Lennon

2021年02月06日

BTLP-24:JOHN LENNON, ’SHAVED FISH'(1975)

IMG_9532ジョン・レノンのいわゆるベスト・アルバム。
「SHAVED FISH」邦題は「ジョン・レノンの軌跡」。

この邦題のセンスの無さが、当時のレコード会社の洋楽部門のセンス。
出世コースじゃないんだね、きっと。
FullSizeRender思い切って「削り節」とか「かつお節」とかつけちゃえばいいのに。

こんなにセンスの良いジャケットなのに。

ベスト盤のいいのは、シングル盤でしか出てなかったのを、LPで聞けるってことかな。
FullSizeRenderCDと比べて、表裏ひっくり返さなきゃいけないけど、いちいちシングルを聴くより手間がない。

1曲目と最後に、「Give Peace A Chance」
ラス前が、「Happy Xmas(War Is Over)」
いいね。
中袋に「日の丸」
いいねえ。

ライナーノーツ・メモ:
Happy Christmas, Kyoko
Happy Christmas, Yoyo
...together... 12.24.1975

26歳。

brother_p at 00:00 コメント( 0 )  

2021年02月05日

BTLP-23:JOHN LENNON, ’ROCK 'N' ROLL'(1975)

IMG_9524このジャッケット、なんか違うっしょ。
OKADA YOSHIO, 'ROCK 'N' ROLL' になってるよ。

そう、M喜くん作の「ROCKアイコラ」、かつてはシリーズだった。
ジョン、メガネかけてるし。


IMG_9521←こちらが本物、念の為。

このCD、「 Stand By Me」に目が、いや耳が行くけど、他もいずれ劣らぬ名曲名演揃い。

「You Can't Catch Me」なんて絶対「Come Together」にインスピレーション与えてるし、
IMG_9522他の曲も後のヒット曲のルーツが感じられる。

改めて聴くと、この時代にこの名盤、だね。

アルバムのライナーノーツを内田裕也が書いてるよ。

IMG_9523「ショウ・ビジネス、レコード・セールス、ギ善、ロックン・ロール、性、死、そしてジョン・レノン!」
「この作文をオノ・ヨーコに。一年B組 内田裕也」

そして私のメモ:5th April '75

25歳か。

brother_p at 00:30 コメント( 0 )  

2021年02月04日

BTLP-22としようと思ったけど、失格?:ELTON JOHN & JOHN LENNON, ’LIVE! 28 NOVEMBER 1974‘

281EBC9A-86A3-4E65-8953-FFC98656318C「ELTON JOHN & JOHN LENNON, ’LIVE! 28 NOVEMBER」っていうノリの、ベタなアルバムタイトルだよね。

最近のエルトン題材の 「ロケットマン」のシーンでは、芸名Elton JOHNのファミリーネームJOHNは、レコード会社の事務所で、そこに貼ってあったJOHN Lennonのポスターが目に入って、即興で決めたってストーリー。
ホンマか?
FD6B5FEA-9DA2-46C2-87BE-1C2006C43432ジョン・レノンとヨーコ・オノの復縁の場をエルトン・ジョンが設けたという説もあり。

このアルバムはエルトンのアルバムなのか、レノンのなのか、ようわからん。
双方のディスコグラフィーには載っていない。
これはオリジナルアルバムというのでなく、レコード会社の企画アルバムなのかしら。

あ、そうそう。
ここでの音楽情報・アルバム情報は、私がうろ覚えとか、単なる感想として読んでおくれ。
ほとんど、フェイク&ファジーです。よろしく。

E4133C8B-78B5-4962-B106-1845F1529BBBライナーノーツ・メモ:
1981.12.20:おばが亡くなったのは12/12。
翌日のカタリナ幼稚園のクリスマス発表会のはじまる前
会場にJohn Lennon のレコードがかかっていました。
彼が撃たれたのは、1年前の12/8。

あれ? 見覚えあり。
「BTLP-1:John &Yoko 'Double Fantasy'」のライナーノーツ・メモと酷似。
ネタ切れ? ボケ?
ま、人が見ること狙いで書いたメモじゃ無いからね。

brother_p at 10:15 コメント( 0 )  

2021年02月03日

BTLP-21:JOHN LENNON, ’MIND GAMES‘(1973)

FA7AC8E8-57C7-4F42-B4BA-65FB4FCB54D3ジョンに戻って、1973年の「マインド・ゲームズ」

収録曲ではやっぱり’Mind Games’ かな。
“Love is the answers and you know that for sure.”
4曲目のヨーコの曲でちょっと身構えたけど、なかなかいい曲だった。I Know。
EDC784AA-E0F8-4BC2-965A-BE4BA64783AA
レコードの内袋に二人のサイン。
Yoko Ono Lennon
John Ono Lennon

なんかいじらしい。


C4535417-98E6-4A8B-BDB9-D8663D0B8F5424ページのブックレット付き。
何と18ページにわたって、ジョンの「生まれてから、このアルバムまで」の歴史。
1940/10/9 誕生
1973/10/30 アルバム「Mind Games」をアメリカで発表
こと細かに書いてある。
まだ死んでない、、、、

撃たれたのは、1980/12/8。

22CF5A1D-1550-482A-833E-80507F846155ライナーノーツ・メモ:
¥338,541.-
社内預金をおろしました。
74.3.6(wed)

、、、何に使ったんだっけ?

brother_p at 00:30 コメント( 0 )  

2021年01月25日

BTLP-12:John & Yoko/Plastic Ono Band, 'Sometime In New York City’(1972)

51B515B4-2331-433F-B28D-3FAB447A985A John & Yoko/Plastic Ono Band, 'Sometime In New York City’
ということなんだけど、加えて
With Elephant’s Memory
Flank Zappa もついて来る。

長いついでに、2枚組。
'Woman Is The Nigger Of The World' で始まったのは良かったけど、長かったよ2枚組。

474C2862-EA30-467B-9D7E-E9018B998C26強力布陣で、プロデュースは依然フィル・スペクター。

ジョージもリンゴもフィルと仕事しているけど、ポールはしてない?
ポールのソロアルバムの音の粒立ちの良さとかクリアさは、フィルの毒牙から逃れているせいか?
私は、どちらも好きだよ。

ポールのソロアルバムの生々しさは、身近でかつ刺激的だし。

大瀧詠一なんて、もろフィル・スペクターの影響受けてる。
大瀧詠一の方が、先に死んじゃったね。
「夢で逢えたら」じゃなくて、「向こうで逢えたら」?

話をこのアルバムに戻して。
ジャケットなんて、写真もコピーも遊び放題。
中学生みたい。
LPサイズだから、これだけ遊べるよね。
CDサイズじゃあ、ちょっと。


ライナーノーツ・メモ:
1978.1.3現在東芝EMIから4000.-でされているレコードであるが、これは東芝レーベルのため3300.-にて購入。ただし発売時は3000.-でした。

意味わからん。



brother_p at 23:30 コメント( 0 )  

2010年03月11日

流れ

0310GPC.jpg昨日、出る前は「気温12度くらいに上がるけど、風が11mもあるっていうからコートが必要」といいつつ、忘れて出たのが10時頃。
その頃地元は暖かかった。

14時からの打ち合わせを終わって16時、「おそばをご馳走します」と言われてその気になったが、16時過ぎでは準備中だった。

それではと、お別れしてさいたま新都心へ。
京浜東北線車中で電話が入る。
16時40分新宿で業務終了とツイートの山梨I社長からだ。
「いま京浜東北線、さいたま新都心に向かってる」。
I社長の思惑を裏切って(佐世保My鯛さんも合流したらとも思ったが)、ひとりジョンレノン・ミュージアムへ行ったのだ。

18時閉館なので1時間も見られないが、目的にはグッズ購入もあって、その時間確保のため、さらっと回る。

さて、グッズ・ショップ。
「IMAGINE」「Love&Peace」「WAR IS OVER」などのグッズはあるのだが、今気になっている「Give Peace A Chance」のグッズが見あたらない。続きを読む

brother_p at 16:02 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  

2010年02月11日

WAR IS OVER ( If You Want It )

0211JLM.jpgジョン・レノン・ミュージアムが9月30日で閉館することになった。
2000年10月開館。
『親会社・大成建設株式会社とオノ・ヨーコ氏が締結した10年間のライセンス契約が満了』なのだが、入館者の減少が閉館への道となったのだろう。

2000年4月、私の社長就任。
東京出張のついでに数度訪れた。
仕事で煮詰まっていた時によく、京浜東北線に乗って……。

All We Are Saying,Give Peace A Chance.
=近所平和

続きを読む

brother_p at 11:55 コメント( 0 )トラックバック( 0 )