MG

2014年08月24日

身の毛もよだつ、真夏の怪

imageすなはまMG、表彰式の後、まとめの講義では「怪談」。

表彰式なのだが、今回アウェイ?参加のGOLGO社労事務所のKさんが、唯一の表彰資格者で最優秀経営者賞。

他の成績優秀者は、みんな落馬。
すなはまMGらしい??

さて、その「怪談」とは。
怪談「印刷業」。

なんせ、上記の社労士さん以外の参加者は、みんな印刷業の今回すなまはMGなのだ。

怪談「印刷業」
第一話「かじやの怪」(梶谷くんじゃないよ)
第二話「センチュリーの怪」
第三話「パンフレットの怪」
身の毛もよだつ、怖〜い話だった。

内容は?って。
タダじゃ、話せん。(嘘です)

brother_p at 19:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

すなはまMG、さてM&A

imageさて、2日目第4期。
K商店を買収したOK内社はどうなったか?

お昼の一言の時間に、OK内社長はこう語っている。
「人がたくさん増えたのが重荷になりました。特にK商店の社員だった人たちの働きが悪くて……」と話して笑いを取って(ドヤ顔?をして)いた。

実際、会社の規模は約倍になったが、F固定費の増大と有効利用に苦戦してたようだ。

実際のM&Aも、金銭上の問題だけでなく、会社風土の違い、理念・価値観の違いが大きな条件となってくると思うね。
その後のリストラという定番の流れも用意されているようだが。

ところでM&Aの経理処理だが、昨夜OK内くんはM&Aを決めたものの、どう会計処理をして良いもんかわからず、インストラクターも親身に指導してくれず、買収を諦めかけたらしい。

明けて今朝、アルコールも抜けた今朝、インストの煽るだけでアバウトな期首処理の下、何とかスタートしたのだが……。

上記の経過となった。

brother_p at 16:42 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年08月23日

すなはまMG、やってます。

image水野印刷工芸主催・すなはまMG、8/23-24。
蒲郡にて。

今回は、人数の都合でプレーヤーとして参加。
ゲームして、自分の決算をして、受講者の決算チェックをして、結構忙しいもんだ。

1日目のみ参加のKさんが、自分の会社を売りたがっていた。
OK内くんを焚き付けて、買わせてしまった。
M&Aってことだ。

しかし、経理処理を指導するのは、インストラクターの私の役目。
なんとかなるかな?
無事、明日の第4期を迎えられるかな?

brother_p at 19:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年06月08日

「すなはま」は、快晴海日和

image「すなはまMG」2日目は快晴、海日和。
ゲームが始まる前、T木化学の新人部隊は海辺の散歩をしていた。

「今日も暑いですね」と、散歩にいきそびれた高K化学の新人さんに声をかけられた。

MGは飴ちゃんと差し入れオヤツばかりじゃない。
各社広報物もサイドテーブルに。

写真は、マスクマガジン「MUSCOTTO」と、「+Dパンフ」と、水野印刷工芸社内報「ishin-denshin」と、「BRAHOO! 39」。

これらのものを、経営用語で「ニュースレター」と呼ぶ。
「ニュースレター」→「ビジネスレター」→「商品パンフレット」順でリアルな商品に近づいて行く。
そう考えれば、「+Dパンフ」は「ビジネスレター」か。

今回参加のTK研究所さんY印刷さんも、次回のMGにはお披露目となるのでは?なんてね。

あれっ? ブラホーが置いてあるってことは発刊してる?
まだ社員に配ってないのに、社外に配っちゃってる。またか。

「ブラホー」は「ブラック企業の社内報」の略かって思われちゃうかも。

brother_p at 10:55 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年06月07日

すなはまMGは、大雨のち晴れ

image大雨の中始まった「すなはまMG」は、夕刻には晴れていた。
朝は土砂降りの中、駐車場から会場までの10mでもずぶぬれになるような雨だったが、今は嘘のように晴れている。
MGしないで、海辺を歩きたい。

「大雨のち晴れ」と言っても何か事件があったわけではない。
単なる天候の話である。

今回は、20名4卓。
T化学さんからの大勢の参加で、活気のあるMGとなった。
高K化学さん、ありがとう。

高木K学のT元専務が、陣中見舞いに来てくれた。
たくさんのオヤツの差し入れ、ありがとう。
バナナ、食べた。

写真は、マスクマガジン「MUSCOTTO」と余った弁当を持っている私。
「弁当ヴァイブ」である。(?)

brother_p at 16:33 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年03月16日

有智若聞、即能信解

画像1今回のすなはまMGには、ヨシノ印刷のジュニアY専務が社員さんと共に参加。

ヨシノ印刷のY社長(おとーさん)とは一緒にMGを始めた間柄だ。
1985年1月15日、雪の新潟OA見学会にY社長(当時専務)と一緒に出かけた。
新潟に全員コンピュータの会社がある、ということで訪ねた新潟。
そこにはコンピュータの活用事例というよりは、MGがあり、妙にさばけた初対面の方々が居た。
なんだろこれは?と感じた。

そして、Y社長と即MGを始め、全員コンピュータも目指した。
まだパソコンが200万円もしたころ。
数年して、二社で岡崎MGを毎月開催した。感激だった。
一卓はヨシノ印刷、一卓はブラザー印刷、一卓は外部参加者、そんな参加者構成で。
そんな感慨にも耽った今回のMG。

二日目には、Y社長も見物(親子参観?)に来砂。
講義では、その頃のことも少し。
1989年には愛環塾(ブラザー印刷・ミツワ印刷・鍋清3社)として、MG全国ブランドとなり、あいかん見学会が行われ、全国から集まった。
その時のミツワ印刷のシャッターに書かれていた言葉、
「有智若聞、即能信解」
西先生の訳では、「本物はすぐヤル。アホは疑い迷って永久に機会を失する。」

その言葉を、今回の受講者にお知らせした。

写真は当時の「あ、いかん通信」記事である。

brother_p at 18:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2014年03月15日

第21回すなはまMGは、印刷会社4社

画像1今日から二日間、すなはまMG。
もう21回目の開催となる。
ということは年4回開催だから、足かけ6年ということになる。

今回は、地元蒲郡岡崎豊田から、印刷会社ばかり4社の参加者だ。
また、「MGは印刷会社に向いとんの?」とか、「印刷会社はMGばっかやって」と言われそう?

写真は、MG主催の水野印刷工芸Midecoの社内報「ishin-denshin」毎月発行、大したもんだ。
今回参加の印刷会社4社では、社内報率50%ってことになる。
ブラホー最近出てないけど。ひひ。


brother_p at 10:57 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年11月18日

MG者でないと解らぬ話、ちょいと長いが読んどくれ。その2

画像1(その1からの続き)
結果S井くんの次繰盤は青チップ5枚を置いたまま1期を終えた。
もはや買い足すことはしなかったようだ。
1枚買い足せば、サイコロ振れるのにね。

今度は、同卓のKすんけくんが、このS井くんの5枚封じ込め作戦に出て、6枚を次繰りした。
これでまた、S井くんは(今度はいやいや)サイコロを振ることとなる。
私も「オカダサンが赤チップでやるなら、ボクやります」とのKすんけくんのそそのかしに乗って、赤チップを6枚次繰りした。
前に書いたように、定番の次繰りは「青5枚、赤2枚、黄1枚」なのだが、近頃のMGルールは赤チップが多く持てるように(広告宣伝の力を評価するように)変わって来ているからね。

「わあ、これで次期のこの卓は青チップも赤チップもさいころだあ」と、我が意を得たりと思ったが、そうはいかなかったのだ。

Kすんけくんも私も、PQ(売上額)不足で卓を転落、しかもジュニアルール。
S井くんはしっかりA卓。
ボクラのサイコロは、S井くんには届かない。
青チップ5枚は無事つかえるのだ。

転落の二人は、ジュニア相手に(失礼)サイコロを振るのであった。
テンション低く。

brother_p at 11:22 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年11月17日

MG者でないと解らぬ話、ちょいと長いが読んどくれ。

画像1今回は参加者の数の都合で、インストラクターの私もゲームに参戦。
子供に負けじと。

ゲームをし、自らの決算をし、受講者の決算チェックもし、ってのはなかなか充実した時間が過ごせるのだよ。

今回密かに最優秀経営者賞を狙っているにもかかわらず、
「今回のMGの目標はサイコロをたくさん振ることです」
と、MidecoのS井くん。
S井くんの言うのは、PQ(売上)区間賞をとれば、次期の景気変動を決めるサイコロを振れるということだったのだが、
「チップを6枚以上次繰りすると、サイコロでチップが使えるかが決まるんだよ」
と告げると、「それもいい」と青チップを6枚次繰りして次期を迎えた。

5枚までなら次期に全部使える。
S井くんは同卓者の青チップを封じ込めたいのだ。
一人6毎以上がいれば、5枚以下でもサイコロを振らなければならないから。
従って、定番の次繰りは「青5枚、赤2枚、黄1枚」となる。

サイコロの目が奇数ならば、青チップが有効となる。
サイコロの目が偶数ならば、青チップが凍結となる。

で、結果はどうだったか。
奇数1、偶数5、つまり1枚しか有効とならず、なんと1勝5敗。
策に溺れたS井くん、自分の青チップを封じてしまった。

なお、写真はS井くんではない。念のため。
赤チップだし。

→その2に続く。


brother_p at 12:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年11月16日

土日は、すなはまMG

画像1絶好のお天気、しかも蒲郡の海辺で。
土日は、Mideco主催「すなはまMG」なのだ。

わが社からも新人研修で2名参加。
で、講師は私。
さらに今回は3歳と6歳の少年が、ごらんのように1卓?を形成した。

社員Nの子息二人、土曜は保育園であずかってもらえず母親とともに出席なのだ。
MGに興味の長男Mくん、時々入札を手伝ってもらったりして。
売れない時には、くやしがったりしてた。

いやいや参加の社員もいる中(この日はいないか)、子供は興味津々の参戦?だった。

brother_p at 11:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年08月24日

すなはまMG蒲郡で開催、Wao!

画像1今日明日土日ですなはまMG開催。

近頃、熱中症対策もあって水をしっかり摂取している私は、研修が始まった早いうちに自販機で水を購入。
階下の自販機から3階の研修場にもどったら、なんと廊下に給水機。
買わなくてもよかったか、と。

今夏の私は頻繁に水を採る。
昨年までとエライ違いだ。
1日に1リットル位。寝るときは枕元に水。

以前は夏でも全く飲まなかった。
だからという訳かはわからないが、夏のトイレ(小)は、起きたときと寝る前のほぼ2回のみ。
近頃の猛暑、そしてビールを毎日飲む私は、水を採ることにした。

それでもトイレは日に3回位。
夜中に起きて、ということもまずない。
新陳代謝悪そ?

brother_p at 12:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年06月05日

3本目の矢、10年で150万円所得増

画像1日本中から圧倒的な支持を受けているが如き、アベノミクスの第三の矢の成長戦略。

「10年で150万円所得増」だそうだ。

ということは、

150万円に企業負担分を加え、
社員の人数を掛け、
限界利益率(つまりM%)で割れば、
必要な売上増分が出る。

当社の場合なら、約2億円の売上増が必要となって来る。
粗利をすべて給料につぎ込んだ場合なんだけど。

安倍ちゃんによれば、景気回復により売上がそれぐらい増えるから、社員の給料を150万円増やせということなんだろう。

ところで、上記の売上必要増分の計算は30秒もあれば出来る。

安倍政権が一生懸命絞り出した計算値なのかも知れないが。
MG(マネジメントゲーム)を20期もやれば、すぐわかる。
社員でもわかる。
財務大臣や、厚生労働大臣じゃあ分かんないだろうね。

だから、孫正義は(ソフトバンク・アカデミアで)、「全員やれ。100期やれ」と言うのだ。

brother_p at 16:43 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2013年05月19日

「モノ」に価値を載せて、「コト」を売る。

画像1付加価値というイメージしづらい言葉。
MGではM、粗利、PーV=M。

MGの気づきの中で、
「V+M=P」
というのがあった。

材料(原価)にMを加えたのが、P(価格)なのだよね、という気づきだ。

今日的にいうならば、
「モノ」に価値を載せて、「コト」を売る。

この言葉を、M社長にプレゼントしよう。
M社ニュースレター「ishin-denshin」43号の特集は「付加価値について考える」にちなんでね。

brother_p at 13:22 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年05月18日

前途洋々、幸先よし

画像1今日明日、第20回すなはまMG。

それを記念してではないのだろうが、M社長のジュニア初参戦。
来春、技術系の会社に就職内定の学生さん。
「おまえも社会人になるんだから、社会勉強のつもりで参加すれば?」ってなところか。

ルール説明のとき、練習で意思決定カードを引いたら、初カードは「リスクカードを引く」
で、リスクカードを引いたら、「研究開発成功!」

そちら系に進む桃たろう君、幸先よし。

brother_p at 23:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年04月24日

告知「第20回すなはまMG」

IMG_0003またまた告知。
第20回!!すなはまMG。
年3回のペースだから、もう足掛け7年もやってることになるの?
スゲ。

1997年?から、山梨アド井上MG、名古屋中杉MGから引き継がれた、全社員+外部参加者MG。
今回の20回記念MGは盛大にやりたいもの。

というわけで、
開催日、2013年5月18日、19日。
場所は、蒲郡南部市民センター。
受講料は、激安の15,000円。
講師は、激安の岡田吉生氏。

申し込み、詳細はコチラ。

brother_p at 22:04 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年03月18日

売上高は役に立たない。

画像1今年になって、OECD(経済協力開発機構)とWTO(世界貿易機関)は新しい貿易統計を発表した。
これは貿易額でなく、付加価値(生産額ー中間投入額)で見るということなのだ。

今までは貿易黒字と言えば、輸出額>輸入額ということだったが、付加価値ではそうとは限らない。
現に、日本からの最大輸出相手国は中国なのだが、付加価値貿易統計によれば米国となる。

日本の上得意はアメリカなのだ。

「売上高は役に立たない」、これはマネジメントゲーム(MG)の開発者、西順一郎氏の名著「人事屋が書いた経理の本」でのフレーズだ。
そう、マネジメントゲームではもう30年以上前からこれを唱えている。
戦略会計(MQ会計)によれば、売上よりも付加価値、PQよりもMQが指標となる。
会社も営業も売上計画でなく、付加価値(粗利)計画を立てるのだ。

それにより、上得意が見えてくる。
どこを攻めればよいかが、見えて来る。

やっと、世界がMGに追いついて来た。

brother_p at 20:56 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年02月17日

アリシャチョ行商、すなはまMG

画像1当然のごとく、すなはまMGには「アリシャチョ」を持って出かけて来た。
私のファン?もいるかと思ってね。

ま、ほどほどに買っていただけた。
「サイン入りでください」なんてリクエストもあって、調子こいて書いて渡したりした。

よく講演会の出口で売ってる講師さんの著書は、
「サイン入りでないのをいただけますか?」
なんていう根性悪の私なのにね。

今回の最優秀経営者賞の酒井くんには、副賞で贈呈した。
買ってくれてなかったし、はは。

brother_p at 21:48 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2013年02月16日

海を眺めつつ、MG

画像1水野印刷工芸Mideco開催のすなはまMG。
今日明日2日間開催。
すなはまMGも回を重ねて、今回で第19回。
年3〜4回開催だから、もう5年にもなるか。
社内MG+外部の形も、A社、N社、M社と引き継がれてもう十数年を数える。

画像1すなはまMG、文字通り蒲郡の海を真ん前にしてのMG。
クリエイティブな発想も生まれようってもんだ。

インストラクターの私だが、今回は人数の関係で、プレーヤーとしても参戦。
画像1果たしてどんな役割が果たせるのだろうか?
今回はPerformance(計数・業績)に重点を置いてみよう。

MG(マネジメントゲーム)は、
Performance(計数・業績)
Creation(創造・企画・戦略)
画像1Motivation(人間・やる気)
のバランスのとれた研修である。

日本の企業はCとMに偏り、Pがおざなりになっている傾向が強い。
P偏重のアメリカ型とまではいかないが、Pの面を強調してみようか。
インストラクターとしてはね。

brother_p at 12:07 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年11月04日

すなはまMG、好景気MG

画像111月3日〜4日は、すなはまMG。
参加者が、一日目7名二日目8名とあって、私も参戦でなんとか2卓。

少人数の効果?で、7期までやってしまった。
6期目に自己資本625、7期目分社スタートのSくんという結果も出たりして、好景気MGとなった。
行が多い、廻りが早いという状況を好景気を生むのだ。

私は当初からぶっちぎりで、3期目分社の勢いだったが、講師の立場もあって天空から皆さんをお待ちしてますよ状態。
それが待ちくたびれて?6期目急降下、7期目差しかえした。

不況と言われて20年余、好景気感を体験してもらうことも大事であろうと。インストラクターの私。
全員プラスもまずいか。
でもみんな、好成績で嬉しそうにしていた。
(今回限りだぜい、それも)

brother_p at 23:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年10月21日

私が講師をしているセミナーなんだけど……

画像1私が講師をしているセミナーなんだけど、参加者が少なくてね。
なんて、主催者さんに申し訳ないね。
はは。

水野印刷工芸主催のマネジメント研修。
もう何年もやっている、水野印刷工芸+オープン参加のセミナーである。

経営者さん、社員さん向けの研修なんだけど、社員は出しても経営者さんはなかなか続かない。
社長さんにチキンが多いのかなあ。
社員さんには強制的にやらせて。

M社長、S社長、×社長、近頃参加しませんね、なんて。
な〜んて、言うから嫌われて参加してもらえないのかも知れん。

煽っちゃった、ごめん。

★11月3日〜4日、すなまはMG・申し込み

brother_p at 20:46 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2012年09月09日

ビジネスパワ〜分析

2012-09-09 14:06:23 写真1MG研修二日目。

午後イチはビジネスパワー分析。
全員初MGの今回、第4期の決算がかなりずれ込み、ビジネスパワー分析は割愛しようかとも考えた。

だがこの会社、これ系は盛り上がるだろうな、と実施。

ただいま、ゲーム時よりハイテンションでビジネスパワー分析進行中。

今日は何時に終われるかなあ?

brother_p at 14:11 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年09月08日

籍は自由

2012-09-08 13:46:48 写真1「籍は自由」
まあ、そうだわな。
入籍するかどうかは問題じゃない?

じゃなくて、今日は某MG。
全員初体験の、23名。

2012-09-08 13:47:46 写真1一日目の今日は何時に終われるやら。
そう懸念していたが、午前中終わった時点でみんな表情が明るい。
笑顔も見られる。

なかなかストレス耐性が高そうだ。
でもこれから、自力でやる初決算が待っている。
さて、どうなることやら。

brother_p at 12:00 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2012年08月25日

すなはま研修ったって

2012-08-25 10:19:39 写真1今日明日二日の研修。

○野印刷工芸すなはま研修。
砂浜で何を研修?
MG、マネジメントゲーム研修。

砂浜でやるんでなく、もちろん室内でやる。

かつて、西研の戦略MGタヒチツアーでは、実際に砂浜でやったようだ。
よく?海水浴場で見かける、海辺のマージャンみたいなものか。

brother_p at 10:34 コメント( 2 )トラックバック( 0 )  

2012年06月04日

100回帳を作った。

先日の信州MGで100回帳を作った。

もう何百期やったかわからないけど、正確な期数申告のためじゃない。
正確な期数申告も、意味がない。

でもこの信州MGをスタートとして、100期の歩みを始めたくなった。
それは(私の嫌いな)孫正義も「MG100期やれ!」と言っているのも無関係じゃないだろうし、また今から「クリエイティブな」MGにトライしてみたくなったからかもしれない。

改善なんかじゃ何ともならない。
イノベーションに導くようなクリエイティブさ、MGはもともと「P・M・C」と説いている。

今また周りに、MGを始めようとしている企業が現れた。
私のモチベーションも上がろうってもんだ。


MG=マネジメントゲーム
P・M・C=Pパフォーマンス、Mモチベーション、Cクリエイティブ

brother_p at 23:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年05月27日

信州味噌MG

愛知県の人は、赤味噌が好きなのだ。
八丁味噌のご当地でもあるし。

全国的には少数派の豆味噌。
私の周りの人たちは一年間のうち、米麹の白味噌系の味噌汁を飲むことは皆無に近い。
それも、出掛けた先で出されたものを飲むくらいだ。
出先でも自分で選ぶ場合は「赤だし」と叫ぶ。

何かそんな内弁慶さに批判的?な私は、今回のMGの食事毎に出される白味噌の味噌汁に「やっぱり、白味噌はいいね。地元はいつも赤味噌で……」。

ところが、一日目の昼、夜、翌日は朝、昼と白味噌が続くと流石に赤だしが恋しくなってきた。
私にあるまじき現象、新たな発見だ。
私って……、みたいな。

brother_p at 16:00 コメント( 3 )トラックバック( 0 )  

2012年05月26日

第27回信州MGに来ている。

例の?黒姫高原。

毎年恒例に近い形で参加していたが、昨年は震災等諸般の事情で中止。
今年は、講師でなく参加者として訪れた。

と言っても、朝4時20分自宅前、T化学組のクルマにラチされ、4時間後には現地会場。
今回3卓。
あれもう2年経ったの?と思うくらい、懐かしさより親しみのわく、顔見知りの多いMGだ。

常連の三島くんが経営計画の講義、無茶振りに近い感じだったが、こなして見せた。
その模様は、Youtubeにて。
あえてリンクせず。
気が変わるかもしれないが。

brother_p at 16:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年04月22日

よくあるシーン

「このシーンはいつか見たシーン、あ〜あそおだよ〜お」
北原白秋作詞・山田耕筰作曲「この道」の節でお歌いください)

孫正義推奨のマネジメントゲーム(MG)研修でよく見られるシーンだ。

4月21、22日はMideco主催の「すまはまMG」
新人・MG初体験の社員の決算のヘルプをする先輩社員。
決算でつまずいた参加者(社員?)の席に座り、代わりに決算をする社長(かえって手間取ることにならねばいいが)。

ゲームの結果は、Mideco(旧・水野印刷工芸)の1、2、3フィニッシュというハッピーエンド?に終わった。
次回すなはまMGは8月25-26日開催。

brother_p at 14:40 コメント( 4 )トラックバック( 0 )  

2011年11月07日

すなはまオンステージ

昨日一昨日のすなはまMG。
私はインストラクターなので、受講者のゲーム中決算中は時間が取れる。

そこで本を読んだり、今回は原稿を二つくらい書こうと思っていたのだが、結局読めず書けずに終わった。

なにをしていたかというと、歌の練習。

どんな歌かというと、洋楽、ロックやポップス。
洋楽のカラオケがiTunesに入っているので、それを流して。
そんなに大きな声で歌った訳ではないが、受講者には迷惑だったかも。

カラオケといっても、オリジナルコピーも完璧。
というか、近頃のミュージシャンが演奏しているので、オリジナルよりいい演奏もある。
ガイジンさんのコーラス隊もいい。

130曲くらいあるのだが、ほとんどおさらいできた。

brother_p at 23:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2011年11月06日

繁盛の秘訣

すなはまMG一日目夜の交流会は、港蒲郡「小松寿司」。
カウンター10席、座敷16席くらいのお店。

いつもは焼き肉が定番(水野印刷工芸の社員は肉食系)なのだが、今回の参加者に蒲郡の魚を食べさせたくて、お寿司となった。

満員、超満員。
参加者6人が4人分の座敷に、それも2人は通路にはみ出して。
魚はうまい。
寿司もうまい。
蒲郡ならではの「めひかり」もうまい。
酒もうまい。

宿泊は定宿「王将」。
小さなビジネス?ホテル。
なぜか岡崎の私とM社社員、西浦のM社の社長が「何故か」泊まる。
今回参加の尾張旭のS氏も。

個室を頼んだら、10畳ほどの和室。
部屋の真ん中にたたんだ布団が置いてある。
朝食は玄関の食堂で、卵かけごはん、味付け海苔、お味噌汁。
張さんの「喝!」を見ながら4人で食べる。
コーヒー飲んで、全部で5450円。

繁盛してるんだなあ。
両店とも。

繁盛の秘訣。
MGで学ぶこと……。

brother_p at 09:30 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2011年11月04日

「利益感度」に好感度

先日会社に訪れた、電子書籍制作ソフトベンダーの営業くん。

社内報10月号を渡したら、「前号いただいたものを読みましたら、面白かったです」って。
そう、どこが?と聞いてみたら、「社内の数字が書いてあると思って、見ちゃっていいのかと思いつつ読んでみたら、あの記事よかったです。ためになりました」。

そうか、社内報だから会社の業績数字かと思ったらしい。
その9月号の記事は「利益感度」。
当社の教育の基本にしているMG(マネージメントゲーム)の考えを記事にしたもの。
まあ、値下げはいけませんよと書いてある。

この国の人は、みんな値下げが好きみたい。
望んでないのに、どんどん値下げして行く。
ハンバーガーも、牛丼も、洋服も。

液晶も、自ら望んだ(臨んだ)値下げ合戦に耐えきれず、大型液晶テレビから撤退の大手メーカーも出て来た。
この国ってデフレ好き?

そんなに安いものが好きなの?
安いことも品質の一つだって言う人もいるけど、例えば秤の左に「旨い」「きれい」「速い」「心地よい」みたいな品質を載っけたら、反対の右側に「値段」が載って均衡するってことでしょ。

「旨い」「速い」「安い」なんて一緒くた。
商品の価値を高めて、どーんと高く売りましょうよ。(p.7参照)

brother_p at 18:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2011年09月14日

今月のブラホー!は、グラホー!

DSC00247ブラザー印刷をもっと活性化する社内報Brahoo!9月号発刊。

今月のトップは「フォトコン」、これはBrahoo!というよりGrahoo!(グラフィック報)だ。

また、表紙に「利益感度」というタイトルが見える。
むむっ、これはMG。
久々のViva La MG だ。

brother_p at 17:29 コメント( 2 )トラックバック( 0 )  

2011年09月03日

暴風警報の中、すなはまMG

DSC00159海は荒れている。
向こうの竹島は嵐にかすみ、波のしぶきは顔を叩き、しょっぱい。

そんな中、乱暴にもMG開催。
すなはまと言っても、蒲郡市民センターという建物の中でゲームはするのだ。

JRが止まって、まだ到着してないルーキーHくん。
来たのはいいが帰れなくなるかもしれないのに、こちらに向かっていることだろう。

注1)竹島と言っても韓国ともめてる島ではない。その辺に台風が行くのはあさってあたりか?

brother_p at 10:49 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2011年06月05日

MG副賞

今回のすなはまMG、優秀経営者賞の副賞は「伝道ヴァイブ・キューブメモ」だ。

6年に渡る私のブログ「伝道ヴァイブ」の記事を、500片のワンフレーズにまとめ、編集したメモだ。
メモの一枚一枚、違う文章の私の一言が載っている。
編集者は、すなはまMG主催の水野印刷工芸社員の510嬢。

秀逸な編集で、私も楽しく読んで(使って)いる。
彼女曰く、「全部使い切る頃には、オカダさんにすっかり洗脳されている効能がある」。

brother_p at 17:28 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2011年06月04日

すなはまMG、3卓

久しぶり、半年ぶりのすなはまMG3卓。
今回は、蒲郡市民センター。
背中に蒲郡プリンスホテル、正面には竹島。

6月4日なので、「虫歯予防MG』と呼ぼう。
決算が終わった者から、歯磨きしよう。

ルール説明はウチのS田くんが不参加なので、必然的にM印刷のOK内くん。
1日目の半日は、彼がすべて取り仕切る。

ギャラをもらっていながら、申し訳ない。
暇なので、歯でも磨くか。

brother_p at 10:18 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年11月14日

電子掲示板、回覧板?

1feb2087.jpgなかった。
蒲郡のエイデンには、アダプターどころかMacを扱ってなかった。

でも大丈夫、私はiPadも持参している。
MacBook上で作ったエクセルデータをiPadに書き出して、それを参加者が見ればいい。
わー、なんかオシャレ。

iPadを回覧してもいい。

そうなのだ。
iPadは紙なのだ。
紙のように「ほら、ご覧」と見せられるのだ。

ディスプレイを覗き込むとか、スクリーンに映し出すとか、しなくていいのだ。

brother_p at 12:58 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年11月13日

穴があわない。

b6b1fecf.jpgすなはまMG。

いつものようにプロジェクターを用意して、MGのスコアを掲示したり、講義につかったり。
だが、今回はいつものようにでなく、私のMacBookProを持参した。

Macをプロジェクターにつなぐには、アダプターが必要なのはあったりまえに知っていたので、bCD所有のMacBookに使っていたアダプターを怠りなく持参した。

ところが、合わない、つながらない、のだ。
テストせずに持ってきたのがいけなかった。
NewMacは穴が違うのだ。

どうしよ、ということで、M社長にエイデンに行ってアダプターを買って来てもらうことにした。
果たして……。

brother_p at 09:50 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年09月11日

すなはまMG、始まった。

a1bd12ab.jpgすなはまMGが始まった。
5卓25人、快晴。



目玉日和。

brother_p at 10:34 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年06月05日

人事屋が書いた経理の「古本」

87f42016.jpg某市の古本屋さんで発見。
といって、友人が見つけたんだけど。
新―と二冊そろってね。

経営者のタマゴ?の頃、しっかりお世話になったほんだ。
PC(マイツール?多分PIPS)に要点を入力しつつ読み進めたことがよみがえった。
25年も前のこと。

紙(本)だから味わえる感慨か。


brother_p at 20:45 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年05月30日

黒姫駅を立つ。

910f0e40.jpg少し寒くて、嬉しい。

信州MG、ゲーム終了後私の講演?
終えて、タケマエさんに黒姫駅まで送ってもらった。
これから3つ乗り継いで、今日のうちには、自宅にたどり着くのだ。

今回のMGは岡崎組T化学研究所さんも多数参加されていた。
クルマで来ており、私も乗せてもらって帰れるのだが、あえて五時間弱の電車の旅を選んだ。

気がついたのだが、明日は東京出張。
そのまま長野新幹線で東京入りすれば、7時間くらい節約できたんだ。
東京にも泊まれるし(長野泊でもいいけど)。

でも帰る。
月曜の朝、会社にも行きたいし。

brother_p at 18:34 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

お買い物結果

93fc3684.jpg4期目終了時の会社盤。

お買いものリストに買い残しがある。

営業一人、赤チップ4枚。
以前は営業一人に赤チップ2枚までだったが、近頃のルールは何枚でもOK。
近頃のビジネス状況を映している。

さすがN先生。

生身の営業を使うより、販促ツールを使うほうが効果大ということなのだ。

brother_p at 10:29 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年05月18日

描猫

59ed29a3.jpg昔、「猫の顔なら100匹くらいすぐ描けるよ」なんて言っていた。

今回のすなはなMG、風邪で絶不調。
板の間に寝てるか、鼻かんでるか、咳してるかの二日間だったが、猫も描いてたようだ。

まとめの講義?もしっかりできたような。
どう? Kesunkeクン?


brother_p at 15:39 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2010年01月23日

ルール説明を先生にお願い

0123すなはま.jpgということで私のMG人生?が始まったのだが、当時30代半ば素人経営者の私にとってビンビン響いたものだった。

経営がわかる!
経理がわかる!

1月15日雪の新潟OA見学会は、私にとって経営の成人式と呼んでいる。
成人には程遠い力量だが。

今回MGのルール説明は、M社O河内くんにやってもらっている。
いまも「赤チップ」の説明をしている。
楽しそうに皆に話している。
(というと、いやー大変でしたよと、O河内くんなら言いそうか)

彼はM社では「先生」と呼ばれている。
適任だ。

MGのインストラクターの資格を、うちのS田くんとともに取ると言ってたが、恰好の練習になっている。

そういえば、今回常勝S田がいない。
他の参加者、チャンス!

brother_p at 11:34 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

25年前のセーター

0123セーター.jpg近頃、25年前のセーターをよく着ている。
今日のMGにも着て来た。
すなはまMG初日のスタート。

25年前このセーターを初めて着た時を、なぜか憶えている。
1月15日、「雪の新潟OA見学会」があったのだ。

当時PIPSというソフトの動くソードのコンピュータを導入した。
導入というと大げさだが、300万円位したと思う。
パソコンなのに。

そのコンピュータを全社員が使っている事例が新潟の博進堂という印刷会社で見られるというので、Y社Y社長と一緒に岡崎から行ったのだ。

ところが、そこではコンピュータの話はあまりなく、みんなが「MG」「MG」と口々に……。
全員コンピュータの前に全員MGがあったのだ。

MG、何?

brother_p at 11:02 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年12月24日

えむじぃ

31219289.jpg12月24日日刊某紙の記事。
iPhoneに「利益感度分析」のソフトが載ったという記事と、『利益が見える戦略MQ会計』刊行の記事。
二つは別の記事なのに、ともにMG(マネージメントゲーム)を元にした考え方から出たものなのだ!

そのことを社員に言ったら、「持ってますよ」とA-Roidくんが「利益感度分析」ソフトを見せてくれた。
さすが情報通、早い。
私なんて、iPhoneすら持ってない。

ブラザー印刷は、入社するとMG研修30期が課せられる。
気持ちを「義務」という箱に押し込めて受講している者もいるかも知れないが、こうやって記事に取り上げられると、活用できる研修として認められたようでいいもんだ。

お知らせ:「すなはまMG開催」2010年1月23日〜24日

つけたし:MGシニア研修は、ポケコンでなくてiPhoneが必要になるかも。

brother_p at 11:32 コメント( 6 )トラックバック( 0 )  

2009年11月02日

岡崎経済新聞、準備中

c1267b6f.jpg今回のすなはまMGで(社員のNSRさんが)気づいたのだが、2009.4バージョンのルール表によると、「セールスマン一人につき赤チップ有効2個まで」のルールが取り払われていた。
ということは?
セールスマンは一人はいなきゃダメなんだろうけど、赤チップは無制限なんだ。

さすが西先生。時代をつかんでる。

セールスマンが、汗と足を使って動くには限界がある。
赤チップの力を使う時代か。

11月始めのブラザー印刷総合朝礼で、もうすぐリリース「岡崎経済新聞」の説明会をした。

この「岡崎経済新聞」の意味、MGでウォーミングアップをした頭にはすっと入ってくるのではないか。

brother_p at 09:03 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2009年11月01日

すなはま二日目、5 卓壮観

202d4703.jpg二日目のみ参加者が1名いて、二日目天気の具合で来ないかもしれないという思わせぶりなヤツが結局来て、急きょ4卓が5卓となった。

さて、今日の参加者は何名でしょう?

brother_p at 10:38 コメント( 3 )トラックバック( 0 )  

2009年10月31日

すなはま一日目

508413b8.jpg蒲郡ですなはまMG。

今回のテーマは「販売力」。
ルールも、セールスマンあたりの赤チップ制限(今まで2枚)がなくなっていたり、販売力重視のルールに変わっていた。

また、行数の制限が強化され、今の景況感に合わせたようなルールに改正されていた。

brother_p at 13:08 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年10月20日

ビジパ、復活!

1018ビジパjpg.jpg土日のMG研修で、久しぶりに「ビジネスパワー分析」をやった。

やったといって、インストラクターは私だから、今までやらなかったのは私なのだ。
どーして?

なんかあんまり好きじゃなかった。

でも昨今、会社でも、世間でも、みんなで意見を出し合ってワイワイと、という流れになってきている。
しょっちゅう、部署横断型で話し合っている。
それはプロジェクトだったり、ブレイン・ストーミングであったり、会議のあり方は変わって来ていて、効果も現れている。

ここは一丁、やんなくちゃと。

ビジパ、復活!
となりの岩瀬も復活したことだし。

brother_p at 13:48 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年10月18日

復活

1017MGMG1日目の夜、若手経営者との熱き語らいに(下ネタも多かったが)杯が進み過ぎたようだ。

金山の朝の目覚めは、ムカつきと頭痛。
M社長に朝食にデニーズに誘われたが、サラダモーニングセットには手をつけられず。
これは対処が必要だ。
私の売りもの?のテンションが、かなり低い。

スギ薬局に行ったが、9時は開店前。
たぶん駅に行けばなんとかなるかと、金山駅に行ってみた。
あったあった、駅の2階にAM7時からやってる薬屋さんが。

3坪くらい、おばさん(おばあさん)が一人店番してる。
(これはいけそう)
「二日酔いで、ムカつきと頭痛なんですけど」
「これが一番効きます」

ドリンク2種セットを出してきた。
「二日酔いが回復すれば、頭痛も治ります」
「頭痛の常備薬系もください。頭痛もまず治したいので」
「だったらこれがいいです。カプセルの中は液体ですので、すぐ効きます」

おばさんの言うとおり、ムカつきも頭痛もすぐ消えた。
11時には、お昼のお弁当が待ち遠しくなるくらい回復した。

ところであの薬屋さん、繁盛してるだろうなあ。
JR2線と私鉄の駅の構内で、通勤時間に合わせて7時から開店しているスモールショップ。

brother_p at 11:18 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年10月17日

印刷業界のMG

1016MG印刷業界の若手経営者の会でマーネジメント・ゲーム。
4卓20人のインストラクターとして参加。

3期目、眺めてみれば青チップ(研究開発)はそこそこあれど、赤チップ(広告)まるでなし。
全卓でなんと2個!

なにが言いたいかというと、広告をまるでしない業界の有り様をマル写しなのだ。

実は皆に気付かれていないが、印刷会社というのは、顧客の広告媒体は盛んに印刷するのに、自社の広告媒体はまったくと言っていいほど作らないのだ。

そういう業界なのだ。
誤解なきよう。

brother_p at 16:24 コメント( 0 )トラックバック( 0 )