飲み会

2013年12月31日

年末、ヤスノリ会

画像1ほぼ毎週、火曜の夜の飲み会を「岡田会」と呼んでるらしいが、押し詰まった今日は「ヤスノリ会」。

石の公園団地内のK石材店、その旧事務所をヤスノリ君が力作の改築。
厨房冷暖房完備の立派な「隠れ家居酒屋」に変貌した。

そのお披露目も兼ねて、今日の飲み会、オーナー含む5人参加。
大晦日の11時〜16時、皆さん夜は恒例の大晦日行事を抱える中(私は無いが)、絶好の時間設定だ。

写真は、I塚君が持ち寄りの、鯛とどじょう。
鯛もどじょうも、地元で2の日3の日に開かれる市「二七市(ふないち)」で買って来たらしい。
というのは私の嘘で、どじょう入手は別所。
「たいもどじょうもふないち」というわけにはいかなかった。
向こうに写っているのは、珍しく私の持ち込みのワイン、貰い物だけどね。
邦さんは饅頭を持って来たが、写真には写さない。

しっかり飲んで食べて語った、大晦日の昼間。

しかし、絶好の隠れ家が出来たもんだ。
途中、ヤスノリ君のセガレさんも参加し、絶賛だった。
年末に、親父の株が急上昇。

ここの名前をつけねば。

brother_p at 20:18 コメント( 1 )トラックバック( 0 )  

2012年01月25日

サービス券有効利用

no titleわがロータリークラブは火曜日夜間例会、その後は定例飲み会。

それは複数の中の独り酒でなくて、5〜6人の定例メンバー全員ガンガンに飲む。
ガンガンに飲んでも、一人1500〜2500円。
あの日の独り333円ほどじゃないけど。

なんで安いか?
この日の(どの日だ?)店「たぬき」の場合は、もともとお安い店だけど、加えてこのサービス券利用。

毎回まずこの券を出して、全員一杯目はだいたい生ビールを飲む。
そして、帰りにまた券を人数分もらって帰る。
スムーズに循環しているのである。
(日本のお金もこのように循環すれば、景気も……)続きを読む

brother_p at 21:58 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年07月11日

ノンアルコールビールの(正しい)飲み方

6ea7ceaf.jpg「Yちゃんって、ホント変わってるよな」
てっちゃんには言われたくないと思うが、変わってるって。
Yちゃんが倒産した会社の社長さん。
確かにユニークだ。

お酒は(今回の会社の件がなくても)飲めない健康状態のY元社長なのだが、それでは寂しいとノンアルコールビールを注文。

最初は泡が立っていてビールらしいが、そのうち泡がなくなってくる。
せめて泡がないとビールらしくない、「ビールの元を入れよう」と何か錠剤を入れる。
するとみるみる泡がたって、見た目はビールのようになった。続きを読む

brother_p at 12:57 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2009年07月10日

名古屋で飲んだ。

480fd3e3.jpg名古屋で飲んだ。
主旨は(飲むのに主旨もなにも、口実とお思いでしょうが)今年の始め、会社が潰れちゃった社長さんがいて、その社長さんともう会えなくなってしまうかもしれないと、心やさしきてっちゃんの声かけで今夜の飲み会。

結局その社長さんは体を悪くされていて、お酒は飲まず。
他の三人が飲んだくれてしまった。

そのお店にあった「明元素言葉・現状打破」。

いつも飲んだくれてしまう現状。
これは打破しなくちゃね(と心にもなく)。
会社が潰れてしまっては、現状を受け入れるしかなく。

それでも、明元素。

brother_p at 22:56 コメント( 3 )トラックバック( 0 )