2014年02月11日

戻って来たよ。インチョン空港、1時間。ーミャンマー紀考(完)

画像12月11日7時45分、仁川空港に着いた。

4日前の往路の7時間と違って、帰路は1時間ちょいの滞在時間だ。

その1時間をどう過ごす?
旅の間、ネット環境が不十分なのもあって書いてなかったブログを書き始めることにした。

そこで、まずコーヒーをゲット。
ということで、往路時に寄った「CAFE & BAKERY」が美味しかったので、そこに並んだ。
と言っても、前には一組だけ。

その前のおばさんの注文が、「Sev×n coffe××」。
スタンドの店員も耳を疑う、思わず聞き直す注文。
「コーヒー7つ!」

待ちきれないので、他のスタンドで買った。
「Cafe Bene」、あまり美味しくなかった……。

それでも、ミャンマー紀考の第一話を書き終え、8:55発大韓航空でセントレアへ。
2時間のフライトで旅の終わりとなる。

【ミャンマー紀考・一口知識】
このタイトルの、「ミャンマー紀考」、「紀行」の間違いじゃないよ。
考えさせられることが多かった旅なので「紀考」にしたのだ。
「奇行」って手もあったが……。
ーミャンマー紀考(完)
  

Posted by brother_p at 11:00Comments(2)TrackBack(0)

2012年04月19日

待望される社内報

而立会の懇親会が終わる頃、M印刷のA藤社長が、
「岡田さん、最近ブラホー届いてないけど。私よりも社員が読みたがってね」。
送ってもらってないんじゃないかと、心配の確認をされた。

横から、D社のM新社長が「ウチも80歳のジイさんが喜んで読んでますよ」。
(ジイさんって、前社長だよね)

ありがたいね。
うれしいね。

このうれしさ、ブラホー編集室に伝える前にブログに書いちまった。  
Posted by brother_p at 10:04Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月26日

「ほっかが賑やかになったよ」、「ほっか!」

1226hokka.jpg「ほっか」のトップページが賑やかになった。
だんだん「らしく」なっていく。

個性を保ちながら「らしく」なって行くのが、いい!
「あっ!」と思わせて、そして「ほっ!」とさせる。
サイト・デザイナーの腕のみせどころ。

お正月は、この「ほっか」でお楽しみください。  
Posted by brother_p at 11:42Comments(2)TrackBack(0)

2007年12月01日

忘年会の夜・ほっかー

f7d89209.jpg居酒屋を出て、二次会はキャバクラに行くという。
おいおい今夜はそちら系かよ、と思ったが、40分待ちで他を探すこととなる。

結局、シックなバーに行く。
結局、ChicなBarに行く。
そのバーの名前を知って驚いた。

その店の名はHockerホッカー。
えっ!
わが「ほっか」に幸先がいい。  
Posted by brother_p at 01:25Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月30日

忘年会の夜-1

c46b1820.jpg新幹線に乗っていると電話がかかって来た。
今夜の忘年会、蒲郡への到着時刻の確認だ。

6時頃、着いたらまずチェックインという。
え!?
泊まり?
そうか、そういえばそうだった。忘れてた。
パンツもシャツも高松一泊分しか持って出てない。
しかし、岡崎〜蒲郡、JRで9分、泊まりかよ。

4人の忘年会は、居酒屋さん。
それがずいぶんおみずっぽい。
女将さんはスナックのママ風、和服の若いオネエサンがお給仕してくれる。
ははあ、此処が選ばれた理由はこれか。>Tくん、Kくん。

トイレに行くと、目線の辺りにお店他いろいろなインフォメーションが掲示してある。
あ、これ地域ブログ的じゃん。
お店の繁盛狙いのブログを書く場合、お店の紹介を書くばかりでなく、関わりのある情報を載っけるといい。
この掲示のようにネ。  
Posted by brother_p at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

帰路はN700系、お供はきびだんご

9d8e711d.jpg午前中、フェロー社で地域ブログの打ち合わせ。
「ほっか」オープンは12月24日となった。
その前、プレオープンは12月14日、討ち入りの日だ。
ブロガー47士募集じゃ、目標が低いか。
2008年2月にフルスペックでバージョンアップ

009cb63c.jpgW井君念願のさぬきうどんも感激のうちに食べ、帰路。
N700系の超カモノハシ型のぞみ。
お供はきびだんご。
ひとつわたしにくださいな。

背後のASAHIはビールに見えるが錯覚です。  
Posted by brother_p at 16:22Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月29日

さぬきへ

68470e34.jpg新幹線車中。

名古屋駅の駅弁屋さんのおばちゃんおすすめの「味噌ヒレカツ丼」。
地元の人間と思われなかったのか。
洗練された都会人と思われたのか。

行く先は、高松。
地域ブログのミーティング。
Hot Okazaki Portal Site「ほっか」も、高松「あしたさぬき」の協力なしには有り得ないのだ。

「味噌ヒレカツ丼」を開けると、八丁味噌の由来。
お勉強しながら、弁当を味わえる。

写真右端のMALT'Sはビールのように見えるが、たぶん錯覚である。
平日の日中、勤務時間内には有り得ない。  
Posted by brother_p at 13:45Comments(5)TrackBack(0)

2007年11月07日

電子入札と二七市

ふないち朝10時から電子入札の説明会。
出掛けにF市さんから「地域ブログ」の件で電話があり、ちょっと遅刻。
そう。岡崎の地域ブログは12月1日のスタートになった。

会場の市民会館はすごい人。
電子入札への関心の高さなんだろうか。

遅刻していった私はいきなり睡魔におそわれた。
悪魔と戦ってはいけない。
即、素直に負けた。
会場が寒くて寝冷えをしてしまった。

会場を出たら、横の通りで「二七市」をやっていた。
二日と七日の日に開かれる市である。
そうだ、「二七市」の人ブログ書かないかなあ。

地域ブログに最適だ。
さあ、これからブロガー大募集。  
Posted by brother_p at 13:55Comments(4)TrackBack(0)

2007年05月12日

ブログレシブ(=Blog+Progressive)、あ、和製造語だ。

かがみのなか先日、bCDのオフィシャル・ブログの紹介はしたけど、今度はオンデマ2ブログも準備中。
ほほえみブログもやってるし、ブログのオンパレード。
何個やりゃあ(書きゃあ)気が済むの?

自前のサイトを運営してなきゃ、他にも売れないと、bCDはいくつものサイトを運営している。
それは右のバナーで確認して。→

bCDのオフィシャル・ブログも勢いづいて来た。
「デジタル・デザイナーの視点は、RADIO
「Webうんちく」は、JOVA
「デジタルな零細企業の社長の能書き」は、OKADA_NI_TEN_ZERO

「伝道ヴァイブ」と違って、ためになるブログだよ。  
Posted by brother_p at 00:17Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月11日

達成感

訪問者このブログ「伝道ヴァイブ」は、URLからもわかるとおりLivedoorにお世話になっているのだが、12月5日からこの「伝道ヴァイブ」の訪問者数が表示しなくなっている。
皆さんにはお見せしない設定にしてあり、私本人だけが楽しんでいるのだが、その訪問者数をここ1週間ほど把握していない。

ランキングとか訪問者数を誇るとか興味がなかったのだが、まるっきりわからないのも寂しいものだ。
エクセルにためて、移動年計平均なんかのグラフにして、「あ、紀行文だと増えるな」とか、「ギターーー!は興味ないのかな」とか「能書きを書くと増えるような気がするなあ」とか、楽しんでいたのだが、近頃張合いがない。

競争とか、ナンバーワンをめざすとかはガラじゃないけど、やっぱり数値化・指標化されたものがあるとやりがいが出てくるんだなあ、と実感。

「Livedoor開発日誌」ブログには、この件に関してのコメントがどっと書き込まれている。
ん? おおむね励まし。
激しいのはカットしたのかなあ、管理者さん。
それともLivedoorユーザは優しい人が多いのかな。  
Posted by brother_p at 14:55Comments(0)TrackBack(0)