2014年01月29日

さあ2月、早っ。

画像11月も終わろうとしてる。

新年会は、5つあった。
多いのか、少ないのか、わからぬが。

腰も痛めた。
ギグッとなって、1日動かなくなってた。
新年会とは関係ないが。
あるかも?

もう2月になる。
2月は自前の行事がチラホラとある。

2月7日から5日間、ミャンマーに行って来る。
ミャンマーの学生の教育支援だ。

2月14日は、ブラザー印刷の催すマーケティングセミナーだ。
参加者募集中。
マーケティングに興味のある社長さんの参加を求む。

2月21日、商工会議所の情報文化部会で、私の講演?がある。
「人格で一番大切なのは、機嫌の良いことです」が演題。

みんな参加してくれるかなあ?
少ないと寂しいなあ。

本も売れるかなあ?なんちて。  

Posted by brother_p at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月29日

「はやぶさくん」から学ぶ

岡崎商工会議所創立120周年記念講演会
「はやぶさ」プロジェクトから学ぶ
〜強い組織をつくるための真のチームワークとは〜
宇宙航空研究開発機構 的川泰宣氏


「はやぶさ」のことを我々は「はやぶさくん」と呼んでいた。
そんな話から始まって、まず金子みすゞの詩を紹介。

   私と小鳥と鈴と

  私が両手をひろげても、
  お空はちっとも飛べないが、
  飛べる小鳥は私のように、
  地面を速く走れない。

  私が体をゆすっても、
  きれいな音はでないけど、
  あの鳴る鈴は私のように、
  たくさんな唄は知らないよ。

  鈴と、小鳥と、それから私、
  みんなちがって、みんないい。

以前、はやぶさくんの他のスタッフの方の話を聞いたことがある。
その時も素晴らしい話だったが、今回もそれ以上。

技術的や科学的な話ではなく、いや科学的な話なんだが、伝わってくるのは「いのち」の話。
こういう方を見ていると、人間であることがうれしくなってくる。  
Posted by brother_p at 13:47Comments(2)TrackBack(0)

2011年10月26日

講演「混迷する政治と経済を斬る」

講師は、岸博幸氏。
始まるなり、疲れた。疲れた。
忙しくてたまらない。
今日ここに来て初めて演題を知った。
たかじんと朝まで飲んだ。
一日に取材が4件もあって、それもテーマはばらばらで。
疲れた連発。

見た目にはそうは見えないが、彼なりのリップサービスか。
忙しい中を岡崎に来て、こんなに沢山の人に来ていただいて云々。
写真撮影禁止ということで、この写真。

民主党は嫌いなので、民主党議員が選出されているご当地には悪口になることを言ってしまう。
財務省も嫌いなので、法人会という税務署絡みの会でこれもまた悪口を言ってしまう。
ただ私は陰でなく、面と向かっても言う。

まあ、彼は自分の芸風に忠実なんだなあ。

そんな中、講演が始まった。
この人、舌が長いのかなあ。
さしすせそが変。  
Posted by brother_p at 14:01Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月01日

野口悠紀雄講演、超!

0201超2銀行の会で野口悠紀雄氏の講演。

この不景気は、世界的には回復しても、日本は低迷のままという見解だ。
以前、アメリカで日本車が売れまくっていたのは、度を過ごした円安ゆえ、現状でもまだまだ円安、60円あたりで均衡するとも。
0201超開発途上の中国・インドも、日本の十数倍の消費者(市場)はまだまだ低所得、安い物しか買えない。
従って安い物を作る国が消費者をつかむ。
日本は賃金を途上国レベルまで下げないとたちうちできない。

ものづくり、製造業中心・輸出頼みのこの愛知県はかなり深刻な状態だ。

で、どうするか。
大企業の優位性が崩れている今、新しい仕事にチャンスがあるというのだ。
モノを動かす、人を動かすのではなく、アイデアを生かし新しいビジネスを創造することである。

そう氏は説く。
なんか、夢があるなあ。

まわりの社長さんたちは「確かにその通りだけど、現実どうすんの?」というけれど。  
Posted by brother_p at 18:07Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月15日

「メジャーリーグに学ぶビジネス術」

47b961a1.jpgタック川本なる人の講演を聴いている。

あんまり面白くない話だなと思っていたら、指輪が回って来た。
あ、ワールドチャンピオンリングだ。
ロサンゼルス・エンジェルスがワールドチャンピオンになった時のものだ。

これはいい。
見ると、KAWAMOTOって彫ってある!
このタック川本という人、ホントにエンジェルスの人だったんだ。  
Posted by brother_p at 16:50Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月03日

朝の公園

552e705f.jpg珍しく背広を着て出勤。
コート無しでもちょっと肌寒い程度。
実は、ズボンの下にタイツは履いてるけどね。
いいのかなあ、12月だよ。

でもクルマ族は、クルマを降りて、おお寒い。
部屋に入れば、暖房ガンガン。
現実の実感が薄い。

ぼんぼん首相が、庶民の感覚とかけ離れて、現実把握ができないのに似てる?
恐いことだ。

公園の横を通ったら、暗闇から人声。
タバコの仄かな香り。
(臭いといわないと怒られる? 嫌煙家に)

目を凝らすと、ベンチで数人の老人がおしゃべりしている。
美味しそうに(そこまで見えないか)タバコを吸っている。

朝の爽やかな(寒いか)空気の中、タバコを吸っている。
家で吸うと怒られるんかな。
真っ暗な寒空にタバコを吸う。
嫌煙家には残念なことだろうが、これはペナルティーでなく、タバコの味を引き立たせることのようだ。  
Posted by brother_p at 06:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月30日

熱き想いは、必ずかなう

0962621a.JPG岡崎法人会城北支部(吉川正敏支部長)が「生き方講演会」を開催し、私も聴講した。

講師はトヨタ自動車で社員育成をされている肌附安明氏、受講は486名の城北中学校生徒。
場所は城北中学校講堂。
演題は「熱き想いは、必ずかなう」

法人会はもともと企業の正しい納税を勧める会なのだが、近頃地域とのつながりに重きを置くよう様変わりしてきた。

私の属する南部支部も「南の風コンサート」を催してきた。
今年はこの城北中学校のオーケストラ部に舞台に乗っていただく。

しかし、この城北中学校の生徒さんたち、良い子ばかり。
講演のあとも質問が続出していた。

ネットでは「学校裏サイト」という「2ちゃんねる学校版」とも言えるドロドロとした問題が進行している。
う〜ん。
道具を与えてから正しい使用方法を教えるか、
正しい使用方法の者にのみ道具を与えるか。  
Posted by brother_p at 22:52Comments(2)TrackBack(0)