2014年01月19日

インターネットで伝わってしまうもの

画像1姪のエステ店主(25歳)は、おじさん(私)を尊敬し、「伝道バイブル」や「アリシャチョ」を買ってくれる。

もちろん、当ブログの愛読者である。

今年のお正月の、実家での会話。
「ねえ、おじさんのあのブログ、最高に面白かったよ。ポテチを散歩させている人のブログ。

私を尊敬してるというからには、もっと真面目というか、教訓に満ちているというか、能書きを垂れてるというか、そっち系のブログが気に入ってると思ったら、「ポテチを散歩させている」ブログだったとは。
(実は、そっち系が嬉しいんだけどね。私としても)

「あれは、高島屋の前のを通って外に出て、名鉄の入り口……の写真だよね。見たら分かる。」
そうなんだ。
分かっちゃうんだ。
地元、名古屋人としては。

ネット、危ないね。
別に、GPSなどで場所がデータに刻まれていなくとも、見る人が見たら分かる。
解析したら、当然分かる。

近頃、「ビッグデータ」(また、ヨコモジだ)という言葉がITビジネス界で横行している。
普通のアプリケーションやデータベースソフトじゃ解析しきれない「巨大で複雑な データ集合の集積物」のこと。
この個人や企業が受発信している「全て」のデータを解析しようと言う、不気味な?動きなのだ。

ビジネスには有効なのだが、それもひとつひとつの小さなデータの中に潜んでいる情報がネタなのだ。

この、「ポテチおにいさん」の情報のように。

インターネットという一網打尽の世界の中に、存在しているのだ。
いや、存在させてしまっているのだ。  

Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月02日

印刷通販

先日新幹線に乗ったら、車内広告に「カタログ・パンフレット、カラー印刷がお得」の看板。
家に帰ってテレビを見ていたら、深夜のCMでやはり「カタログ・パンフレット、カラー印刷がお得」。

今急成長の「印刷通販」だ。

安いかって?
ウチの価格の4分の1なんて場合もある。
キレイに刷れてるかって?
ウチと変わらないんじゃないの?
だったら仕事はみんな取られちゃうんじゃないのって?
……取られます。

従来の印刷業者には大打撃である。
これからこういう会社はどんどん出て来るし、さらにどんどん安くなる。

ブラザー印刷は大丈夫かって?  続きを読む
Posted by brother_p at 16:12Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月21日

ラージレクタングル

0420okakei.jpgラージレクタングル?

ホームページ上のこの「印刷も承ります」のバナー広告をそう呼ぶんだよ。
詳しいでしょ?
なんせ私はWeb制作会社の社長じゃけん。

昨夜のロータリークラブでの、岡崎経済新聞のプレゼン。
けっこう上手くいった。

「印刷も承ります」の「も」もウケた。

そう、ウチは印刷も請け負うのだ。  
Posted by brother_p at 18:32Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月31日

フルハウス

0131FULL.jpgいつの間にかiPhoneの画面を埋め尽くす「サラ金」(サラリーマン金太郎の略である)。

北東建設主導の談合を破って受注し、その後サハラ砂漠の開発プロジェクトに参加。
失意の中を帰国の後部下を持つこととなり、駅前レジャービルの案件に企画が通りそう……、というところで第40巻。
盛り上がったところでと言おうか、行きがかり上ここまで来たと言おうか。
ところが、それ以降はまだAppleStoreで売ってない。

オアズケだあ。  
Posted by brother_p at 12:30Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月05日

「どどーん」と(編集長の表現)インターネットで、でも“社内”報でしょ。

1207社内報brother.jpg昨日は、小生の誕生日にメールや手紙や現物、そしてささやかにお声掛けなど、たくさんのお祝いありがとうございました。

日付は変わり、RPH(リメンバー・パール・ハーバー)の日となりましたが、まだ当分受け付けて?います。

ところで、社内報Brahoo!も、新刊・バックナンバーがインターネットで見られるようになりました。
それも、「ほっか」で。
社内報なのに。

ブラザー印刷のTOPからも入れます。  
Posted by brother_p at 00:01Comments(0)TrackBack(0)