。
グルテンフリーを決心したことをきっかけに、生活が変わったよね。

快適に。

グルメじゃないことの幸運。

従来のクルマなし生活に加えて(これが一番大きいよ、みなさん)、順調な健康ライフを歩んでいる(つもりな)のだよ。

長文になったけど、後にリバウンドした時に、あ、こんな時もあったと懐かしむように、ブログに記録しとかなきゃ、とね。

brother_p at 09:52 コメント( 0 )  

2020年05月29日

床屋さんには行けたけど、、、あとは

IMG_7635金曜日にやっと床屋に行ったよ。
コロナが心配だったけど、床屋さんは、ちゃんとコロナ対応の営業をされていた。
ほっとした。

帰りにイヤホンApple Air Podsを忘れ(またかっ)、電話で有ることを確認し取りに行ったのだが、電話の応対も取りに行った時も、しっかりしていた。
「意識の高い」床屋さん。

ほっとした。
うれしかった。

コチラが染してしまうんじゃないか、って心配しないと。

頭は、これでひと夏過ごせるくらい短くなったけど、あと問題は前歯だよね。
実は他の歯もがたがた。

brother_p at 09:47 コメント( 0 )  

2020年05月19日

ダイエットの動機は、健康。

FullSizeRenderIMG_7559小麦やめたし、それだけの効果じゃないけど、半年で4kgの体重減。

ダイエットの動機は、体形の乱れもあるけど、一番の動機は健康だね。

とか言ってるけど、近頃お腹周りがすっきりしたような気がするよ。
確かにお腹も凹んだけど、問題は出たお腹の位置だよね。

お腹最盛期?は、お臍より上辺りが出っ張っていた。
それが近頃はそこが凹み、下っ腹に膨らみが残っている状態。

そうやって、変化していくんだなあ。

そして、下っ腹もすっきりとするのだ。
それが、7月かな?

ゆるやかな、なだらかなダイエット。
もうコツはつかんだよ。
理屈はわかったよ。

運動じゃ減らないね。
理屈は「食べなきゃ、減る」だよ。

生きるため以外の、余分なカロリーはとらないこと。
そうすれば、健康体重となる。

コロナ自粛にストレス感じてるような人じゃ無理かな。
「食べなきゃ痩せる」は。

brother_p at 14:33 コメント( 0 )  

2020年05月15日

天国への階段 -Stairway to the Heaven

IMG_7508コロナ対策で、ブラザー印刷も出勤しない社員がチラホラ。

そんな中、私は毎日定刻出社。
私の場合、会社が一番安全。
三密状態は、熱の込もった議論の会議さえしなければ、まずない。

だが連絡は、社内ネットワークを使えば安全なのだが、やはり込み入った仕事ともなれば、直接伝えたい。

会う機会を奪われている状態なので、機を窺っては幽閉先の会長室(実はまだ社長室・社長は居なくて会長がひとり居る)を出る。

IMG_7507階下に行くとき、そこにこの階段。
一階のフロアは天井が高く作ってあるので、階段が長い。
段数も多い。
22段もある、倍だ。

これを一日数往復すると、結構大腿部に効くのだよ。

コロナ対策、運動不足も一気に解決。
無駄な動きこそ、幸せの秘訣。
--この階段を上りきると、そこは会長室--

brother_p at 00:00 コメント( 2 )  

2020年05月11日

ついに、花火大会中止

IMG_75285/9地方紙一面に「花火大会中止」

画像もなく、黒ベタ白抜きの大きな文字。
岡崎市民にとっては、十分すぎるインパクト。

岡崎市民の自慢であり、誇りであり、何よりも最大の楽しみの行事。
コロナの前にあえなく、中止。
72年目にして、初。

高校野球大会中止に匹敵するショックだと。
私は、共に興味ないから平気だけど。

コロナに打ち勝って、翌年は開催できるようにしよう。
という纒なんだろうけど、コロナを克服し「その後」を迎えることになった市民は、果たして従来と同じ生活ができるとは限らない。
高校野球も、花火大会も、前年が最後の開催となるかもしれない。

オリンピックも。

生活様式も価値観も、未来に対応できる形に変貌していくのだろう。
それがないと、未来はない。

制限とみられることも普段のことと捉える価値観を持たざるを得ない。

自粛でストレスがたまる人たち、「おうち遊び」を宛がわれなければ「爆発」しちゃいそうな人たちにとっては大変な時代かもしれないけど。
これ、人類の「進化」だと思うよ。

未来を創り、未来の危機を憂えるビルゲイツ。
2015年のTEDのプレゼンテーション「もし次の疫病大流行(アウトブレイク)が来たら? 私たちの準備はまだ出来ていない。」で、世界への警告と対策を示しているよ。
さすがだなあ、世界のリーダー。

brother_p at 09:00 コメント( 0 )  

2020年05月08日

座席争奪戦? 休戦

IMG_7402緊急事態宣言発布以来、私の公用車?の名鉄路線バスは、その体制を取っている。

休日ダイヤでの運行と、禁止座席。
運転手さんの直後の席と運転手さん左後の降り口直近の席。
ロープとサインで、着席禁止。

私の特等席は、降り口横のつまり最前席だった。
空いてれば、必ずその席に座る。

見晴らしがいいのもあるが(子供みたい?)、進行が把握できて安全かなということと、少し高くなっていて筋力を使う必要があるのも理由のひとつ。

ところが、その席を狙っている乗客が他にも居たのだ。
この路線の行き先方向にある「特別支援学校」に通う児童(小学生)なのだ。
年齢がわかりずらいので、生徒(中学生)かもしれない。
バス通学をしている。

彼は多分乗り物好き、眺めがいいという動機で、「その席」狙い。

しかし気のいい彼は、席が空いていても私を見ると、自分が座るのを遠慮するようになった。
そして、私が降りた後、「すっ」とその席に座っている。

私は大人げなく?彼に譲ることはしないのだよ、はは。

争奪戦というより、冷戦なのだ。

近頃その彼に会うことはない。
学校閉鎖なのか?

そんな彼と私の(私にとっては歪んだ?)コミュニケーションを取る機会は、奪われてしまった。

これもコロナ禍。

brother_p at 10:24 コメント( 0 )  

2020年05月01日

蚊に刺された! 、、、不安。

FullSizeRenderいつものようにソファで寝落ちし、午前零時過ぎに目が覚めた。
ベッドに行って、枕もとのyoutubeに見入る毎夜・毎日。

しかし、近頃のYouTubeますます進化して、高度な発信をしているよ。
しばらく観て、さあ寝ようと目を閉じると、「ブーン」と不気味な羽音。
「おっ、蚊だ」

気づけば首筋が痒い。
刺された、と思ったら「コロナ大丈夫だろうか?」
蚊がコロナを媒介してやしないか。
そう思ったら言い知れぬ不安に襲われ、、、
マスクはしてるが、首から上がやばいと、この暑いのにフード付きのパーカーを着て、首から上をフードでカバーして、コロナいや蚊対策。
それでも、「ブーン」と羽音が聞こえる。

結局明け方までYouTubeを観てしまったよ。

brother_p at 13:48 コメント( 0 )  

2020年04月24日

スーパーでの同調圧力。スーパー(超)同調圧力。

IMG_7393ゴミ収集場を横目で見ながらの出勤途中。

今日の私(自撮り)はいつもと違うのだ。
どこが? 同じじゃない?
とお思いか?

「跳ね上げ眼鏡」を下げてるでしょ。
いままでは、ほとんど跳ね上げ裸眼状態だった。
実は裸眼でも見えるのだ、私。

マスク・キャリアの長い私だが、せっかくのコロナ対策眼鏡効果を実践してなかったのだ。
散々能書きを言ってる私が。なんと。
ということで、心を入れ替えて、跳ね下げ眼鏡にしているのだ。

効果はあると思うよ。
目をこすりたくてもこすれない状態だからね。
励行、励行。

ところで、昨夕のイオンのスーパー、空いてたなあ。
一昨日なんて、大混雑、大濃密だったのに。

えっ、毎日行ってるって? 
私自宅はもともとシェアハウス状態。もう2か月奥さんとは一言もしゃべってないし。
(いつもか。いまさら)

イオンの話だった。
一昨日はすでに、併設の西武百貨店もイオンモールも閉めてた。
で、スーパー大混雑。

昨夕は併設の西武百貨店もイオンモールも閉まってたが、開いてるスーパーは空いてた。
なぜ?

自粛だね。
偉いね。(と、たまには日本人を誉めないと)

ここ一日ふつか、「スーパーに行くのを控えよう」とか、「一人で行こう」とか。
報道も激しく言ってたからね。
まじめな日本人に向けて。

効果があったんだ。きっと。
素晴らしい。

と思ったが、、、
自粛しないと「人目が怖い」、ナルホド。

これも同調圧力の一種だね。

多くの人が賛成に回ると、それまで反対してた人がコロッと賛成派になる。
変わり身も早い。
スーパー同調圧力、スーパーでの同調圧力。

brother_p at 13:51 コメント( 0 )  

2020年04月16日

ソーシャル・ディスタンス-Social Distancingに軍配。

↓Nosigner 発信のポスター転載
FullSizeRenderパンデミックと戦うサイト
「PAND <<< AID」。

グーグルで検索したら、
「もしかして、BAND AID ?」だって、「おいっ!」
それのしゃれの効いたネーミングなんだよ。

ソーシャル・ディスタンスとして「1ツナ≒2m」空けましょう、だってサ。Gooood !


日本じゃ「三密回避」だけど、欧米じゃ「ソーシャル・ディスタンス」
「三密」は基準が曖昧で忖度が入ったり、利害関係があったり。
だから、通勤はする。電車が走ってるから???

「ソーシャル・ディスタンス」は、とにかく2m空ける。
こちらのほうが、わかりやすく、理論的。効果も大。
都市部の電車通勤はできない。

報道でしかわかないが、欧米のマーケットは入場者制限、行列も間を空けて待つ。
日本はレジも詰めて並ぶ。
Why Japanese People ?(古いか)

割り込まれたくないんだよね。

日本人は規律正しく行動する。ほんと?
割り込まれたくない故の規律だよね。

日本の「規律」に疑問アリ。

brother_p at 10:15 コメント( 0 )  

旦那も嫁も、ここまで来たらもう人災

FullSizeRender夫をダメにするヨメ
ヨメさんに何にも言えない亭主
国をダメにするファーストレディ
お調子こいてるアホ女

こんな時に、自ら申し込んで団体旅行で九州に行くかあ?

安倍総理の夜の会を追求したナンチャラ党の国会議員。
緊急事態宣言の後、風俗に行ってバレて謝ってたが、それよりひどいアベアキレ。

なんでもいいから、早め目に称号を与えて殿堂入りさせないと、この国は3等国どころか、、、

マスコミの役目だよね。
何か遠慮してんの?

あ、殿堂入りの前に役割がある。
過激な言い方だけど、コロナに罹るといいよ、アベアキレ。
亭主のアベが罹るより、コロナ対策が進むと思うよ。

それこそ、ファーストレディの役割だよ。

言い過ぎたら、ごめんなさい。

brother_p at 09:36 コメント( 0 )  

マスクの効用

IMG_7374自粛生活に入ってもう二か月近く、グルテンフリー居酒屋にも一人カラオケにも行ってない。

朝も時差出勤で、乗るバスを早くした。
誰も乗っていない。
今朝も私以外、一人。
その人もひと駅で降りたし。

会社でも、部屋に籠りっきり。
お昼もグルテンフリー食をひとり食べている。
会う人と言えば、部屋のドアノブを消毒に来る総務係のみ。

もう、とっくに8割減どころか、95%減達成。楽しいね。

コロナ被害?と言えば、床屋に行ってないから髪が伸びた。
このまま少なくとも2か月は床屋に行けないや。

こう書くと「自粛対象からはずれてるから、いいじゃん行けば」
みたいなこと言うアホが出て来る。


前歯がとれた。
でもしばらくは歯医者にも行けないね。
前歯ないまま。

でも、マスクがあるからバレないね。
マスクの効用だ。




brother_p at 08:59 コメント( 2 )  

2020年04月09日

Snickers mini、ひと粒40kcal

IMG_7340このグラフを見てごらん。

1年間で5kg体重が減ったよ。
病気じゃないよ。
健康のために痩せる努力をしてるのさ。

動機はね、、、
FullSizeRender身長175cm、体重69kgってギリ肥満。
体脂肪はほどほどなのに、おなかポッコリ。
血圧も上がって来たし、だったらダイエット。

一年半前に健診センターの健康相談で保健婦さんとの約束、
FullSizeRender・毎日のアルコールをビール一杯分減らす。
・毎日体操をする。
多少は体重が下がったけど、効果なしだった。
約束も守らなかったけど(ソレだよ)。

でも劇的な変化は、小麦粉カット。
減りかけた頃、昨年12月から小麦の入っている食事をやめた。
ラーメン、うどん、パスタ、ピザ、パン、、、、
蕎麦を食べるなら十割そば、つなぎに小麦粉つかってない。
でもお店では、ゆでるときは一緒の釜使ってるよね。
つけ汁も、小麦なし醤油を使ったもの。

めんどくさあと人は言う。

でも言っとくけど、グルテンフリーがダイエットになるかは、よくわからない。
小麦の害を取り除くことによって、消化器系や粘膜のコンディションが良くなるとは思うけど。

当初は、食べられるものを見つけられずに、体重が減ったかもしれない。

グルテンフリーによって、「食」に関心を持ったことが大きいね。
体重を減らすのは理屈は簡単。
「消費するカロリーよりも少なくカロリーを摂取する」だよ。

つまり「ひもじさに勝つこと」。
たくさん食べなきゃ、太らない。
少なく食べれば、痩せる。

もちろん栄養のバランスはとってね。

朝ごはんは食べない(反論ありそうだなあ、諸説あり)。
カロリーの補給を絶つということ。
そうすれば、備蓄(ポッコリお腹の脂肪)を消費する。

午後からも、お腹がペコペコだと言って、たくさん食べない。
ひもじさになれ慣れる。
そうすれば胃も小さくなって、空腹感もなくなる。

これぞ好循環、いまの私。

お酒はかえって増えてるよ。
炭水化物を減らして、アルコールを増やす。
秘訣は、つまみを多く食べない。

「食わずに飲むと体に悪い」なんて誰が言った。

適度の運動なんてしていない。
お酒も減らしていない。
諸説あろうが、「カロリー管理」に尽きるのだよ。

と、ここでぶち上げれば、これからの減量のモチベーションが高まる。
有言実行、これもダイエットの秘訣かな。

brother_p at 11:57 コメント( 0 )  

2020年04月04日

マスクのことなら、私におまかせ(乳離れの話)

<2007/2/26 名古屋市西区にて>
scan-12補正マスクじゃないけど、同じマナーの話題。

よく日本の料理屋さんで、女将さんとか板長さんが、お客のお膳を指さし、料理の説明をする。
そして、それがあるとお店の格調の高さが感じられる、なんてシーンがこの国ではよくあるけど。

(聞いた話で、事実確認はしてないけど)
欧米では(なんと大括りな)、シェフがお客のテーブルに来てメニューの説明をすることはないそうだ。
つまりマナー違反。

お客の食卓に唾が飛ぶ可能性があるので、濃厚接触の距離では話さないということ。
なるほどね〜。納得。

メニュー説明も、少し離れてするのがマナーなのかな? と私は思った。

もうひとつ、これもコロナと関係あるとしたら、伝播(の話)。
都市封鎖の話と言ってもいいかな。

日本人は牛乳に弱い(中国人はもっと弱い)。
一日に一合以上飲むと下痢をする人が多い。

これは人間の離乳と関係があるそうだ。
1歳を過ぎるころから、お乳から離れ、固形食に変わる。
いわゆる卒乳をするために、人間は1歳過ぎあたりから「乳」を拒む体質に変わるらしい。
だから成人は牛乳に弱い。

ところが、欧米(またアバウトな括りだけど)は「乳」に強い。
牛乳を一日に何リットル(大げさ)もがぶ飲みして平気。

これは、人類の歴史のある時期、ヨーロッパで「お乳平気」という突然変異の遺伝子が生まれた。
それが、民族の大移動があったり、ノマドという生活形態の人々がいたりで、移動の激しいヨーロッパで、「お乳大好き」な人が主流となったらしいよ。

ウィルスもどう伝播するかが問題であるように、ここにも異変・伝播・蔓延・定着の例があるのだよ。
まんざら、関係ない話題ではないよね、ウィルスと。
人の移動と伝播、支配。地続き。

マスクとは関係なかったね。

brother_p at 00:30 コメント( 0 )  

2020年04月02日

マスクのことなら、私におまかせ(マスクと文化の違い)

<写真は、2007/8/16ヴェトナム>
DSC06400考えてみたけど、日本人がマスクをする理由と欧米人がしない理由は、結局似てるのかと。

マスクをする日本人。
周りに不快感と不安を与えないため。
マスクをしない欧米人。
周りに不快感と不安を与えないため。

マナーのためじゃないかな。
マナーって文化によって取られ方が違う。

以前、大須演芸場で演芸(じゃないか、ライブか)を観た時。狭い小屋だけど、二階席があって、寝そべってでも観られるリラックス席だったのでそこで観劇してた。

二階の一列目二列目の客席には、地元大須の元芸妓さんというか、シニアで粋な姉さんたちが並んでいた。

その2列くらいに居た私が、大きくせき込んだ。
振り返ったお姉さん、「なんと不潔な」と言った顔で私を睨んださ。
もちろんマスクはしてたけどね。

私のマスク原体験を思い出した。

また、ある時。
イオンのお総菜売り場、まだコロナ以前の頃な。

私がお総菜を選び、会計を済ませようとレジに向かったその時。
レジ係に向かって、
「この品物(レジは済ませていますけど)返品します。」
「どういったことで?」

「少し前にここで買ったんですけど、その時の店員さんがマスクをせず(しゃべりながら)扱っていたので、それがどうにも我慢できず、返品に来ました。」

一旦は受け取ったのだが、思い出して許せなかったんだね。
「お金は要りません」と言ったので、そこで押し問答が始まっちゃったけど。
「ちょっと待ってください。上司呼びますから」
結局は返金したのかな。

私は、このお客の女性を支持します。
私が店員ならば、「ご指摘ありがとうございました」と言って、返金の固辞は受け入れるかな。
ありがたい指摘と、素直に思うし。

brother_p at 11:44 コメント( 5 )  

2020年04月01日

マスクのことなら、私に(続編:マスクとの馴れ初め)

FullSizeRenderやっと安倍総理も、国会でマスク着用したね。
似合わねえ〜。
声もこもって活舌の悪さを増幅してる。
側近に、
「総理、そろそろマスク着用しないとまずいですよ。国民のツッコミ半端ないっすよ。」
と言われたんだろうか。

あ、このブログは先日の書き込みの続編。マスクキャリア15年の私のこと。

そもそも、マスクをするようになったキッカケの話。

ある日、スーパーのレジに(多分ジャスコ)並んでいたら、私の前に妙齢のご婦人。
私がせき込んだら、パッと振り向いて、「何? この汚らしいおじいさん」って目つきで私を睨んだ。

それが、マスクを常時するようになったキッカケさ。
花粉症もひどかったし。

ヨシノ印刷のY社長と会合で名古屋へ同行の道すがら。
名鉄電車の中で彼の読んでいた「ものマガジン」の折り込みに、「ユニ・チャーム」のマスク。
「岡田君、コレしたら」ともらったのが、マスクマンとなったキッカケ。
当時ユニークな、カラス天狗のような形状のマスク、オカダなら喜んでするに違いない。
そう思ったのだろう、Y社長。

それ以来、ユニ・チャームの虜となって、夏でも着けている。
夜も着けて寝る。
夏の夜でも、着けて寝る。

それが、私のマスク物語序章。

(続く)えっ!?

次回は、「マスクをする東洋人VSマスクをしない欧米人」というテーマに鋭く切り込むつもりだ。


brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2020年03月31日

天は自ら助くる者を助く

IMG_7281人類と社会と自分を守るのは、個人。
国でも上司でもない。まずは自分。

国が何かしてくれるなら、動いてもいい。デスカ?

天は自ら助くる者を助く。
自助、近所平和だよね。
じじょと言えば、、

アメリカのコロナ事情は書いたけど、
今度はドイツ。

FullSizeRender施設の職員にマスク着用が義務付けられた。
そこで、手作りのマスクを19枚寄付したところ、一番目。

受け取った老人ホームで働いている方が、喜びのfacebookアップ。

brother_p at 12:59 コメント( 0 )  

2020年03月30日

ロータリーの一大事業に、ポリオ・ウィルス撲滅があります。

IMG_7284世界中で猛威を振るった感染症ポリオは、ワクチン接種で発症が激減し、最近の発症者はパキスタンとアフガニスタンの21人だけとなっている。
(2018当時、WHO発表)
FullSizeRenderロータリーとポリオの戦いの歴史を見てみると、今回のコロナ蔓延、「我々は何と戦っているのか?」「戦いの道のりのどの辺に居るのか?」
多くのことが見えて来ます。

そして
我々が今やっていることは何なのか?
我々は何をやろうとしているのか?
もわかります。

以下に掲載してある全文に、いくつかのキーワードがあります。

それを、ここに掲載します。

FullSizeRender1894年:米国史の記録に残る初のポリオ大流行(バーモント州)。18人が死亡、132人のまひ症状が報告される。
(最初はこれだけ)

1905年:ポリオは人から人に感染する病気であり、症状のない人もポリオにかかっている可能性がある。

1908年:ポリオがウイルス感染による病気。

1916年:ニューヨーク市でポリオの大流行が発生し、2,000人以上が死亡。

FullSizeRender1929年:呼吸不全となった患者のために「鉄の肺」と呼ばれる人口呼吸器を発明。

1955年:ワクチンが「安全で効果的である」と宣言。

1960年:経口ポリオワクチンが米国政府から認可。
(ウィルスが原因とわかってから、ワクチンができるまで、50年もかかったんだ!)

1988年:国際ロータリーと世界保健機関(WHO)が「世界ポリオ撲滅推進活動」(GPEI)を立ち上げる。

1994年:南北アメリカ大陸からポリオが撲滅された。

2000年:5億5000万人(世界人口の10分の1近く)という記録的な数の子どもに経口ポリオワクチンが投与される。

2009年:ビル&メリンダ・ゲイツ財団が、ロータリーからポリオ撲滅に2億ドルを寄付。

2011年:ポリオ撲滅へのロータリーの寄付総額が10億ドルを超える。

2014年:ポリオの症例は1988年以来、99%減少。
(まだ、世界の症例は20人ほど残ってます。)

おそろしいほど、今の状況の未来と問題点が明らかにされています。
この運動にロータリーが1000億円以上寄付していることの功績自慢じゃないですよ。

私は、一人のロータリアンとして、こういった運動をしている会だということに誇りを感じるとともに、自分の立ち振る舞いにも芯ができます。



全文を以下に掲載しましたので、ぜひお読みいただきたい。
続きを読む

brother_p at 12:00 コメント( 0 )  

2020年03月25日

マスクのことなら、私におまかせ

FullSizeRenderなんせ、私はマスクにかけたら15年のキャリアを誇ってる。

だから、誰よりもマスクを語る権威がある。
謂わば、オーソリティーなのだ。


だから、安倍首相がマスクをしなくても、、、
(安倍首相は、マスクしたら余計滑舌が高木ブー)
小池百合子がマスクをしなくても、、、
(マスクしたら、あの目元がさらに際立つのに)

なんて、戯言を言う権利じゃなくて、、、

庶民とか、部下とか、みんなにマスクさせといて、なんで自分はしないの?
答えは簡単、お坊ちゃまだから。

この国のリーダーは(社長さんでもいいけど)人にやらせといて自分はしない。
その証拠、マスクでバレまくり。

「俺は、いいんだ」(口には出さぬが、、)
「私は、いいのよ」(口には出さぬが、、)
と、平気で記者会見で、人を集めて「やった感」を出し、濃厚接触のチャンスを作る。

アベアキエまどんなは、もう打つ手なし。
野党も弱いわ、安倍の旦那も弱いわ。

もはやこの国は、シャレ倒すしか手立てなし。
コントみたい。

今回のコロナ騒動で、まともな国を探して、そこに住もうかと思っていたが、どこもなんだかなあ。
オーディション失敗のようだな、キクチくん。

あれ、ここまで書いて、、、これを書くつもりじゃなかったのに。
なに書こうとしてたんだろう?

それは次号で。

brother_p at 00:22 コメント( 0 )  

2020年03月24日

マスクをしない国民性をディスってる時ですか?

FullSizeRender「日本は粛々と規制に従って、ホントよい国民だ。」
みたいな、自画自賛が始まってるよ。
ノー天気、短期的悲観主義・長期的楽観主義の国民性、デスネ。

マクロン仏大統領がテレビでの国民への語りかけの中で、日本のコロナ対策賞賛?批判?してたよ。
「日本の対策はゆるい」ってことだね。

アメリカ・ニュージャージー在住のM島くん、今朝の老人ラインで、こんな書き込み。
I上君:「M島さん、そちらの状況はどうですか?」
M島君:「土曜日から皆自宅待機条例がしかれ、食料品・医療・ガソリンスタンド・レストラン持帰りのみ 以外は休みです」
ニューヨーク市街もね。ガラガラだって。
トランプ君、Good!

写真は、3/24、地方紙朝刊三面の記事。
相変わらずコロナだらけ。

地方のコロナ状況を、皆さんに伝えるのは大事なことと思ってね。
記録にもなるし。

目に留まったのは、「マスク着用でも好印象---接客セミナー開講」
そうなんだよな、必要なんだよね?? 批判じゃないよ。
こだわりマスク対策。続きを読む

brother_p at 12:48 コメント( 1 )  

2020年03月23日

ウイルスと人類の総力戦

DF906099-1020-4BC1-B1C2-50F3CA9D85BC昨夜、と言っても今朝か。
深夜1時から2時間、youtube を観た。
Coronavirus Talk コロナウイルス対談: YOSHIKI & (Nobel Laureate Physiology/Medicineノーベル生理学・医学賞)Shinya Yamanaka

9890B92E-DACE-4F2F-AB72-0BAC9F2E5AC1
【新型コロナ対策 緊急対談】日本は「新型コロナ」にどう対応すべきか?〜尾身茂氏(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 副座長)×山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)

観終わってからも目が冴えて眠れず、寝不足なのだが眠くない。
彼らの話で「目覚めた」のだろう。

わかったこと:
・この騒ぎは、ウイルスと人類の戦いである。それも総力戦。
・情報の少ない中でも、現状のエビデンスを最大限活かして、今できることを時を待たずやらないと、後悔することになる。
・国のトップの責任において判断されたことは、確証が出ていない今であっても実行すること。リーダーを信じて。
・判断を問われるのは厳しいが、自分も(山中教授)組織のトップとして、部下にそして皆さんに発信し実行する。
・その後新たな、もしかして反対のエビデンスがでたら、それに基づいて変えて行けばいい。
・平時のことならば、もし自分が健康を害しても自分の問題ととらえればいいが、今回は自分の感染は社会の破滅の動線をつくることとなる。自分のためでなく、社会のために動く必要がある。
・YOSHIKIさんが、イベントの中止とか、強行したアーティストへ向けて?のツイッターとか、それらに対しての賛否両論の嵐。スポンサーからのクレームもあるようだ。

YOSHIKIさんも山中教授も、影響力のある自分が伝えなきゃならないこと、それにいても立ってもいられないのだ。
その志に、泣けるよ。続きを読む

brother_p at 10:55 コメント( 0 )  

2020年03月22日

ウイルスは空気を読まないよ。

FullSizeRender選手ファースト。高校野球とか、オリンピックとか、開催の可否を問うとき、よく使われる。

「○○ファースト」、流行りだしたのはいつの頃からか。
議論するときの心づよい味方となる言葉。
でも、この国(ジャパ〜ン)では、なかなか難しい立ち位置、美しい?言葉の一人歩きがある。

この国は、「そもそもの理念とは?」とか「なんのために?」みたいな視点に立ちづらい。

じゃなにが支配しているか?
それは、同調圧力(みんなと同じが正義)とか、「空気を読む」「空気をつくる」こと。

高校野球の中止を決めた時、意思決定の大きな要素となったのは、「他の競技・団体」次々中止を決める中、高校野球だけのわがままは許されない。特別扱いされるのにも問題がある」という「同調圧力・みんなと同じがいい」が、大きな中止の動機付けとなった。
続きを読む

brother_p at 06:00 コメント( 0 )  

2020年03月17日

グルテンフリー生活を報告します。

FullSizeRender昨年12月4日から始めた「小麦粉」カットのグルテンフリー生活。

きっかけは、もう10年以上治らない花粉症、及び生活のコンディション向上。(こちらの方は問題を抱えていたわけじゃないけど)

当初の予定は、2週間小麦粉を断った食生活をしてみる。
その後、パンとかのグルテンの塊を食べてみて、「体調が悪く」なれば、グルテンが悪さをしている証拠となる。
で、その後はグルテンフリーの徹底をして、体調管理に努める。
関係なければ、やめるのをやめる。

そういう予定だったのだが、その2週間後にあたる12/22あたりに「しつこい風邪」をひいてしまった。
おいおいこれじゃパンを食べても、体調の良し悪しがわからねえ。
悪いに決まってる、風邪だし。

人には「そんなことしてるから風邪ひくんだよ」と言われるし。

ええい、それならいっそとことん続けちゃえ、としつこく続けて今日に至る。

で、結果はどうかって?続きを読む

brother_p at 12:12 コメント( 0 )  

2020年03月14日

中止に安堵と羽生くん。

FullSizeRender3/13付の地元地方紙の1面。

「岡崎で初の感染者」を始め、コラムを除く記事はコロナ一色。
岡崎市民の大好きな、家康行列も中止。

あの、クルーズ船からの帰還者を受け入れた、藤田学園岡崎検診センターのある岡崎市。
そんな地元のコロナ事情をみなさんにお知らせしようと、書いているのだよ。
今回の感染は、クルーズ船じゃなく蒲郡のアホ経由のようだけどね。

ところで、
コロナ問題で世界フィギュアが中止になったことを受けて、羽生弓弦くんのコメント。

「中止になってしまったことは残念ではありますが、選手のみならず、見に来られる皆さまや大会運営のスタッフの方々への感染拡大のリスクが、少しでも減ったことに安堵する気持ちもあります。」

そうなんですよ。

実は私、羽生くんは好きじゃないけど、ちゃんと言ってることには感心したよ。

甲子園を目指していた高校球児Aのコメント:
「そこまでして開催することは、申し訳ないなあと思っていたので、安堵した。」
なんて考えの高校球児もいるんだよ、きっと。

高校野球の特別扱いに疑問を感じてる球児も。

ちゃんと報道しろよ、マスコミ。
羽生弓弦のコメントも、もっと取り上げろよ。
意図的報道しないでよ。

そういうことが、「コロナ災害」が「コロナ人災」になることを防ぐんだよ。

brother_p at 05:00 コメント( 0 )  

2020年03月13日

(高野連にしては)いい判断だったと思うよ。

FullSizeRender春の選抜甲子園野球大会の中止が発表された。

高野連にしては、いい判断をしたと思うよ。
炎天下での熱投・熱闘を平気で強いる高野連が。
自分たちの影響力の重大さに少しは気づいたか、ってね。

でも、夏の甲子園への出場とか、救済策も考えなくちゃいけないって。
言ってくれちゃって、だよね。
ここでまた、「夏の甲子園の開催は大丈夫」なんて、危機意のないことを言ってるよね。

東京オリンピック開催の是非が問われている時に、直後の8/10から開催の夏の甲子園に期待を持たせようなんて。
今から、夏も中止の準備づくりしたほうがいいと思うよ。
今回のようにいきなりじゃなくて、その時に備えて。

それから、「選手の健康を考えて、中止の判断」なんてよく言うよね。
死の炎天下夏の甲子園を強いてる団体が、選手の健康ですと?

それに、中止の理由は「選手の健康を考えて」じゃないでしょ。
「なんの事故もなく無事に」って常套句の回路なんだよね、頭が。
「日本中にコロナウイルスを蔓延させないため」でしょ。「世界中に、、」

でも、「そんな高野連」がグズグズせず、中止を決めたのはいいことですね。
やめる勇気って、大変だよー。

反対派も多かっただろーなー。
もっと言えば、高校球児にも中止賛成派はいたと思うよ。

マスコミは、そこを取り上げなさい。

brother_p at 00:30 コメント( 0 )  

2020年03月07日

体温計買った。

FullSizeRender生まれて初めて?体温計を買ったのだ。

会社で毎日の検温を義務付けられ、即実行しようと思ったが体温計がない。
ネットで買おうとしたが、品薄で時間がかかりそうなので、薬局に行った。
ここは、品薄どころか欠品。

そこで、改めてアマゾンで。
注文後、5日で届いた。
やっぱ、ネットの方が頼りになる。

今時の体温計は、カッコいいケースまでついてる。
持ち歩きたくなる。(何のため?)

早速、体温を測ってみた。
「37.5度以上ならば自宅待機」そんなルールなので、ちょっとドキドキ。

脇に挟む。
こんな感覚、いつから振りだろう?

36.3度、「ホッ」
そら、やっぱり。

brother_p at 19:57 コメント( 2 )  

2020年03月06日

マイ醤油、マイぽん酢を、ボトルキープ

IMG_6860コロナ対策厳戒下の世間。

今月の会合はほぼ全滅、または自主欠席。
自主的な開催中止はほぼ肯定的にとらえられているが、自主欠席はなんか白い目で見られると思うのは考えすぎか。

そんな中、私の食事
外食・中食、そしてグルテンフリーを始めてからは、自炊で小麦なしの食事を作っている。
小麦カットのせいか3ヶ月で4kgダイエットできたけど、これは食べられるものが少ないせいだ。多分。

だが、自炊すると食べすぎて体重が増えてしまうのだ。
そこで、外食。
宴会とか、飲み会のための外食と違って、食事量がほどほどでダイエットにはマル。

「たぬき」と言う店がある。(既報)

濃厚接触の場じゃないの?って言われそうだけど、大丈夫。
今回の騒ぎで、お客がいない。
家族でこれ以上ない濃厚接触で食事をするより、安全。

マイ醤油を持ち込んで、
「これで湯豆腐お願い」とか「刺身はマイ醤油で食べるよ」
みんな、受け入れてくれる。

「小麦粉を使わずに、片栗粉と卵で揚げた天ぷらです」なんて。嬉しいね。

写真も、馬刺しと煮魚。
普通お醤油には小麦粉入ってるけど、持ち込んだマイ醤油で料理してくれた。

板さん根性、いやプライド。ありがたし。

美味しい料理をほどほどにいただける。
晩酌は弾んでしまうけどね。

日本酒熱燗2合を2本。
多すぎ?
大丈夫、200kcal位、ご飯一杯くらいだから。
ちゃんとカロリー管理してるからね。

brother_p at 21:00 コメント( 0 )  

2020年02月27日

コロナ中止が続く中

IMG_6792コロナ中止が続く中、岡崎法人会正副支部長会議開催だが、引き続いての懇親会は中止。
懇親会と言えば濃厚接触だものね。

本会議は、支部長として活動報告のお役目があるので出席である。

FullSizeRender昨日今日になって、会合やイベントの中止連絡が相次いだ。
一昨日に安倍首相が自粛を呼びかけたのが、こうなったのかとも思う。

今日の本会議を最後に、外部会議・会合出席は控えるという会社方針で、私会長と言えども欠席、出禁状態となった。

新社長は正しい判断をされたと思う。
何かあったら、最終責任を取るのは社長代表者である。
安倍首相も然り。

意見の違う国民もあろう。
意見の対立があろうと、決めに従って行動しないと、社会も企業も成り立たない。
時を待たずにね。

私も社長をしてたから、そう考える。

brother_p at 13:52 コメント( 2 )  

2020年02月19日

弟の三回忌

IMG_6691三回忌というから、丸二年が経ったことになる。
今日2/19、10時30分から、願成寺にて法事をした。
それに先立って、お墓参りをした。
そのお墓には、父と弟が入っている。
父が亡くなった時に建てたお墓。

お参りが終わって、妹と食事。
カレーを食べた。

「スバカマナ」インドカレーのお店。
インドカレーには「小麦粉」が入っていないのだよ。それで。

と、法事も法事の食事も簡単に済ませた。

亡くなる1年前の2017年2月までは、弟と母は実家で二人暮らしをしていた。
その後、母は介護施設と入院暮らし、母不在の実家で弟は倒れた。

その事を知らずに私は、訪ねた実家で帰らぬ姿となった弟と対面した。

2018年2月25日、発見したのはその日だったが、さかのぼって亡くなった日が特定できないので、死亡届は「日時不明」で出した。
命日は、弟の誕生日の2月17日とした。65歳。

これらを、ブロブに記すかと迷ったが、縁のあった方々への「遅くなった報告」と、私自身と家族の記録として書くことにした。

弟の死後、それまで13年近く毎日書いていたブログも途絶えた。
数か月書けなかった。

「その頃」を遺す気になれなかった。

数か月して、さかのぼってその日々のブログを埋めた。
辛いとは言わないが、難しい作業だった。

社長を辞め会長となって、「遺す」「記す」ことが仕事となった今、毎日ブログを書くペースを戻すと共に、空白のあの当時も記し、埋め、遺すことかなあと考えている。

この日のブログ自体も、実は2/26に書いている。
一度書いたが、アップしなかったり、でも遺すことにした。

brother_p at 16:14 コメント( 2 )  

2020年02月14日

あいかん食事会は、高級天ぷら。でも小麦粉が、、

2月12日、商業部会例会を終えて、場所を変えて懇親会。
だけど、私名古屋行き。

恒例だが不定期の「愛環塾3人の食事会」があって、栄「きく新」天ぷら。
前回12月11日(岡崎)だから、2か月ぶりは高頻度。
いつもなら多くて年2回だよね。

前回私の番で高額総払いだったのを、早く解消したかったのか、水野君。

あいかんの3人も、承継課題を抱えている。
同じ年の水野くんは方向を定めたようだし、5歳下のキヨハル君はまだまだ形が見えず。

ただ、世の中の私への「アウェイ感」と違って、話の分かる二人。
(だから愛環塾なんだけど)
今回のウチの承継についても、前回そして今日と報告し、評価も得ている。
「ブラザー印刷の継続と発展」が承継の理念である、ということが理解できる二人。
身内かどうかなんてせこい失礼、狭い選択肢じゃない。

それよりも、水野君にごちそうになる今日の高級「天ぷら」も、グルテン・フリーの私にとって問題あり。
天ぷらの衣がダメ、天つゆがダメ。
衣をはがして、塩で食べればいいのだけれど。

2か月の禁を破って、少しだけ食べてみた。
これで体調が崩れたら、グルテン・フリー正解という証査となる。
更に続ける決心となる。

IMG_6657帰りの名鉄の自販機に「カロリーメイト」。
買いたかったわけじゃないけど、「小麦は?」と成分表示を見る。

目を凝らしてみると「あった、あったよ」 "Wheat flour"小麦粉だ。

BlogPaint他の食材、スーパーマーケットやコンビニでも、原材料の項を見る習慣がついた。
食べないものでも参考のためにチェックする。

大抵トレーの底部下側に表示してあるから、食品を掲げて見る。
中のお汁がこぼれたりしてもね。

すると小さな「小麦粉」の文字でも、目が留まるようになった。
動体視力じゃなく、小麦粉視力だ。

brother_p at 14:16 コメント( 0 )  

2020年02月06日

楽し、グルテンフリー生活

IMG_6611人の迷惑顧みず。
と言うより、健康好きの方々の色々な議論の嵐の中で、ワガママにも(結構謙虚に言ってるでしょ)我が道を通させていただいてます。

と言うより、自分の好きにして何が悪いんだ、皆んなうるせえ。
それが本心なんだけど。

でもこういったものは、我慢があるから実りがある、そう考えてる人にも喧嘩売りたくなって来るんだよね。

私ゃ好きでやってるし、誰にも迷惑かけてない。奥さんにも。??

今回、RC旅行同好会で浜松にふぐを食べに行く旅行企画があるんだけど、ふぐ刺し以外は小麦粉が心配だからなんとかなんない?って。

言ってはみるんだけど「めんどくせえ」と言われりゃ、行かないだけの話しだもんね。
と言いつつも、多少のひがみフレーバーを持って、よく行くT割烹に行ったのさ。

そうしたら、ちゃんとグルテンフリーに対応した食事を出してくれたさ。
美味しいし、その分高いし(それはフェイク)、感激したね。

こちらが、小麦粉レスのマイ醤油を忘れたと言うと、梅肉・卵黄・桜塩で食べさてくれるしね。

包丁を持つ身の誇りというか、プライドと言うか、泣けたね。

思わず、店のfacebookにコメントしちゃった。
そうしたら、それにリアクション入ったし、東京の浅見さんから。

そんな私が、今度あいかんの食事会で、名代の天ぷら屋さんに行くんだよ。

天ぷらの衣には、もちろん小麦粉。
楽しみ〜。

でも、そんなことで天ぷら屋さん計っちゃいけないよね、気をつけよっ。

brother_p at 21:38 コメント( 2 )  

2019年12月23日

これがアノ「末廣屋」

FullSizeRender私:「今日は15時に行けばいいのね?」
てつろう:「はい。多分店はしまっているように見えますが、扉を開けて入ってくれば、中はもう満杯です。」

地下鉄上前津駅を降りた時のやりとり。
ということは、てつろーはもう来てる!

今回の「う会」(明るいうちから飲む会)は、大須・末廣屋。
いつもの16時より早まって、今日は更に早い15時からというわけ。
FullSizeRender
それは、飲み会のあと大須演芸場に行くのと、15時からやってる飲み屋があるので。
という理由。

FullSizeRender15時ジャスト、のれんの出ていない引き戸を開けてなかに入ると、満席。
てつろーが居て、われら総勢5人のために、テーブル席4席を確保していたよ。

われらのメンバーは三々五々来て、盛り上がる飲み会。
三々五々、そらそうだよね。今日は平日。
いつの間にか「12月23日」の祝日が消滅?していた。

今日のメンバーのうち2.5人は現役、私が0.5人。

ここで18時過ぎまで飲んで、18時30分開演の「The Rouge CanCan Concert」目指して、徒歩で大須演芸場で。

ところで、最近グルテンフリー状態の私。
醤油も小麦が入っているのでダメ。
刺身を塩で食べたら、おいしかったよ。

ネタがいいからね。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2018年09月07日

カポ考、その3:高齢者対策?筋力増強? シャブ??

IMG_1857近頃、教訓・蘊蓄ネタでなくて、つまり役に立つ話が少ないブログになっているとご指摘?のある中で。
またまたどうでもいい話なんだけど、カポ。

写真の3つあるカポのうち、上の一つが最近良かれと思って使いだしたカポ。
握力なくても片手でも使えると。
確かに、握る部分のテコが大きくなっている。

でもこれが力が要って片手じゃできないんだな、左手では。

そこで、下の似た形の2つ、こちらの「しゃぶ」の力を借りることにした。
高齢者にシャブ、あぶないクスリみたいだね。

シャブはカポタストの銘柄。
写真も似たような形の2つだが、違う。
左が12弦ギター用たぶん、右がアクースティック鉄弦用。

2つだけでなく、数種類ある。
他にはクラシックガット弦用とか、エレキ用とか。

ネック幅と指板断面の形によるのだ。
丸みがあるとかね。

で、バネが使用されておらず力要らず。
おまけに小型で、弾く邪魔にならない。

ちょっと高価だけどね。
シャブは高価。


brother_p at 00:00 コメント( 0 )  

2018年07月13日

近所へ半日健診

IMG_1434朝から、半日健診。
うちと同じ春咲の丘にある「はるさき健診センター」に。

始業前に出社し、わずかだが書類チェックを済ませ、健診センターに向かう。
なんせ近いからね、住宅街の中を歩いて数分。

昨年ブログで話題にした「住民の小径」を通って行くことにした。

小径の終点が健診センターあたりなので起点を探して、結構遠回り。
で、受付の8時35分ギリギリ滑り込み。

今日受診のうちの社員数人と、抜きつ抜かれつ検査は進む。

検査の中で、ドクターの直接診察というのがある。
「前回前々回の診察結果に「心雑音アリ」とありますが、検査・治療をされましたか?」との質問。
「C判定なので、放って置きました」と私。

「あなたも70前でまだ若いんだから、ちゃんと対処したほうがいいですよ。今回は「E」判定にしておきましょう。
「要再検査」だから。循環器科のお医者さんに行って、検査してもらいなさい」だと。

オマケしてもらったのかな。


brother_p at 13:09 コメント( 2 )  

2018年04月05日

失敗レシピ

IMG_0939青汁は毎日飲み続けているよ。
青汁粉末を牛乳に解いてね。

毎日おいしく飲んでいる。

今回、それに黒酢を入れてみた。
なんか乳化?したようになって、、、まずい。

でも、栄養栄養と、飲み干したさ。
もうしない。



この4/5のブログ、6/21に書く。
振り返りブログ、4月は初。

brother_p at 17:17 コメント( 0 )  

2017年11月25日

休肝日は続く。

IMG_0002近頃、休肝日を設けている(大げさ)。
それも、週二日。

ひと月前のこと。
はるさき検診センターからDMが届いた。
健康相談に来ませんか?というもの。

多分、人間ドックのとき腹回り85.1cmだったから、メタボ予備軍として呼ばれたのだ。
(お腹を膨らませて測ってもらったのだ)

だが、腹回り以外のデータに悪いところはない。
相談員さんも指摘に困ったのか、アンケートを見て
「朝ごはん食べていませんね」
「一度はお腹をカラッポにするのが良いと思って」と私。
「食べないと血糖値が上がりますよ」
「じゃ、食べます」

私は素直なのだ。

「お酒は毎日飲んでますね」と、相談員さん。
「はい、2合毎日」
「毎週休肝日作りませんか?」
(おっ、そう来たか)
「良いすね、休肝日作ります」

私は素直なのだ。

私があまり簡単に受け入れるもんだから、相談員さん、
「週に二日だとなお良いです」
(調子に乗ってるな)
「そうします」
「二日連続だと効果が大きいです」
「じゃ、二日連続にします」

私は素直なのだ。

「それを1年続けると2キロ痩せます」と相談員さん。
(たった2キロかよ)

と言った経緯で、朝食は食べ、週二日休肝日をつくることを約束?し、半年後のこの日もう一度面談をして、約束が果たせているかチェックすることになった。

というわけで、「休肝日週二日」はひと月続いている。
二日連続というのは一週途切れたが、「二日」は実行出来ている。

果たして出来るかどうかわからず始めたのだが、5週間経った今「宣言」しとくかな、とね。

brother_p at 12:14 コメント( 0 )  

2017年07月13日

斯くして?人間ドック

image昨夜は結局、コンビニでおにぎりとシジミのお味噌汁を買って〆た。
なんか、シジミなんて意識してるよね、人間ドック。

会社の始業時刻と同じ8時30分受付。
春咲の丘(当社のある約4万坪の住宅街の丘)の南西の端に「はるさき検診センター」、北東の恥いや端にブラザー印刷ってロケーション。

いつもと違うバス路線、いつもと違うバス停から行ったのだ。
いつもと違うって、いいね。

近頃、健康を意識し始めて、いろいろやり始めたのだよ。
と言いつつ、昨夜一昨夜の飲酒。

きっかけがあってね。

だから、今回の人間ドックは「使用前」の私のチェックなのだ。
来年の人間ドックが楽しみなのだ。
(という意味で、ブログに記しておこう)

さ、今からバリウム。
これは苦手、気が重い。

brother_p at 09:00 コメント( 0 )  

2016年07月06日

忘れた。でもそれが日常。

image人間ドックのブログを書いたんだけど、バリウムに気を取られて、書こうと思ってたことを書き忘れた。

それを書く。

検便、当日と前日の朝、2回採取する。
以前忘れて、当日に2日分採って持って行ったことがあった。

潜血が発見され、それも2日続けてということになって、「大腸癌の疑いあり、再検査」。
(ホントは1日なんだけど……)

それ以来?忘れないように、前もってトイレに検便セットを置いておく。
今回も順調に1日目をすませ、当日の朝を迎えたのだ。
トイレの検便セットを見て、思い出した。
「あれ? 今日人間ドックだった! 昨日9時以降飲食しちゃった。」
忘れてた。

ま、9時半くらいなのでいいっか。

酒もしっかり飲んでたなあ。忘れてた。
ま、普段通りなのでいっか。

普段通りを検査してもらわないと、結果が変わっちゃうもんね。

brother_p at 20:59 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2016年07月04日

発泡剤、おかわりしちゃった。

image朝ちょいと会社によって、人間ドック。
ご近所の「はるさき検診センター」へ、8時20分受付。

苦手の「眼圧・眼底」は難なくクリアしたが、もう一つの苦手は胃X線、バリウムが不得意。
今回も、耐えきれずゲップしてしまって、発泡剤をおかわりしてしまった。
すると更にゲップ我慢が辛くなって……、苦手意識がどうも払拭できないね。

それでも順調?に終えて人間ドックランチ、いつもの天ぷらうどんにした。
サラダバーが付いてない!けど。

14時からは、岡崎信用金庫資料館竣工100周年記念講演会「建築と文学〜鈴木禎次と夏目漱石」があるのだ。
それまでには出さないと、バリウム。

しかし、今日は暑いなあ。
人間ドックを終えると、梅雨明けが来る。
私の中では、「バリウム」は季語みたいなもんだ。

brother_p at 13:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2016年05月18日

空砲

imageちょいと体調悪くなりそうなのは風邪の予感?と、葛根湯を飲んだ。

近頃、よくあるパターン。
体調管理に気を配っている。
私なりにね。

飲もうと葛根湯の袋をちぎり、仰向けて口へと流し込もうとするのだが、薬が入って来ない。
「かすっ!」とは言わないが、空振り。

見たら、既に飲んだ空袋だった!

わかりそうなもんだって、言うよね。
重さも違うし、見りゃわかるし。
反対側は、ちぎってある。

慣れないことをしたからかも知れない、けどそれにしてもね。

でも、近頃体調を気にしてる。慣れないけど。
この年齢になって、やっとね。

冷えが良くないってことも、近頃知った。(おはずかし)
私の体感温度と冷えている事実が一致してないことも。

真夏も真冬も自室は空調なしで過ごしてる、なんてことを通して来たのも悪い結果になってるなって。
耐久力はついたかもしれないが。

コンディションは大事だよね。
悪コンディションは、病気の引き金になる。
病気になるとコンディションが悪くなる。

コンディションの良い日々が大事。
体も心もね。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2016年01月09日

体を記録する。

image暮れにiPhone6[S]+にしたのだが、これを機会に毎日体重を記録している無料アプリを替えてみた。
なかなか見易く、使い易く、意欲(何の?)も上がる。

imageここに示すと、現状とか目標とか知れてしまって照れ臭い。
でも、それによって意欲(何の?)も上がるかもね。

ここまで記録していたのは、「体重」と「体脂肪率」だが、「筋肉量」と「ウエスト」を加えてみた。
相関関係が見えてくるんだろうね。
しかし、「体重」と「体脂肪率」と「筋肉量」は、体重計に載ればわかるのだが、「ウエスト」はそうはいかんね。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2015年07月11日

バリアフリーの効用、いや功罪

image電卓の出現で、筆算ができなくなった。
クルマの出現で、脚が衰えた。
携帯電話の出現で、電話番号を覚えられなくなった。
カーナビの出現で、道を覚えられなくなった。
インターネットの功罪も語られるよね。

便利は、退化?

科学や社会の進歩は、確実に人間の能力を退化させている。
何のための進歩?人間退化のための進歩。

少子高齢化、地球温暖化、地球環境問題、それに向けて様々なビジネス等の対処が行われている。
そこに市場があるから?
上手に言えば、ニーズがあるから。

バリアフリーもそうだ。
バリアフリーの住居、バリアフリーの施設、バリアフリーの社会。
老人の老いを早めることにもなる。

階段をよっこらしょと上がることは、老いは防げることになる。
家の中の段差は、注意力の維持になるのでは?

年老いてもお百姓さんをしていて、若さを保ってる話題?のおじいさんもいるでしょ。

老いへの対処で老いを早めるのは、違うよね。
気をつけないと。

brother_p at 11:20 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2015年07月03日

人間ドック受診、会社の近所。

image朝から春咲健診センターに人間ドック。

春咲健診センターは近所、といっても約4万坪の区画の東北角に我がブラザー印刷、西側に翔南中学校・春咲健診センターとなっており、その間に225戸の住宅街。
対角線に歩いて、10分弱はかかるのだ。
もち私は徒歩。

今回のバリウム、いや胃撮影はうまくいったな。
いつものような「ゲップを我慢する苦しみ?」も少なかったし。
そう思いつつ、「今回克服できました。うれし」って担当の先生に言ったら、「私が短時間に済ませて上手いんです」だって!

言うじゃん。
でもそう思った。
右向け左向け息止めろの指示も適切明確だったし。
違うんだなあ、人によって。実感。

なんだそうか。先生の力か。
そう思ったが、やっぱ自分としても「バリウム恐怖症」が和らいだよ。

あとはバリウムを「どう出すか」だな。

brother_p at 11:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年10月26日

二日遅れっちゅうことは……

image今朝起きたら、筋肉痛。

ひょっとして、いや言うまでもなく一昨日のボウリング大会の疲れだ。
お、意外と早く訪れたじゃん。

当日は、全然疲れてないや。
昨日は、あれ全然筋肉痛ないや。
今日、来た。若い?

写真は、表彰式もらった「飛び賞」
飛び賞35位の賞金は、1000円だった。
92+125=217ピン、アベ108ピンで35位。
参加者は60名、男子の部の35位だけどね。

brother_p at 18:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )