2014年01月20日

「ブラザー印刷+D」が、マーケティングセミナーをやります。

IMG_0006グローバルマーケットの動向
/成功事例に見るブランディング効果

「常識を、疑え。」

即実践、マーケティングの極意vol.02

実力派経済アナリスト・江面集三による
"わかりやすくためになる"マーケティングセミナー

2014.2.14.fri 14:00-16:00
会場/ブラザー印刷株式会社 プレゼンテーションルーム
講師/江面集三(カスタマイト・ホールディングス代表取締役社長)
定員/20名
参加費/無料

[ 参加申し込み書]←クリック

社長様・経営者の方の参加をお待ちしています。  

Posted by brother_p at 19:06Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月13日

作為、クリエイティブ

5月8日、社員の「成長戦略発表」を見て、経営とはクリエイティブなものだと思った。
このプロジェクトに関わった社員は、そのクリエイティブな作業を味わったと思う。
このクリエイティブ感を、社長だけのものにしておいてはもったいない。

ブログに、そう書いた。

このクリエイティブ感というか、「つくる」「創る」ことに感度のあがっている自分に気づく。
テレビでも、身近な出来事でも、この「創る」ことに出くわすと、妙にこみ上げて来たりする。

成長戦略発表を聞いたときも、感情の高ぶりを感じたものだ。
企業とは「創る」ことが仕事なのだ。
企業は「創る」ことを仕事にするのだ。

無為を作為に変える。  
Posted by brother_p at 22:43Comments(3)TrackBack(0)

2010年01月25日

今年初MiSOの会

0125MiSO.jpg久しぶり、そして今年初のMiSOの会。
新着マスクと新着写真集を持って臨んだ。
場所はK鮨、昨夜に続く美味しい魚だ。
しかし、マスクをしての寿司は食いづらいもんだ。

M社長もS社長についていろいろ解明したいことがあったらしく、すっきりして帰って行った。
加えて、ピリリともして。


写真はMiSOとは無関係の味噌。  
Posted by brother_p at 22:18Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月23日

ルール説明を先生にお願い

0123すなはま.jpgということで私のMG人生?が始まったのだが、当時30代半ば素人経営者の私にとってビンビン響いたものだった。

経営がわかる!
経理がわかる!

1月15日雪の新潟OA見学会は、私にとって経営の成人式と呼んでいる。
成人には程遠い力量だが。

今回MGのルール説明は、M社O河内くんにやってもらっている。
いまも「赤チップ」の説明をしている。
楽しそうに皆に話している。
(というと、いやー大変でしたよと、O河内くんなら言いそうか)

彼はM社では「先生」と呼ばれている。
適任だ。

MGのインストラクターの資格を、うちのS田くんとともに取ると言ってたが、恰好の練習になっている。

そういえば、今回常勝S田がいない。
他の参加者、チャンス!  
Posted by brother_p at 11:34Comments(0)TrackBack(0)

2009年08月29日

経済優先という無意識な意識

0828インフルエンザ.jpgある団体から、インフルエンザ流行について企業向けのアンケートが届いた。

以下、その抜粋:
--------
問)インフルエンザが本格的に流行した場合にどようなことに不安を感じますか?(複数回答可)
1.政府からの情報提供や支援が行なわれるか?
2.従業員の欠勤や業務の停止
3.売上や顧客の減少
4.流行の現状に応じた対策の策定
5.対策コストの増加
6.その他(         )
--------
[2]にマルはしたものの、なんか自分の不安ということではしっくりこなかったので、その他に「人々の健康」と書いた。

企業・事業所向けのアンケートなので致し方ないのだけれど、どうしても「流行>社員がやすむ>業務が停止する>業績悪化」の視点となってしまう。

でも、インフルエンザの大流行と聞いて、一番の不安として「人々の健康・命」を感じてしまう。
経済優先の社会、仕事優先の日本とは、言い過ぎか?

(このアンケートの批判じゃないよ。書き込んでいてそんな感想を持ったので)  
Posted by brother_p at 00:02Comments(1)TrackBack(0)

2009年01月04日

ウルトラ北京・初夢、味噌は赤?白?

0104初夢ふとした時に、初夢の内容を思い出した。

元旦の起き掛け時点では少し覚えていたが。
M野、S藤、I上くん等が乗っている列車に、乗り遅れないように飛び乗ろうとしていた。
おいてけぼりにならないように必死(でもなかったか)。
MISOの会のメンバー、総出演だった。

昨年末から始まったMiSOの会も、今年はさらに充実して行こう。
3月には、MISO+J2?の「中期経営計画合宿」もある。

集って語ればヤル気の満ち満ちてくる会、「真善美」を追求する経営仲間の会として、2008年も続けて行こう。  
Posted by brother_p at 07:42Comments(4)TrackBack(0)

2006年10月02日

10月2日小雨、朝礼

bp2月イチの朝礼。

先月は台風のため、徒歩・バス通勤の私は定刻出勤を断念、つまり社長が朝礼に遅刻
しかし、その後に経営計画発表会もあったので、言いたいことはその時タップリ。
今朝の朝礼もその続編、やっぱり言い足りなかったのか。
以下は、その朝礼での話。
ある業者の営業が来訪し、滞在時間20分もの間駐車した車はアイドリング状態だった。
当社担当者に「こんどやってたらフロントガラスをバットでぶち割る」と言ったら、ちゃんと伝えてくれたらしく「もう二度としませんのでお許しを」と言って来た。
本当に二度としないのだろうか。
ブラザー印刷に来たときだけエンジンは止めるが、他の取引先の駐車場やコンビニではどうなんだろう。
彼の場合(彼の会社の場合?)、そうなりかねないような気がする。
いわゆる「ちゃんと」できない人はそういう特性を持つ。だからやっかい。
「ちゃんと」できる人にはなんでもないことが、「ちゃんと」できない人には大変な労力なのだ。
恥ずかしいが、わが社を見てもそう思う。

そこでブラザー印刷2.0大作戦なのだ。
社員だけじゃないよ。
お客さまも、出入りの業者も、バージョンアップしてもらって初めて「ブラザー印刷2.0」なのだ。

そこで折りしも当社サイトも本日2.0にバージョンアップ。
URLも(以前のままでもつながるが)wwwが取れてすっきりhttp://brother-p.com/
ビジュアルも内容もWebの表現技術もバージョンアップしたが、まだまだ刺激的ではない。
そこで近日公開、次の2.01(??)では、同業他社のリンク集をフロントページに設けようと思う。
お客様に最適・最善な印刷会社を選んでもらうために。

どう? このアイデア。
これもブラザー印刷2.0大作戦のひとつ。
ひとえに、ブラザー印刷のバージョンアップのため。  
Posted by brother_p at 17:24Comments(0)TrackBack(0)