岡崎公園

2012年04月15日

正調岡崎五万石を広める会

5mangoku昨夕、まだまだ見応えのある桜の残る中、岡崎公園内岡崎城横の巽閣で、正調岡崎五万石を広める会。

設立総会とお披露目会。

わたしは何故か設立世話人に名前を連ねているが、設立のこの日に初めて他の世話人や会員さんたちと顔合わせしたという頼りなさ。

でも今後は、正調岡崎五万石を「広めて」行こうと思う。
安城の芸妓さんだよりじゃなくね。

五万石でも岡崎様は、お城下まで船が着く。

brother_p at 08:50 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2012年04月10日

夜桜はやっぱ、「きやこた」だよね。

DSC08699ロータリクラブ例会のあと、眼下の岡崎公園及び菅生川河原に繰り出して、夜桜。

桜も否応なしに目に入って来るけど、目的はお酒。
テントの屋台で、集会だ。

ガーッが飲んで、憂き世の話をしてとっとと帰って来た。
夜桜・屋台定番の「きやこた」は食わず買わず。

家に帰ったら「岡田さん。岡崎公園で目撃情報が入りましたよ」と、宴会中?のN子さんから電話が入った。
なんでもFacebookで夜桜の招集がかかったというのだ。
う〜ん、私はwifi不調でfacebookのぞいてなかった、と少し後ろ髪。
M社長もO若女将もいるらしい。

でもなあ、N子さんはあんまりfacebookもblogも覗かない人だと思ってたがなあ。
飲み会だと感度も上がるらしい。

brother_p at 22:05 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年03月31日

花見〜八丁味噌蔵〜懇親会

0331hune.jpg商工会議所工業部会3月例会はなんとも粋なツアーとなった。

菅生川(というのは俗称で、上流は男川、下流は乙川、だっけか?)を屋形船で流しながら、花見。
普段と違う目線での花見は新鮮、いいもんだ。

上陸して、岡崎公園の花見真っ只中を通り抜け、東海道二十七曲りを辿りつつ八帖町へ。
ここのは八丁味噌の老舗の味噌蔵ふたつ。
そのひとつ、太田商店丸や八丁味噌を見学した。

「八丁味噌」を名乗れるのは、ここともうひとつカクキュー八丁味噌のみである。
おぼえていおこう。

その後、その裏の「料亭魚光」で懇親宴会。
目玉が三つの、豪勢な例会だった。

ところが、この日はこれで終わらず、設計士のO大先生とカラオケ居酒屋に行ってしまった。

長い一日だった。

brother_p at 22:35 コメント( 0 )トラックバック( 0 )