RC

2009年07月16日

クラブ奉仕委員会懇親会

0716tigermask.jpgロータリークラブ新年度ということで、クラブ奉仕委員会の懇親会

会長である私は、精一杯の存在感アピール。
「今日のマスク」は時の話題のタイガーマスクなのだ。マイッタカ。
このレストランの店員さんが大感激、目をうるうるさせてた。

それにひきかえロータリアンの反応、冷ややかではないが「岡田君ならやりそう」扱い。

ところで、着ている黒いTシャツは、ひょっとしてビーシー堂で発売予定の「SCE NEO」のABT Tシャツではないか!

brother_p at 18:38 コメント( 3 )トラックバック( 0 )  

2007年12月22日

米山奨学生および学友合同忘年会

米山Xmasロータリークラブの奨学生との忘年会に行った。
海外からの奨学生と交流の時間である。

中国・内モンゴル自治区から来た斯欽くんのカウンセラーというお役目もあって参加した。
彼は名古屋大学で教育学の勉強をしている、

母国に誇りを持ちながら、日本で謙虚に向上心をもって勉強している彼等に、心打たれるものがある。
そんな彼等に、ロータリーという組織を通じてではあるが、私的に支援できることは楽しいことである。

写真は中央二人が内モンゴル自治区、右二人がチベットからの奨学生。
もちろん、普段はこの衣装で暮らしているわけではない。
念のため。

brother_p at 23:12 コメント( 2 )トラックバック( 0 )  

2007年05月08日

GWの最後に、おいおい。

RC地区協GW、いや小型連休の、それも最終日の5月6日のまる1日を割いて、ロータリークラブの地区協議会があった。
10時半から16時まで、びっちり1日次年度の役員さんたちの勉強会なのだ。

そうは言ったが、ロータリークラブはボランティア活動なのだ。
休みにやって当然なのだろう。

ロータリークラブには会社の名前を出して参加しているが、年会費以外は(会社もちでなく)個人持ちである。
「会社の経費で落とすぞ〜」といいはる輩もいるが。
当然の如くの顔をして、指摘されれば「見解の相違」を言い張る。
実は彼らの「見解の相違」=「ダメ元」。

ボランティアも飲み食いも、自前だから楽しい。
でしょ。知らないの?

brother_p at 09:39 コメント( 2 )トラックバック( 0 )